+ログ

あなたにおすすめのガジェットが見つかるブログメディア

【2022年10月】ゲーミングPCのおすすめコスパ最強ランキング!人気モデルの選び方紹介


この記事では、2022年10月のゲーミングPCのおすすめコスパ最強ランキングを紹介します。

「どれがおすすめのゲーミングPC?」
「みんなが買っている人気モデルはどれ?」

年々ゲーミングPCのスペックが向上しており、昔と比べて安く快適に遊べるようになりました。

ゲーミングPCはたくさんのBTOメーカーから販売されており、そのスペックや性能、価格も様々。詳しくないと選び方がわからず、中途半端なモデルや型落ちモデルを選んでしまうこともあるでしょう。

おすすめのゲーミングPC、ゲーミングPCの正しい選び方フォートナイトApex Legendsなどの人気ゲームで遊びたい方向けに最適な選び方を解説します。


コスパ最強ゲーミングPCの選び方


コスパ最強ゲーミングPCを選ぶときは、「どのゲームで遊びたいか」が決まっていると最適です。

もし決まっていない場合でもこのあと紹介するランキング1位のゲーミングPCを選んでおけば間違いありません。

ゲーミングPCのスペックや性能に詳しくない方向けに、選び方を5つのポイントでまとめて紹介します。

1. CPUの選び方
2. GPUの選び方
3. メモリの容量は?
4. キーボードとマウスに注意!
5. ゲーミングモニターを忘れずに!

1. CPUの選び方|おすすめはCore i5、Ryzen 5以上


現在各メーカーから販売されているゲーミングPCに搭載のCPU性能をまとめてみました。

各スコア(性能)順に並んでおり、ハイスペックはCore i7 12700以上、ミドルスペックはCore i5 12400前後となります。

CPUはパソコンの「頭脳」にあたる装置で、キーボードやマウスなどから入力を受け取って、計算やデータ処理を実行し、結果を周辺機器へ戻したり指示を出したりする役割をしています。

ゲーミングPCに採用されるCPUはIntelかAMDですが、機能的な差はほとんど無いのでどちらを選んでも構いません。

それぞれの特徴をざっくりまとめると、このようになります。

Intel AMD 用途 特徴
Core i9 Ryzen 9 クリエイター向け 3DCG作成などハードな処理も得意
Core i7 Ryzen 7 高性能ゲーミングPC向け 動画配信、動画編集も得意
Core i5 Ryzen 5 ゲーミングPC向け 一般的な用途なら十分な性能

人気上位のゲーミングPCは、Core i5-12400やCore i7-12700を搭載しており、高性能かつコスパ重視の選び方にマッチしています。

2. GPUの選び方|おすすめはGTX 1660以上


こちらも現在販売中のゲーミングPCに搭載されている性能(スコア)で並べてみました。

ゲーミングPCのGPUはNVIDIA社のGeForceシリーズか、AMD社のRadeonシリーズのどちらかです。

ハイスペックはRTX 3070以上、ミドルスペックはRTX 3060前後です。

ミドル〜ハイスペック帯は、ゲーミングモニターを使ってゲームを快適に楽しみたい方におすすめです。

一方で10万円以下で買えるゲーミングPCはGTX 16XXシリーズを搭載しており、フルHDであれば比較的快適に動作します。

GPUにはいろいろな製品がありますが、今ゲーミングPCを買うなら次の表を参考にしてください。

PCの予算 GeForce Radeon 推奨解像度
10万円〜 GTX 1660 RX 6500XT フルHD
15万円〜 RTX 3060 RX 6600XT フルHD、WQHD
20万円〜 RTX 3070(Ti) RX 6700XT フルHD、WQHD、(4K)
30万円〜 RTX 3080(Ti) RX 6800(XT) フルHD、WQHD、4K

今のトレンドはRTX3060や3070を搭載したゲーミングが定番で人気。予算重視ならGTX 1660やRTX 3050がおすすめです。

3. メモリの容量は?|絶対に16GBにしよう

メモリとは、コンピューターの作業内容を一時的に記録するために必要なパーツです。

メモリの容量が多ければ多いほど複数のソフトを同時に使用できたり、大きいデータを素早く処理できたりします。

ゲームをするなら16GB必須。実況配信や動画編集などマルチに使うなら32GBあると良いです。

4. キーボードとマウスに注意!

ゲーミングPCを販売するBTOメーカーによっては、キーボードやマウスは付属しないことがあります。

付属してもそれなりの品質であり、ゲームを快適に楽しむには特化したゲーミングキーボードやマウスを別途購入する必要があります。

最近だとLogicoolRazerSteelSeriesのシェア率が高く人気です。

ゲーミングキーボードの売れ筋を確認する

ゲーミングマウスの売れ筋を確認する

筆者はLogicoolのG PRO Xシリーズを愛用しています

5. ゲーミングモニターを忘れずに!

ゲーミングモニターはゲームに特化した高性能なPCモニターです。

一般的なPCモニターと比較して「きれい」「なめらか」「ヌルヌル」な映像でゲームが楽しめるため、場合によっては他プレイヤーより優位になることも。

この「なめらか」「ヌルヌル」はゲームのフレームレート(fps)で決まり、144Hzや240Hzに対応したゲーミングモニターがおすすめです。

PS4が60fpsが上限なのに対し、PS5が120fps、ゲーミングPCならGPUの性能によって144fps〜240fps(最大390fps)という異次元の世界を体感できます。

ゲーミングモニターについては下記の記事でまとめていますのでご覧ください。
【完全版】ゲーミングモニターおすすめ43選|スイッチからPS5、PC用まで選びやすく解説

ゲーミングPCを買うならゲーミングモニターも必須です!快適なプレイ環境を手に入れましょう

【2022年10月】ゲーミングPCのおすすめコスパ最強ランキング

数多くあるゲーミングPCから10機種厳選しておすすめランキング化しました。

おすすめゲーミングPCの選定基準は以下です。

■選定基準
・性能と価格を考慮したコスパ
・購入者の口コミ、評判、評価
・メーカー毎の売れ筋モデル
・実機レビューで性能計測

ランキング化したゲーミングPCはどれもコスパが良く、特におすすめなのは1位〜3位となります。

\ゲーミングPCおすすめまとめ/

・大人気定番モデル
GALLERIA XA7C-R37

・高性能で安価なモデル
GALLERIA RM5C-R36

・激安ゲーミングPCなら
Lightning AH5

・ゲーミングノートPCなら
GALLERIA XL7R-R36H

・4Kゲーミング、性能重視なら
GALLERIA XA7C-R38

【10位】GALLERIA RM5R-G60S

メーカー ドスパラ
CPU Ryzen 5 4500
GPU GeForce GTX 1660 SUPER
メモリ 16GB
ストレージ 500GB NVMe SSD
出荷目安 翌日
参考価格 134,979円(税込)
特徴 初心者におすすめ

ドスパラのGALLERIA RM5R-G60Sは、初めてのゲーミングPC、フルHD画質でのゲームプレイに最適な1台です。

▼ポイント
・コスパ抜群
・安くても高性能
・フルHDで快適ゲーミング

CPUとGPU共にApexやフォートナイトなどの人気ゲームでも最高画質で快適に動作します。

メモリは16GBと十分、またストレージは高速のSSDを搭載しているのでゲームの起動も高速です。

各ゲームのベンチマークは以下を参考にしてください。フルHDであればどれも快適です。

【軽量級】VALORANT/マインクラフト
・フルHD:185fps
・WQHD:150fps
・4K:130fps

【中量級】Apex Legends/フォートナイト/FF14
・フルHD:80〜90fps
・WQHD:55〜65fps
・4K:35〜40fps

【重量級】サイバーパンク2077/FF15
・フルHD:35〜40fps
・WQHD:30〜35fps
・4K:20〜25fps

ゲームの快適度をまとめると次のようになります。

解像度 軽量級 中量級 重量級
フルHD
WQHD X

初めてのゲーミングPCとしても最適な価格で、普段使いでも快適に動作するコスパに優れたゲーミングPCです。

ドスパラ公式サイトで見る

【9位】GALLERIA XA7C-R38

メーカー ドスパラ
CPU Core i7-12700
GPU GeForce RTX 3080 12GB
メモリ 16GB
ストレージ 1TB NVMe SSD
出荷目安 翌日
参考価格 299,979円(税込)
特徴 ヘビーゲーマー向けハイエンド

ドスパラのGALLERIA XA7C-R38は、ハイエンドスペックながらもかなり安くコスパが良いゲーミングPCです。

▼ポイント
・ハイエンドとしては「かなり安い」
・超強力なGPU搭載
・240fps以上で遊べる余裕のスペック

CPUとGPUどちらも高性能なパーツを使用しており、4K解像度でも平均100fpsを超える快適な動作ができます。

またフルHDであれば240Hzや360Hzな高性能ゲーミングモニターの性能を十分に引き出すことが可能。

ヘビーゲーマー向きであり、最高の環境でゲームを楽しみたい方におすすめです。

【軽量級】VALORANT/マインクラフト
・フルHD:450fps
・WQHD:370fps
・4K:320fps

【中量級】Apex Legends/フォートナイト/FF14
・フルHD:240〜260fps
・WQHD:180〜200fps
・4K:100〜120fps

【重量級】サイバーパンク2077/FF15
・フルHD:95〜105fps
・WQHD:80〜95fps
・4K:55〜65fps

ゲームの快適度をまとめると次のようになります。

解像度 軽量級 中量級 重量級
フルHD
WQHD
4K

ほとんどのゲームを快適に遊べるスペックで、苦手な解像度がない完璧なマシン。

常に最新のゲームを最高の環境で遊びたい人におすすめ

ドスパラ公式サイトで見る

【8位】GALLERIA XA7C-R36T

メーカー ドスパラ
CPU Core i7-12700
GPU GeForce RTX 3060 Ti
メモリ 16GB
ストレージ 1TB NVMe SSD
出荷目安 翌日
参考価格 239,980円(税込)
特徴 バランス重視

ドスパラのGALLERIA XA7C-R36Tは、マルチに使えるミドルスペックのゲーミングPCです。

▼ポイント
・バランスの良い性能
・フルHD〜WQHDで快適プレイ
・マルチに使えるミドルハイスペック

価格も控えめでフルHD〜WQHD解像度のゲームに強く、ゲームだけでなく趣味の動画編集や日常使いにも最適な1台。

VALORANTやApex、フォートナイトは144fps以上で動作し、ゲーミングモニターの性能を引き出しつつゲームプレイに没頭できます。

【軽量級】VALORANT/マインクラフト
・フルHD:310fps
・WQHD:250fps
・4K:210fps

【中量級】Apex Legends/フォートナイト/FF14
・フルHD:160〜165fps
・WQHD:110〜125fps
・4K:65〜75fps

【重量級】サイバーパンク2077/FF15
・フルHD:60〜75fps
・WQHD:50〜65fps
・4K:40〜50fps

ゲームの快適度をまとめると次のようになります。

解像度 軽量級 中量級 重量級
フルHD
WQHD
4K X

フルHDならどんなゲームも快適に遊べて、WQHDでもソロで楽しむ競技性の低いゲームなら問題のないスペックです。

ゲームと普段使いが快適なゲーミングPCを探している方に最もおすすめのゲーミングPCです。

ドスパラ公式サイトで見る

【7位】GALLERIA RL5C-G50

メーカー ドスパラ
CPU Core i5-11400H
GPU GeForce GTX 1650 Laptop
メモリ 16GB
ストレージ 512GB NVMe SSD
出荷目安 翌日
参考価格 122,980円(税込)
特徴 格安ゲーミングノート

ドスパラのGALLERIA RL5C-G50は、格安ゲーミングノートながらも人気どころのゲームを楽しめるスペックです。

▼ポイント
・ライト〜ミドルゲーマー向け
・15万以下でコスパが良い
・144Hzのゲーミング液晶搭載

CPUとGPU共にゲームプレイに必要な性能をクリアしており、メインメモリを共有するCPU内蔵グラフィックよりも圧倒的なパワーでブラウザーゲームなら全く問題なし。

FPS/TPSでも動きの軽いVALORANTやマインクラフトなどは快適にプレイできます。

メモリは16GB、ストレージ512GBで本体の価格をからすると、かなりお得な容量。一般的なゲームの必要スペックを満たしています。

【軽量級】VALORANT/マインクラフト
・フルHD:120fps

【中量級】Apex Legends/フォートナイト/FF14
・フルHD:60〜80fps

【重量級】サイバーパンク2077/FF15
・フルHD:30〜40fps

ゲームの快適度をまとめると次のようになります。

解像度 軽量級 中量級 重量級
フルHD X

マインクラフトなどの推奨スペックがそれほど高くないゲームであれば問題ない性能。ゲームのグラフィック設定を少し調整すれば、大体のゲームは遊べます。

安くても基本性能がしっかりしたゲーミングノートPCです。

ドスパラ公式サイトで見る

【6位】G-GEAR GM5A-C211T

メーカー ツクモ
CPU Ryzen 7 5700G
GPU Radeon RX 6700 XT
メモリ 16GB
ストレージ 1TB NVMe SSD
出荷目安 翌日
参考価格 169,980円(税込)
特徴 万能タイプのハイスペック

ツクモのG-GEAR GA7A-B221はバランスがよく、20万円以下で買えるゲーミングPCです。

▼ポイント
・ミドル〜ヘビーゲーマー向け
・コスパの高いRadeon RX 6700 XT搭載
・フルHD〜WQHDで快適ゲーミング

CPUは8コア16スレッドで動作するRyzen 7 5700Gを搭載。

GPUのRadeon RX 6700 XTは、価格を抑えつつライバルのGeForce RTX 3070とほぼ同じパフォーマンスが出る強力なGPUで、ヘビーゲーマーにもおすすめです。

メモリは16GBでストレージは1TBを搭載しており、ゲーミングマシンとして必要十分な容量となっています。

【軽量級】VALORANT/マインクラフト
・フルHD:320fps
・WQHD:265fps
・4K:225fps

【中量級】Apex Legends/フォートナイト/FF14
・フルHD:180〜200fps
・WQHD:140〜150fps
・4K:65〜75fps

【重量級】サイバーパンク2077/FF15
・フルHD:70〜80fps
・WQHD:60〜70fps
・4K:40〜50fps

ゲームの快適度をまとめると次のようになります。

解像度 軽量級 中量級 重量級
フルHD
WQHD
4K

フルHD、WQHD解像度のゲームに強く、4Kでも60fps前後のフレームレートで遊べる性能。

バランス良くまとまっており、20万円以下でPCを探している方にベストな一台です。

ツクモ公式サイトで見る

【5位】GALLERIA XL7C-R36H

メーカー ドスパラ
CPU Core i7-12700H
GPU GeForce RTX 3060 Laptop
メモリ 16GB
ストレージ 512GB NVMe SSD
出荷目安 翌日
参考価格 209,980円(税込)
特徴 最新ゲーミングノート

ドスパラのGALLERIA XL7R-R36Hは、ゲーミングノートながらもハイスペックでありフルHDゲーミングに最適な1台です。

▼ポイント
・ミドルゲーマー向け
・GeForce RTX 3060搭載
・165Hzのリフレッシュレート

CPUに最新世代のCore i7とGPUにGeForce RTX 3060を搭載した性能バランスの良い一台。

ほとんどのゲームがフルHDの最高設定で120fpsを安定して出せる性能です。

ゲームのグラフィック設定を少し下げれば165fpsに張り付いた動作も実現可能で、PCのスペックを余すことなく使うことが可能。

メモリは16GBでゲーミングマシンとして必要十分。ストレージは512GBでゲームが中心の使い方なら十分な容量です。

デスクトップPCと違ってモニターやキーボードを別々に買う必要がなく、かなりお買い得なモデルとなっています。

【軽量級】VALORANT/マインクラフト
・フルHD:165fps以上

【中量級】Apex Legends/フォートナイト/FF14
・フルHD:110〜165fps

【重量級】サイバーパンク2077/FF15
・フルHD:50〜60fps

ゲームの快適度をまとめると次のようになります。

解像度 軽量級 中量級 重量級
フルHD

ゲーム以外の用途にもマルチに使えるのがポイントで、候補に入っているなら迷わず買って間違いないゲーミングノートPCです。

より詳しいベンチマークや使い勝手は、関連のレビュー記事もご覧ください。

【関連】GALLERIA XL7C-R36H 実機レビュー

ドスパラ公式サイトで見る

【4位】Lightning AH5

メーカー ドスパラ
CPU Ryzen 5 4500
GPU GeForce GTX 1650
メモリ 16GB
ストレージ 500GB NVMe SSD
出荷目安 最短翌日
参考価格 99,980円(税込)
特徴 激安モデル

ドスパラのLightning AH5は、10万円以下で買える激安ゲーミングPCです。

▼ポイント
・安くて拡張性も抜群
・フルHDで快適ゲーミング
・ドスパラ超お買い得マシン

CPUに6コア12スレッドで動作する最新のRyzen 5と、GPUにエントリークラスのGeForce GTX 1650を搭載。

フォートナイトなどの軽めのゲームであれば高画質に設定しても快適に遊べる性能となっています。

メモリ16GB、ストレージは500GB SSDとなっており、本体価格からするとかなりお得な容量です。

【軽量級】VALORANT/マインクラフト
・フルHD:160fps
・WQHD:130fps

【中量級】Apex Legends/フォートナイト/FF14
・フルHD:50〜70fps
・WQHD:40〜50fps

【重量級】サイバーパンク2077/FF15
・フルHD:25fps

ゲームの快適度をまとめると次のようになります。

解像度 軽量級 中量級 重量級
フルHD X
WQHD X

FF15のような重めのゲームはややスペック不足ですが、MMORPG(FF14や黒い砂漠、原神など)がメインであれば、このスペックで十分です。

低予算でPCゲームを始めたい方におすすめです。

ドスパラ公式サイトで見る

【3位】G-Tune HM-B-3060Ti-L-AF

メーカー マウスコンピューター
CPU Core i5-12400F
GPU GeForce RTX 3060 Ti
メモリ 16GB
ストレージ 512GB NVMe SSD
出荷目安 5営業日
参考価格 184,800円(税込)
特徴 ミドルハイスペック

マウスのG-Tune HM-B-3060Ti-L-AFは、人気かつコスパの良いゲーミングPCです。

▼ポイント
・コスパの良いRTX 3060 Ti搭載
・フルHD〜WQHDで快適ゲーミング
・エアフロー効率の高いケースを採用

CPUは最新の第12世代Core i5で、GPUはミドルハイスペックなRTX 3060 Tiを搭載。

メモリ16GB、ストレージ512GBとゲーミングPCの基本をしっかり押さえています。

VALORANTは300fps以上、Apexやフォートナイトは144fps以上のパフォーマンスで動作します。

ゲーム以外でもWEBブラウジングや動画編集、実況配信などもマルチにこなせるスペックです。

【軽量級】VALORANT/マインクラフト
・フルHD:310fps
・WQHD:250fps
・4K:210fps

【中量級】Apex Legends/フォートナイト/FF14
・フルHD:160〜165fps
・WQHD:110〜125fps
・4K:65〜75fps

【重量級】サイバーパンク2077/FF15
・フルHD:60〜75fps
・WQHD:50〜65fps
・4K:40〜50fps

ゲームの快適度をまとめると次のようになります。

解像度 軽量級 中量級 重量級
フルHD
WQHD
4K

フルHD〜WQHD解像度のゲームに強く、普段使いもストレスなく使えるPCです。

より詳しいベンチマークや使い勝手は、関連の実機レビューを記事もご覧ください。
【関連】G-Tune HM-B-3060Ti 実機レビュー

マウス公式サイトで見る

【2位】GALLERIA RM5C-R36

メーカー ドスパラ
CPU Core i5-12400
GPU GeForce RTX 3060
メモリ 16GB
ストレージ 500GB NVMe SSD
出荷目安 最短翌日
参考価格 184,980円(税込)
特徴 コスパ最強モデル

ドスパラのGALLERIA RM5C-R36は、コスパ最強のミドルスペックゲーミングPCです。

▼ポイント
・フルHDで快適ゲーミング
・最新ゲームを遊び尽くせる
・コスパ抜群のミドルスペック

予算的にも優しく、快適にゲームプレイできる性能のため、ドスパラでも常に人気のスペックです。

VALORANTやApex、フォートナイトなどの人気どころは全て100fps以上で動作し、軽めのゲームならWQHDや4K解像度でも遊べます。

またゲーム以外でも12GBの大容量ビデオメモリを搭載しているので、動画編集などのクリエイティブな作業も得意なPCです。

【軽量級】VALORANT/マインクラフト
・フルHD:250fps
・WQHD:200fps
・4K:180fps

【中量級】Apex Legends/フォートナイト/FF14
・フルHD:130〜150fps
・WQHD:90〜110fps
・4K:50〜65fps

【重量級】サイバーパンク2077/FF15
・フルHD:50〜65fps
・WQHD:45〜55fps
・4K:30〜35fps

ゲームの快適度をまとめると次のようになります。

解像度 軽量級 中量級 重量級
フルHD
WQHD
4K X

フルHD解像度ならほとんどのゲームを快適に遊べるスペックで、これからPCゲームを始めたい方におすすめ。

多目的に使えるバランスの良いPCです。

ドスパラ公式サイトで見る

【1位】GALLERIA XA7C-R37

メーカー ドスパラ
CPU Core i7-12700
GPU GeForce RTX 3070
メモリ 16GB
ストレージ 1TB NVMe SSD
出荷目安 最短翌日
参考価格 259,980円(税込)
特徴 人気定番モデル

ドスパラのGALLERIA XA7C-R37は、ハイスペックの人気定番モデルであり、常にドスパラで売れているゲーミングPCです。

▼ポイント
・ハイスペックでコスパが良い
・フルHD〜4Kまでどんなゲームも得意
・最高画質で常時144fps以上のゲームプレイ

人気どころのタルコフやApexは平均で120fps以上で遊べて、リフレッシュレート240Hzの高性能ゲーミングモニターとも相性が良く、ストリーマーやヘビーゲーマーにおすすめです。

16GBのメモリと1TBのSSDを搭載し、ほとんどの人はカスタマイズ不要で使える余裕のスペックが魅力。

人気ゲームは一通り快適に動作し、これさえ買っておけば今後数年は現役スペックで長く使えます。

【軽量級】VALORANT/マインクラフト
・フルHD:360fps
・WQHD:290fps
・4K:250fps

【中量級】Apex Legends/フォートナイト/FF14
・フルHD:180〜200fps
・WQHD:130〜150fps
・4K:70〜90fps

【重量級】サイバーパンク2077/FF15
・フルHD:65〜85fps
・WQHD:60〜70fps
・4K:45〜60fps

ゲームの快適度をまとめると次のようになります。

解像度 軽量級 中量級 重量級
フルHD
WQHD
4K

基本性能がとても高いわりには価格も安く、ゲーム実況や動画編集などマルチな活用もできる万能PC。

コスパも非常に良く、「迷ったらこれを買えば間違いない」と言える一番のおすすめPCです。

↓キャンペーンセール開催中↓

ドスパラ公式サイトで見る

迷ったらこのコスパ最強ゲーミングPCがおすすめ

メーカー ドスパラ
CPU Core i7-12700
GPU GeForce RTX 3070
メモリ 16GB
ストレージ 1TB NVMe SSD
出荷目安 最短翌日
参考価格 259,980円(税込)
特徴 人気定番モデル

ゲーミングPC選びに迷ったら「GALLERIA XA7C-R37」がベストバイです。

苦手ジャンルのないパーフェクトなスペックで、ゲーム以外に動画編集・配信などの重たい作業も得意。

価格と性能のバランスが良いので、迷ったら買って間違いありません。

現在キャンペーンにてお得に購入でき、さらにポイント還元と合わせて良い機会となっています。

\ゲーミングPCおすすめまとめ/

・大人気定番モデル
GALLERIA XA7C-R37

・高性能で安価なモデル
GALLERIA RM5C-R36

・激安ゲーミングPCなら
Lightning AH5

・ゲーミングノートPCなら
GALLERIA XL7R-R36H

・4Kゲーミング、性能重視なら
GALLERIA XA7C-R38

ドスパラは大手だけあって、最新のCPUやグラボをいち早く採用し、超高性能な製品からバランスに優れた製品まで幅広く取り揃えられています。

基本構成から自分好みにカスタマイズできるので、パソコン知識がない方や自作でアップグレードできない方にも安心です。

すでにプレイしたいゲームが決まっているときは、そのゲームの要求スペックに合わせて、幅広くゲームを楽しみたいときは、なるべく高性能なPCを選んでおくと応用がきかせやすくなるでしょう。

↓キャンペーンセール開催中↓

ドスパラ公式サイトで見る

■購入時の注意点

クレジットカード払いの場合は、本人名義のクレジットカードが必須となります。

ドスパラは最大48回までの分割金利が0%なので、分割手数料は0円です。月々3000円〜の支払いでゲーミングPCを購入できますよ。
便利な分割支払いシュミレーターはこちら

ゲーム別のおすすめゲーミングPCを選ぶ


各オンラインゲームには推奨動作環境が設定されており、公式サイト上で公開されています。

現在販売されているゲーミングPCであれば、大幅に推奨動作を満たしたスペックであるため、気にすることはありません。

以下の記事に、ゲーム別のおすすめゲーミングPCをランキング形式でまとめていますので参考にしてください。

VALORANTにおすすめゲーミングPC

CPU Core i5-12400F
GPU GeForce RTX 3060 Ti
メモリ 16GB
ストレージ 512GB NVMe SSD
価格 184,800円(税込)

VALORANTにおすすめのゲーミングPCは、G-Tune HM-B-3060Ti-L-AFです。

144fps以上で安定して動作し、ゲーム設定次第では240fps張り付きもできる性能です。

SSDもM.2なので高速読み込みかつ省スペースで拡張性も高くなり、将来性も高いのでVALORANTにおすすめできるゲーミングPCです。

他にも「VALORANTにおすすめゲーミングPC」で紹介しています。

マウス公式サイトで見る

FF14におすすめゲーミングPC

CPU Core i5-12400
GPU GeForce RTX 3060
メモリ 16GB
ストレージ 500GB NVMe SSD
価格 174,980円(税込)

FF14におすすめゲーミングPCは、GALLERIA RM5C-R36です。

最新スペックのミドルクラスPCで、FF14 暁月のフィナーレを「非常に快適」に遊べます。

CPUはゲーミング性能が強化された第12世代のCore-i5を搭載。GPUはミドルスペック定番のGeForce RTX 3060で、多くのゲームをフルHD〜WQHD解像度で快適に遊べる性能となっています。

フルHD解像度なら、ほとんどのゲームを100fps以上で遊べる性能で、普段使いにも最適なゲーミングPCです。

他にもFF14におすすめゲーミングPC」でまとめているので参考にしてください。

ドスパラ公式サイトで見る

フォートナイトにおすすめゲーミングPC

CPU Core i7-12700
GPU GeForce RTX 3070
メモリ 16GB
ストレージ 1TB NVMe SSD
価格 259,980円(税込)

フォートナイトにおすすめゲーミングPCは、GALLERIA XA7C-R37です。

ゲーミングPCの中でも人気の定番モデル。ハイスペックで144fps、240fpsをターゲットとした動作でゲームプレイできます。

基本性能がとても高いのでゲーム実況や動画編集などにも使えますし、フォートナイト以外のゲームプレイにも最適です。

他にも「フォートナイトにおすすめゲーミングPC」にまとめているので参考にしてください。

ドスパラ公式サイトで見る

Apex LegendsにおすすめゲーミングPC

CPU Core i7-12700
GPU GeForce RTX 3070
メモリ 16GB
ストレージ 1TB NVMe SSD
価格 259,980円(税込)

Apex Legendsにおすすめゲーミングは、GALLERIA XA7C-R37です。

FPS系ジャンルとなると、RTX3060や3070クラスのグラボを搭載したゲーミングPCがおすすめです。

実際に計測したベンチーマークからApex LegendsのフレームレートはフルHDの最高画質で200fps、高画質だと240fps以上で遊べる性能でした。

こちらも「Apex LegendsにおすすめゲーミングPC」にまとめているので参考にしてください。

ドスパラ公式サイトで見る

PUBGにおすすめゲーミングPC

CPU Core i7-12700
GPU GeForce RTX 3070
メモリ 16GB
ストレージ 1TB NVMe SSD
価格 259,980円(税込)

PUBGにおすすめゲーミングは、GALLERIA XA7C-R37です。

やはりFPSジャンルはRTX3060や3070クラスのグラボを搭載したゲーミングPCがおすすめです。

実際に計測したベンチーマークからPUBGのフレームレートはフルHDの最高画質で160fps、高画質だと220fps以上で遊べる性能でした。

144fpsと240fpsをターゲットにした「PUBGにおすすめゲーミングPC」にまとめているので参考にしてください。

ドスパラ公式サイトで見る

予算別でおすすめゲーミングPCを選ぶ

ゲーミングPCを購入する上で予算が決まっていると最適な1台を選びやすいです。

この項目では、予算別のおすすめゲーミングPCを10万円以下、15万円以下、20万円以下、30万円以下でまとめました。

それぞれランキング化した1位を紹介しているので参考にしてください。

予算10万円以下のおすすめゲーミングPC

OS Windows 11 Home
CPU Core i5-12400
GPU GeForce GTX 1650
メモリ 16GB
ストレージ 500GB NVMe SSD
参考価格 109,980円(税込)

予算10万円以下のゲーミングPCですが、この価格帯は10万円前後で変動が激しいので便宜上10万円前後で紹介しています。

このMagnate MHはセール時で10万円以下で購入することができるゲーミングPCです。

VALORANTはフルHDで160fps前後で、Apex LegendsはフルHDで60fps前後で動作します。ゲーム設定次第ではもう少し伸びます。

またCPUの性能が高く普段使いでも処理落ちしない強力なパワーが特徴。メモリ16GB、ストレージは500GBを搭載しており予算重視ならおすすめです。

【関連】予算10万円以下のおすすめゲーミングPC

ドスパラ公式サイトで見る

予算15万円以下のおすすめゲーミングPC

OS Windows 11 Home
CPU Ryzen 5 4500
GPU GeForce GTX 1660 SUPER
メモリ 16GB
ストレージ 500GB NVMe SSD
参考価格 134,979円(税込)

予算15万円以下のゲーミングPCならGALLERIA RM5R-G60Sがおすすめです。

ドスパラのガレリアシリーズでは人気のエントリーモデル。

VALORANTはフルHDで185fps、Apex LegendsはフルHDで80fps以上で動作します。

フルHDゲーミングだとコスパが良く、性能も予算も重視したい方におすすめのゲーミングPCです。

【関連】予算15万円以下のおすすめゲーミングPC

ドスパラ公式サイトで見る

予算20万円以下のおすすめゲーミングPC

OS Windows 11 Home
CPU Core i5-12400
GPU GeForce RTX 3060
メモリ 16GB
ストレージ 500GB NVMe SSD
参考価格 169,980円(税込)

予算20万円以下のゲーミングPCでおすすめしたいのはGALLERIA RM5C-R36です。

CPUにIntel最新の第12世代Core i5と、GPUにミドルスペック定番のGeForce RTX 3060を搭載。

フルHDなら多くのゲームをフレームレート144fps以上で遊べる性能で、流行りのFPSゲームも快適に遊べるゲーミングPCです。

VALORANTはフルHDで250fps、Apex LegendsはフルHDで130fps以上で動作します。ゲーミングモニターの性能を活かしてゲームプレイ可能です。

【関連】予算20万円以下のおすすめゲーミングPC

ドスパラ公式サイトで見る

予算30万円以下のおすすめゲーミングPC

CPU Core i7-12700
GPU GeForce RTX 3070
メモリ 16GB
ストレージ 1TB NVMe SSD
参考価格 259,980円(税込)

予算30万円以下のゲーミングPCならGALLERIA XA7C-R37がおすすめです。

ドスパラの看板モデルであり、スペック性能も定番中の定番。迷ったらこのゲーミングPCがベストバイです。

CPUはヘビーゲーマーに人気の第12世代Core i7で、GPUはパワーのあるGeForce RTX 3070を搭載。

人気のFPSジャンルは200fps以上で動作し、240Hzゲーミングモニターと併用してゲームプレイできます。

この価格帯だとRTX 3080搭載モデルも候補に入りますが、価格面でコスパが良くスペックとのバランスが良いので1位としました。

【関連】予算30万円以下のおすすめゲーミングPC

ドスパラ公式サイトで見る

BTOメーカー別でゲーミングPCを選ぶ


人気のBTOメーカーをおすすめ順に紹介します。

BTOとは「Build To Order」の略で、受注生産という意味です。大手メーカーの既製品と異なり購入時にユーザーが必要とするスペックにカスタマイズすることができます。

BTOのメリットはカスタマイズがしやすく、予算に応じてスペックをアップグレードが可能です。一度ベースのPCを選べば、メモリだけ増設(8GBから16GB)やCPUをi5からi7など選んでカスタマイズできます。

BTOメーカーによってはキャンペーンでアップグレードが無料!とやってるところが多いので、メーカー選びも重要です。

ドスパラ | ガレリア


ドスパラはもっとも有名なBTOメーカーであり、抜群の知名度を誇ります。ゲーミングPCのブランド名はGALLERIA(ガレリア)です。

どちらかというとハイエンドな機種に強いイメージです。受注から出荷までがスピーディで、品ぞろえやコストパフォーマンスにも定評があります。また、頻繁に超お得なセールも開催しており、目の離せないメーカーです。
【関連】ドスパラのおすすめゲーミングPCランキング

・BTOメーカーの中でもっとも有名
・パソコン全品48回まで分割手数料無料
・365日毎日出荷ですぐ届く
・セールが頻繁に開催
・初心者からゲーマーまで選べる豊富なラインナップ


マウスコンピューター | G-Tune


G-Tuneは乃木坂46のテレビコマーシャルで有名なマウスコンピュータのゲーミングPCブランドです。

コスパに優れる機種からモンスタースペックのハイエンドPCまで、幅広いラインナップがあります。

初期構成から完成度が高いのでカスタマイズをほとんど必要とせず、初心者にもおすすめなゲーミングPCメーカーです。
【関連】マウスコンピューターのおすすめゲーミングPCランキング

・乃木坂46がCMに出演中
・有名ゲーマー御用達メーカー
・大会やゲーム実況などで導入実績が多い
・色分けでスペック選びも分かりやすい

フロンティア | GR


フロンティアはヤマダ電機グループのBTOショップです。構成がわかりやすく、初心者にも選びやすいです。

セールも頻繁に行われているので最新モデルでもお得に購入できる可能性があります。
【関連】フロンティアのおすすめゲーミングPCランキング

・ヤマダ電機グループ
・国内で組み立て・検査
・ケース横が透明パネルになっており、見た目がカッコいい
・セールが頻繁に開催

ツクモ | G-GEAR


ツクモは自作PCを組んだ方なら一度は利用したことがある販売メーカーでしょう。PCパーツ以外にもゲーミングPC「G-GEAR」シリーズを展開されています。

スペックも初心者からゲーマー向けと幅広く取り扱っており、直接店で1からパーツを選んで組み上げることも可能です。

キャンペーン期間はメモリやSSDの無償アップグレードも行われているので販売サイトはこまめに要チェックです。
【関連】ツクモのおすすめゲーミングPCランキング

・実店舗もある自作PCならツクモが有名
・土日も出荷、3000円以上で送料無料
・G-GEARシリーズは他のBTOメーカーと比べてお手頃価格
・カスタマイズする際に無料アップグレードが豊富

マイニングベース | Astromeda


Astromeda(アストロメダ)は次世代のイルミネーションPCです。

サイバーチックな見た目で、一度はこんなゲーミングPCを組んでみたかったというニーズに答えるクオリティです。

サイドパネルはガラスとなり、PC内部やキレイに装飾されたLEDライトがインテリアとしても映えます。

スペックはローエンドからハイエンドまでさまざまな用途で選べます。5〜21%OFFの特価価格での販売もあり、安いものだと64,980円〜、高くても30万円程度がメインの価格帯です。

【関連】当サイト限定!Astromedaで使える割引クーポン

・出荷:決済完了から2~3営業日(土日祝を除く)以内
・支払方法:AmazonPay、各種クレジットカード、銀行振込(みずほ銀行)
・日本全国送料無料

Astromeda公式ショップ

ゲーミングPCおすすめランキングまとめ

メーカー ドスパラ
CPU Core i7-12700
GPU GeForce RTX 3070
メモリ 16GB
ストレージ 1TB NVMe SSD
出荷目安 最短翌日
参考価格 259,980円(税込)
特徴 人気定番モデル

様々なメーカーから様々な性能のパソコンが販売されており、なかなか一つに絞るのが難しいと思います。

安い買い物ではないので、自分が求める性能と予算のバランスを考えて、しっかりと選んでほしいと思います。

日々新機種が発表されたり、頻繁にセールも行われるので常に最新の情報をチェックすることも大切ですね。

ゲーミングPCはあなたとともに戦う相棒です。あなたにぴったりの相棒を見つけてドン勝ちを目指してください。

今回の記事があなたのゲーミングPC探しに役に立てば幸いです。

【最新版】ゲーミングノートPCおすすめランキング5選

\ゲーミングPCおすすめまとめ/

・大人気定番モデル
GALLERIA XA7C-R37

・高性能で安価なモデル
GALLERIA RM5C-R36

・激安ゲーミングPCなら
Lightning AH5

・ゲーミングノートPCなら
GALLERIA XL7R-R36H

・4Kゲーミング、性能重視なら
GALLERIA XA7C-R38

↓キャンペーンセール開催中↓

ドスパラ公式サイトで見る

■購入時の注意点

クレジットカード払いの場合は、本人名義のクレジットカードが必須となります。

ドスパラは最大48回までの分割金利が0%なので、分割手数料は0円です。月々3000円〜の支払いでゲーミングPCを購入できますよ。
便利な分割支払いシュミレーターはこちら


おすすめゲーミングPCのまとめ記事

おすすめのゲーミングPC

【予算重視】ゲーミングPCおすすめランキング


おすすめのゲーミングノート

【性能重視】ゲーミングノートPCおすすめランキング

【予算重視】ゲーミングノートPCおすすめランキング


ゲーム別のおすすめゲーミングPC

【FF14】おすすめゲーミングPC比較まとめ

【PUBG】おすすめゲーミングPC比較まとめ

【フォートナイト】おすすめゲーミングPC比較まとめ

【Apex Legends】おすすめゲーミングPC比較まとめ


BTOメーカー別のおすすめゲーミングPC

【ドスパラ】ゲーミングPCおすすめランキング

【ドスパラ】ゲーミングノートPCおすすめランキング

【マウス】おすすめゲーミングPCランキング

【ツクモ】おすすめゲーミングPCランキング

【レノボ】おすすめゲーミングPCランキング


おすすめゲーミングモニターのまとめ記事

他にもゲーミングモニターやPCモニターのまとめ記事を公開しています。

新製品や在庫切れ、モデルチェンジなど随時更新しているので、参考にしてください。

人気で売れ筋のおすすめゲーミングモニター

【性能重視】ゲーミングモニターおすすめランキング

【予算重視】ゲーミングモニターのおすすめランキング


性能別のおすすめゲーミングモニター

144Hzで選ぶ!ゲーミングモニターおすすめランキング

165Hzで選ぶ!ゲーミングモニターおすすめランキング

240Hzで選ぶ!ゲーミングモニターのおすすめランキング

360Hzで選ぶ!ゲーミングモニターのおすすめランキング

ウルトラワイドゲーミングモニターおすすめランキング

【性能重視】4Kで選ぶ!ゲーミングモニターのおすすめランキング

【予算重視】4Kで選ぶ!ゲーミングモニターのおすすめランキング