+ログ

あなたにおすすめのガジェットが見つかるブログメディア

FF14におすすめゲーミングPC比較まとめ【安い・必要・推奨スペック】

f:id:korekai:20191210194522p:plain

【更新:2020年4月30日】

この記事ではFF14におすすめのゲーミングPCを3機種厳選してご紹介します。

どの機種もFF14公式ベンチマークスコアで非常に快適(フルHD、最高品質)の評価となっており、快適にプレイ可能です。

2010年にv1.0をリリース、2013年にはv2.0の新生エオルゼア、その後も大型アップデートを実施され、今でも大人気のゲームタイトルとなっています。

ではFF14を楽しむためにBTOのゲーミングPCを選ぶとき、どのパーツに注目するのが適切なのでしょうか?

FF14のシステム要件を確認しながら見ていきましょう。

■この記事で紹介する内容

・FF14に必要なPCスペックとは?

・FF14におすすめゲーミングPC TOP3を紹介

・人気のガレリアから92,500〜155,980円の予算内で選べます


どれがいい?ゲーミングPCの選び方

初めて買う方にとって、どのメーカーのどのゲーミングPCを買えばいいのか分からないと思います。

そんな方のために、以下の表を作ってみました。快適な環境でゲームをプレイしたい方は最低でも9万円以上は必要です。ただこれは本体の価格なので、モニタやキーボード、マウス、スピーカーを持っていない方は別で購入が必要です。

選ぶときはメモリ・グラフィックボード・CPUに注目し、予算と相談しながら選んでみてください。

推奨 特徴
メモリ 16GB〜 多いほどCPUが効率的に動作する
GPU GeForce GTX 1650以上
GTXの後に続く数字が大きいほど、
高性能で3Dゲームをプレイする為に一番重要なパーツ
CPU Intel Core i5,i7
AMD Ryzen 5,7
Core i7やRyzen 7がスペックが高くおすすめ
高性能なほど高速で処理
価格 9万円~ モニタなどを除く本体価格
ゲーミングノートもあるが、デスクトップに比べて高価
BTOメーカー ドスパラ ガレリアシリーズが人気No1

※GPUはグラフィックボードやビデオカードといった呼び方もあり

私も愛用しているドスパラで人気1位のGALLERIA XFが高性能かつコスパ良くておすすめですよ。


FF14の必要スペック・推奨スペック

CPUやグラフィックボードは複数の企業の製品がピックアップされるため、性能の比較が容易でないことがあります。ひとつの指標としてドスパラの性能比較ページのURLを掲載しておきます。

CPUの性能を比較したい場合は、こちらのページが参考になります。(インテル(Intel)CPU性能比較|ドスパラ公式通販サイト

グラフィックボードの場合は、こちらが参考になります。(グラフィックボード・ビデオカード性能比較ベンチマークテスト|ドスパラ公式通販サイト

まずはいわゆる「必要スペック」や「最低スペック」と呼ばれるものについて見ていきましょう。これはゲームがこのスペック以上であれば動作する、もしくはスムーズに動作すると公的に判断されているスペック表です。


FF14の必要スペック

CPU Core i5 2.4GHz
グラボ GeForce GTX750 / Radeon R7 260X
メモリ 4GB
ストレージ 60GB

他のゲームもそうですが、必要スペックはかなり低めに見積もられています。

これは、必要スペックというよりも、必須スペックに近いです。必須スペックさえ満たしていればとりあえずプレイはできるという意味になっています。

つまり、これだけでは快適と呼ぶには程遠いスペックということです。スペックを参考にはできませんが、ストレージの部分には注意してください。

これはゲームの容量を指していることが多く、最低限60GBは確保されていないとインストールすらできないということです。

かなり大容量なゲームになっているため、空き容量はしっかり確認しておいてくださいね。

次の推奨スペックも見てみましょう。


FF14の推奨スペック

CPU Core i7 3GHz
グラボ GeForce GTX970 / Radeon RX 480
メモリ 8GB
ストレージ 60GB

こちらは必要スペックとは違い、実用的な範囲で記載されています。

メモリも8GBが必要、CPUにはCore i7 3GHz以上のもの、そしてグラボにはGeForce GTX970相当のものが必要であることが分かります。

この3つは、全てゲーミングPCであれば簡単に満たせるスペックなので、難しく考える必要はありません。

また、Core i7 3GHzの3GHzというのはクロック周波数と呼ばれていて、これはCPUが活動する頻度を表します。3GHzというと、1秒間に30億回も活動するということです。

推奨スペックは、Core i7の中でも3GHzを超えるもの、またはそれと同等の処理ができるCPUを意味しています。しかし、Core i7はそのほとんど全てが3GHzを満たしているため、こちらもあまり気にしなくても構いません。

FF14を快適にプレイしたいなら、以下のグラフィックボードを搭載したゲーミングPCがおすすめです。

▼グラフィックボードについて

・GTX 1060以上は欲しいところ
・快適にプレイしたいならGTX 1650以上
・2Kや4Kなど高解像度ならRTX 2060以上


もう1点お伝えすると、メモリをケチるとパソコンの動作が遅くなり、ストレスになります。購入しようとしているゲーミングPCのメモリが8GBの場合は、できるだけ16GBにしてください。

これらがゲーミングPCでFF14を快適にプレイするためのポイントとなります。しっかり抑えておきましょう。


FF14におすすめゲーミングPC比較まとめ

これまで説明したFF14の推奨スペックから価格面と性能面を考慮したベストな3機種を選んでみました

GALLERIA RT5

f:id:korekai:20190207154943p:plain

CPU Ryzen 5 2600
グラボ GeForce GTX1660Ti 6GB GDDR6
メモリ 16GB DDR4 SDRAM
ストレージ 240GB SSD / 1TB HDD
価格 92,500円(税別)

FF14をプレイする上で、コスパ優先と推奨スペックを満たすことを目指したゲーミングPCです。

「フルHD画質で、快適にFF14がプレイしたい」という方には、おすすめのモデルです。

かといって、スペックを度外視したモデルではありません。メモリ16GB、SSDも付属しており必要十分な環境が揃っています。

GeForce GTX1660Tiは重いとされるFF15のベンチマークでも快適判定が出るほどの性能で、値段の割にいいグラボなのでコスパが良いと人気です。

予算が少ないけど、性能も重視で探しているなら「GALLERIA RT5」がおすすめですよ。

・フルHD画質で、快適にFF14がプレイしたい方向け

・メモリ16GBにSSDまでついてくる、コスパの良いモデル

・GeForce GTX1600Tiによる高い性能

【関連】10万円以下で選ぶ!安くておすすめのゲーミングPCランキング


↓公式サイトで詳しく見る↓

⇒GALLERIA RT5のレビュー・評価を見る

総合的に見て10万円前後の高コスパゲーミングPCとしては1番のおすすめです


GALLERIA XT【FF14公式推奨モデル】

f:id:korekai:20190920200319j:plain

CPU Core i7-8700
グラボ GeForce GTX1660Ti 6GB
メモリ 16GB DDR4 SDRAM
ストレージ 512GB NVMe SSD / 1TB HDD
価格 123,980円(税別)

こちらはFF14公式が推奨するゲーミングPCです。

公式発表である推奨スペックと比較しても、十分な性能であることが分かります。

既に高性能であるGeForce GTX1060の後継機として登場したGeForce GTX1660Tiを搭載しており、より高い性能で消費電力を抑えることが可能です。

また、メモリ16GBに加え、512GBのSSDと1TBのHDDもついてきます。

FF14は50-60GBも使用し、最近のゲームと比較しても使用量はかなり多い方ですが、SSDで読み込み速度が上がるためゲームプレイに支障が出ることはありません。

SSDの容量も512Gと多いので、容量不足で困ることも少ないでしょう。

・FF14公式推奨モデル

・GeForce GTX1660Tiを搭載。より高性能で消費電力控えめ

・16GBのメモリは推奨スペックの2倍

・十分な容量を確保し、SSDにより読み込み速度もNVMeで爆速

【関連】15万円以下で選ぶ!安くておすすめゲーミングPCランキング


↓公式サイトで詳しく見る↓

⇒GALLERIA XT【FF14公式推奨モデル】のレビュー・評価を見る

FF14公式推奨モデルなので、これを買っておけば間違いなしです


GALLERIA AXV

f:id:korekai:20190920200319j:plain

OS Windows 10 Home
CPU Ryzen 7 3700X
グラボ GeForce RTX2060 SUPER 8GB
メモリ 16GB DDR4 SDRAM
ストレージ 512GB NVMe SSD / 2TB HDD
価格 155,980円(税別)

FF14以外にもプレイ予定なら、ハイエンドゲーミングPCのGALLERIA AXV。

「GALLERIA AXV」は、値段が比較的安価な設定になっているのに対し、その性能は最近のほとんどゲームが最高設定で快適にプレイできます。

搭載されているCPU・Ryzen 7 3700Xは、8コア16スレッドで複数のものを同時にこなしたり、クリエイティブな使い方をしたりしても動いてくれます。

また、その値段設定も魅力的で、同じ価格のIntel Core i7 9700Kと比較しても、スレッド数が2倍になっているのです。例えば、高画質なゲームをプレイしながらゲーム画面を録画する複数の処理や、録画した動画を編集するといった1つの処理ながら負荷のかかる作業でもこなすことができます。

GeForce RTX2060 SUPER 8GBは、高グラフィックゲームを「4K+最高設定」でゲームをプレイするには力不足になることも。しかしフルHD~WQHDという範囲内であれば、ほとんどのゲームが最高設定で平均FPS60以上です。ゲームによってはFPSが飽和してしまうということもあるほど。

先に挙げたRyzen 7 3700Xの驚異的な性能と合わせて、GALLERIA AXVの性能の高さが伺えます。

最近のゲームでは推奨メモリが8GBになっていることが多く、それに余裕を持った16GBのメモリが搭載されており、さらにより快適なゲームプレイを提供してくれます。

ストレージも512GBのSSDと2TBのHDDで、用途に応じて使い分けすることが可能です。例えばOSとゲーム本体をSSDに保存しておけば、SSDの最大の特徴である読み込み・書き込み速度がパソコン自体の速度とゲーム自体の速度を上げてくれます。

普段使うファイルやフォルダなどはHDDに保存することで容量を節約し、SSDにはゲーム特化の働きをしてもらうことが可能です。

・どうせ買うならハイエンドモデルが欲しい方向け

・大半のゲームはフルHD+最高設定でも平均FPS100以上

・16GBのメモリは多くのゲームの推奨よりも多め

・512GBのSSDと2TBのHDDによりストレージに余裕がある

【関連】GALLERIA ガレリア AXV 実機レビュー


↓公式サイトで詳しく見る↓

⇒GALLERIA AXVのレビュー・評価を見る

同時に複数のソフト立ち上げたり、配信、録画するならハイエンドモデルがおすすめです


【おすすめ】ドスパラ ガレリアシリーズのグレード表から選ぶ

ガレリアシリーズにはXF、XT、ZZ、RJ、DHなどのグレードが型番としてついています。

いろんなグレードがあり迷うところですが、以下の表を見てもらえれば、どれくらいのグレードなのかわかりやすいと思います。

価格と型番、性能で選べるので参考にしてください。

※表の右上が高性能、左下が格安機。表は横スクロール可能です。

ガレリアハイエンドモデル表

GeForce
RTX2080Ti
- AZ/ 249,980円 - - ZZ/ 269,980円
XZ/ 249,980円
GeForce
RTX2080
- - - - ZG/ 219,980円
GeForce
RTX2070
- AF/ 169,980円 - XF/ 178,980円 -
GeForce
RTX2060
- AV/ 159,980円 XV/ 139,980円 ZV/ 149,980円 -
GeForce
1660Ti
RT5/ 92,980円 AT/ 129,980円 XT/ 129,980円 - -
GPU/CPU Ryzen 5 Ryzen 7 i7-8700 i7-9700K i9-9900KF

FF14を最高のクオリティでプレイしたいなら、RTX2060〜RTX2080Tiを搭載したゲーミングPCを選びましょう。

4KやWQHD、144Hzの高解像度、高フレームレートでゲームがしたいならRTX2070以上が欲しいところです。

ドスパラ ガレリアでハイエンドモデルを探す


ガレリア格安モデル表

GeForce
GTX1660
RJ5/ 92,980円 DJ/ 94,980円 XJ/ 124,980円
GeForce
GTX1650
RH5/ 84,445円 DH/ 89,980円 XH/ 117,980円
GeForce
GTX1050
RS5/ 79,980円 DS/ 85,980円 -
GPU/CPU Ryzen 5 i5-8500 i7-8700

初めてのゲーミングPC、自分でアップグレードしたい、手軽にPCゲームを楽しみたいライトユーザーは、GTX1050〜GTX1660を搭載したゲーミングPCを選びましょう。

格安機であっても、メモリを16GBにしたり、カスタマイズすることで高性能化できますよ。

普通にプレイする分にはフルHDで60FPS程度で遊べるGTX1660Tiがおすすめです。

ドスパラ ガレリアで格安モデルを探す


迷ったら人気No1のGALLERIA XF

f:id:korekai:20190219172853p:plain

OS Windows 10 Home 64ビット
CPU Core i7-9700F《無料アップグレード中》
GPU GeForce RTX 2070 SUPER
メモリ 16GB DDR4 SDRAM《無料アップグレード中》
SSD 512GB NVMe SSD《無料アップグレード中》
HDD 2TB HDD《無料アップグレード中》
価格 178,980円169,980円(+税)

これまで3つのゲーミングPCをご紹介しましたが、”せっかく買うなら良いものを”とお考えの方はGALLERIA XFがおすすめです。

GALLERIA XFはドスパラで人気No1のゲーミングPCです。通常178,980円がなんと169,980円(+税)と最安値クラスで購入できます!

今なら4つの無料アップグレードが適用されており、上位CPUのIntel Core i7-9700F、メモリ16GB、512GB NVMe SSD、2TB HDDとなっています。しかも当日〜翌日出荷!

また最新のハイエンドグラフィックボードである「GeForce RTX 2070 SUPER」を採用しており、このスペックが16万円台〜ならコスパ最強です。

GALLERIA XFのベンチマーク測定は以下の実機レビュー記事をご覧ください。
【関連】GALLERIA ガレリア XF 実機レビュー

AMD CPUを搭載したGALLERIA AXFのベンチマーク測定は以下の実機レビュー記事をご覧ください。
【関連】GALLERIA ガレリア AXF 実機レビュー


↓公式サイトで詳しく見る↓

⇒GALLERIA XFのレビュー・評価を見る

■購入時の注意点

クレジットカード払いの場合は、本人名義のクレジットカードが必須となります。

ドスパラは最大48回までの分割金利が0%なので、分割手数料は0円です。月々3000円~の支払いでゲーミングPCを購入できますよ。
便利な分割支払いシュミレーターはこちら


FF14におすすめゲーミングPC:まとめ

FF14は10万円以下のエントリーモデルでも十分動作するゲームです。

ただこれはあくまでもFF14だけをプレイする話で、グラフィック設定を上げたり、複数のソフトを同時起動すると動作不安定になってしまいます。

もしスペック不足を懸念するなら、私が愛用しているドスパラで人気1位のGALLERIA XFが高性能かつコスパ良くておすすめですよ。
【関連】GALLERIA ガレリア XF 実機レビュー

この記事のまとめです。

・予算重視なら:GALLERIA RT5
・快適にプレイしたいなら:GALLERIA XT
・高解像度でプレイしたいなら:GALLERIA AXV


↓公式サイトで詳しく見る↓

⇒GALLERIA XFのレビュー・評価を見る

■購入時の注意点

クレジットカード払いの場合は、本人名義のクレジットカードが必須となります。

ドスパラは最大48回までの分割金利が0%なので、分割手数料は0円です。月々3000円~の支払いでゲーミングPCを購入できますよ。
便利な分割支払いシュミレーターはこちら


ゲーミングPCのおすすめ記事

この記事以外にもゲーミングPC周りをまとめた記事があるのでご覧ください。

人気ゲーミングPCの実機レビュー

【人気No1】GALLERIA ガレリア XF 実機レビュー


【ハイエンド】GALLERIA ガレリア ZZ 実機レビュー


【コスパ最強】GALLERIA ガレリア XV 実機レビュー


【格安モデル】GALLERIA ガレリア DH 実機レビュー


【10万円以下】GALLERIA ガレリア RH5 実機レビュー


【10万円】GALLERIA ガレリア RJ5 実機レビュー


【ハイエンドノートPC】GALLERIA GCR2070RGF-QC 実機レビュー


おすすめのゲーミングPCまとめ記事

【ドスパラ】おすすめカスタマイズ・構成内容を徹底解説


【10万円以下】安くておすすめのゲーミングPCランキング


【15万円以下】おすすめゲーミングPCランキング


【高性能で安い】おすすめゲーミングPCランキング


【予算・価格別】おすすめゲーミングPCまとめ


【ドスパラ】ゲーミングPCおすすめランキング


【ドスパラ】ゲーミングノートPCおすすめランキング


【マウスコンピューター】おすすめゲーミングPCランキング


おすすめのゲーミングモニターまとめ記事

【4K】ゲーミングモニターのおすすめランキング5選


【144Hz・1ms】ゲーミングモニターのおすすめランキング5選

Copyright (C) 2010 - 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。