+ログ

あなたにおすすめのガジェットが見つかるブログメディア

【2021年最新版】FF14におすすめゲーミングPC比較まとめ【安い・必要・推奨スペック】

f:id:korekai:20191210194522p:plain

【更新:2021年1月5日】

この記事ではFF14におすすめのゲーミングPCを5機種厳選してご紹介します。

どの機種もFF14公式ベンチマークスコアで非常に快適(フルHD、最高品質)の評価となっており、快適にプレイ可能です。

2010年にv1.0をリリースしてから現在まで高い人気を誇り、2021年現在ではv5.0の漆黒のヴィランズまでアップデートが進んでいます。今後も細かなパッチの実装が予定されており、v6.0に向けて楽しみな展開が続く大人気のゲームタイトルとなっています。

ではFF14を楽しむためにBTOのゲーミングPCを選ぶとき、どのパーツに注目するのが適切なのでしょうか?

FF14のシステム要件を確認しながら見ていきましょう。

■この記事で紹介する内容

・FF14に必要なPCスペックとは?

・FF14におすすめゲーミングPC比較まとめ

・コスパ、バランス、スペックの目的別に選べます


どれがいい?ゲーミングPCの選び方

初めて買う方にとって、どのメーカーのどのゲーミングPCを買えばいいのか分からないと思います。

そんな方のために、以下の表を作ってみました。快適な環境でゲームをプレイしたい方は最低でも9万円以上は必要です。ただこれは本体の価格なので、モニタやキーボード、マウス、スピーカーを持っていない方は別で購入が必要です。

選ぶときはメモリ・グラフィックボード・CPUに注目し、予算と相談しながら選んでみてください。

推奨 特徴
メモリ 16GB〜 多いほどCPUが効率的に動作する
GPU GeForce GTX 1650以上
GTXの後に続く数字が大きいほど、
高性能で3Dゲームをプレイする為に一番重要なパーツ
CPU Intel Core i5,i7
AMD Ryzen 5,7
Core i7やRyzen 7がスペックが高くおすすめ
高性能なほど高速で処理
価格 9万円~ モニタなどを除く本体価格
ゲーミングノートもあるが、デスクトップに比べて高価
BTOメーカー ドスパラ ガレリアシリーズが人気No1

※GPUはグラフィックボードやビデオカードといった呼び方もあり

私も愛用しているドスパラで人気1位の「GALLERIA XA7C-R37」が高性能かつコスパ良くておすすめですよ。


FF14の必要スペック・推奨スペック

f:id:korekai:20201006192953j:plain
GALLERIA XA7C-R37のベンチマーク結果

CPUやグラフィックボードは複数の企業の製品がピックアップされるため、性能の比較が容易でないことがあります。ひとつの指標としてドスパラの性能比較ページのURLを掲載しておきます。

CPUの性能を比較したい場合は、こちらのページが参考になります。(インテル(Intel)CPU性能比較|ドスパラ公式通販サイト

グラフィックボードの場合は、こちらが参考になります。(グラフィックボード・ビデオカード性能比較ベンチマークテスト|ドスパラ公式通販サイト

まずはいわゆる「必要スペック」や「最低スペック」と呼ばれるものについて見ていきましょう。これはゲームがこのスペック以上であれば動作する、もしくはスムーズに動作すると公的に判断されているスペック表です。


FF14の必要スペック

CPU Core i5 2.4GHz
グラボ GeForce GTX750 / Radeon R7 260X
メモリ 4GB
ストレージ 60GB

他のゲームもそうですが、必要スペックはかなり低めに見積もられています。

これは、必要スペックというよりも、必須スペックに近いです。必須スペックさえ満たしていればとりあえずプレイはできるという意味になっています。

つまり、これだけでは快適と呼ぶには程遠いスペックということです。スペックを参考にはできませんが、ストレージの部分には注意してください。

これはゲームの容量を指していることが多く、最低限60GBは確保されていないとインストールすらできないということです。

かなり大容量なゲームになっているため、空き容量はしっかり確認しておいてくださいね。

次の推奨スペックも見てみましょう。


FF14の推奨スペック

CPU Core i7 3GHz
グラボ GeForce GTX970 / Radeon RX 480
メモリ 8GB
ストレージ 60GB

こちらは必要スペックとは違い、実用的な範囲で記載されています。

メモリも8GBが必要、CPUにはCore i7 3GHz以上のもの、そしてグラボにはGeForce GTX970相当のものが必要であることが分かります。

この3つは、全てゲーミングPCであれば簡単に満たせるスペックなので、難しく考える必要はありません。

また、Core i7 3GHzの3GHzというのはクロック周波数と呼ばれていて、これはCPUが活動する頻度を表します。3GHzというと、1秒間に30億回も活動するということです。

推奨スペックは、Core i7の中でも3GHzを超えるもの、またはそれと同等の処理ができるCPUを意味しています。しかし、Core i7はそのほとんど全てが3GHzを満たしているため、こちらもあまり気にしなくても構いません。

FF14を快適にプレイしたいなら、以下のグラフィックボードを搭載したゲーミングPCがおすすめです。

▼グラフィックボードについて

・GTX 1060以上は欲しいところ
・快適にプレイしたいならGTX 1650以上
・2Kや4Kなど高解像度ならRTX 30XXシリーズ


もう1点お伝えすると、メモリをケチるとパソコンの動作が遅くなり、ストレスになります。購入しようとしているゲーミングPCのメモリが8GBの場合は、できるだけ16GBにしてください。

これらがゲーミングPCでFF14を快適にプレイするためのポイントとなります。しっかり抑えておきましょう。


FF14におすすめゲーミングPC比較まとめ

これまで説明したFF14の推奨スペックから、コスパ重視、バランス重視、スペック重視の3パターンに分けて、ベストな7機種を選んでみました

【コスパ重視1】GALLERIA RM5C-G60S

f:id:korekai:20201117154802j:plain

CPU Core i5-10400F
GPU GeForce GTX 1660 SUPER 6GB GDDR6
メモリ 16GB DDR4 SDRAM
ストレージ 512GB NVMe SSD
価格 99,980円(税別)

コスパ重視のゲーミングPCの1つ目は、ドスパラの「GALLERIA RM5C-G60S」です。

FF14をプレイする上で、コスパ優先と推奨スペックを満たすことを目指したゲーミングPCです。

「フルHD画質で、快適にFF14がプレイしたい」という方には、おすすめのモデルです。

10万円を切っているため購入しやすく、初めてのゲーミングPCとしても選びやすいモデルです。

かといって、スペックを度外視したモデルではありません。CPUとGPUもプレイするために十分快適なスペックを備えています。

CPUのCore i5-10400FはIntel社の第10世代を採用しており、1世代前のCore i5-9400Fに比べて性能も4~5%向上しています。

GPUはGeForce GTX 1660 SUPER 6GB GDDR6を搭載。
FF14のフルHDのフレームレートは100FPS前後で安定して動作する、安価でありながらパワフルな性能が魅力です。

メモリは通常のプレイに十分な16GBの容量が搭載されています。
SSDは512GBでNVMe接続に対応しているので、高速なロードで快適なゲームを楽しめます。

予算はあまりかけられないものの、性能もなるべく重視したいという方には、「GALLERIA RM5C-G60S」がおすすめです。

・フルHD画質で、快適にFF14がプレイしたい方向け

・メモリ16GBにNVMe接続のSSDまでついてくる、コスパの良いモデル

・GeForce GTX 1660 SUPERによる高い性能

【関連】10万円以下で選ぶ!安くておすすめのゲーミングPCランキング


↓公式サイトで詳しく見る↓

⇒GALLERIA RM5C-G60Sのレビュー・評価を見る

総合的に見て10万円前後の高コスパゲーミングPCとしては1番のおすすめです


【コスパ重視2】G-Tune PM-B【FF14公式推奨モデル】

f:id:korekai:20201117154811j:plain

CPU Core™ i7-9700
GPU GeForce® GTX 1660 SUPER
メモリ 8GB DDR4 SDRAM
ストレージ 256GB NVMe SSD / 1TB HDD
価格 109,800円(税別)

こちらはFF14公式が推奨するゲーミングPC「G-Tune PM-B」です。

公式発表である推奨スペックと比較しても、十分な性能であることが分かります。

CPUはCore i7-9700を採用。安定した動作を実現する高い処理性能が魅力です。

GPUには1位のモデルと同じGeForce GTX 1660 SUPERを搭載。フルHDでプレイする際に活躍してくれます。

メモリは初期段階では8GB搭載されていますが、FF14の公式サイトでは16GBに増設することを推奨しています。
動作がスムーズになりますし、他の作業を並行して進められるようになるので、できれば16GBにカスタマイズして購入するのがおすすめです。

SSDは256GBで、NVMe接続に対応しています。1TBのHDDも付属しているので、一般的な使い方をする分にはデータ保存に困ることはほとんどないでしょう。

FF14の保存容量は50~60GB程度なので、ゲームにしか使わない方であれば、SSDだけでも不足することはありません。

・FF14公式推奨モデル

・GeForce GTX 1660 SUPERを搭載。100fps以上も狙えるパワフルなGPU

・処理が高速なCore i7-9700を採用

・SSDとHDDが付いてくるため、保存容量は十分

【関連】15万円以下で選ぶ!安くておすすめゲーミングPCランキング


↓公式サイトで詳しく見る↓

⇒G-Tune PM-B【FF14公式推奨モデル】のレビュー・評価を見る

FF14公式推奨モデルなので、これを買っておけば間違いなしです


【スペック重視1】GALLERIA XA7C-R37

f:id:korekai:20201117154819j:plain

OS Windows 10 Home
CPU Core i7-10700
GPU GeForce RTX 3070 8GB GDDR6
メモリ 16GB DDR4 SDRAM
ストレージ 512GB NVMe SSD
価格 159,980円(税別)

ドスパラのガレリアシリーズで人気No1ゲーミングPCのGALLERIA XA7C-R37

GALLERIA XA7C-R37」は、15万円台で買えるゲーミングPCでありながら、WQHD〜4K環境でプレイできるゲームも多い高性能なGPUを採用しています。

CPUはCore i7-10700。8コア16スレッドで複数の作業を並列にこなし、クリエイティブな作業にも対応できます。

GPUは、この価格帯ではめずらしいGeForce RTX 3070 8GB GDDR6を採用。GeForceシリーズは現在「GeForce RTX 3090」まで発売されており、本モデルに採用されているGeForce RTX 3070は上から3番目のスペックで、非常に高性能です。

FF14を4K環境の最高品質でプレイすることも可能。100FPS以上を安定して出せるポテンシャルがあるので、サクサク感のある操作が期待できます。

他社でこのGPUが搭載されているゲーミングPCを購入しようと思っても、同じスペックで20万円以下に設定されているケースはほとんどありません。
高画質でゲームを楽しみたい方にとっては、とてもコスパの高いモデルです。

メモリは16GB、ストレージは512GBのNVMeで、どちらも十分なスペック。

すべてのパーツが総じて高いスペックでまとまっており、特にGPUは注目のハイスペックと言えるでしょう。

・どちらかと言うとバランス重視でも、少し予算をプラスできる方向け

・GPUは同シリーズの中で上から3番目のハイスペック

・FF14をはじめ、多くのゲームで4K環境の快適プレイが可能

・20万円以下で購入できるモデルとしては非常にコスパが高い

【実機レビュー】GALLERIA XA7C-R37


↓公式サイトで詳しく見る↓

⇒GALLERIA XA7C-R37のレビュー・評価を見る

20万円以下でも4Kでプレイしたい方におすすめです


【スペック重視2】GALLERIA ZA9C-R38

f:id:korekai:20201117154819j:plain

OS Windows 10 Home
CPU Core i9-10850K
GPU GeForce RTX 3080 10GB GDDR6X
メモリ 16GB DDR4 SDRAM
ストレージ 1TB NVMe SSD
価格 249,980円(税別)

スペックの高さを重視するなら、ハイエンドゲーミングPCのGALLERIA ZA9C-R38

GALLERIA ZA9C-R38」は、高性能なCPUとGPUでまとめた、ヘビーユーザーも納得のハイエンドモデル。その性能は高い処理能力を必要とするゲームでも、ほとんどが最高設定で快適にプレイできるほどです。

搭載されているCPU・Core i9-10850Kは、10コア20スレッドであらゆる作業をハイスピードで処理することが可能になります。

GPUのGeForce RTX 3080は、ほとんどのゲームで4K画質を前提としたプレイを叶えるハイスペック。もちろんFF14も最高設定で快適にプレイでき、140~150FPSも期待できます。
さらに快適なプレイを追求したい方は、リフレッシュレートが144hzのモニターを用意しても、十分に活躍してくれるでしょう。

メモリは16GBと十分ですが、さらに快適性を求める方は32GBにカスタマイズするのもおすすめです。
ストレージは1TB搭載されているため、余程のことがなければデータの保存には困らないでしょう。

・ハイエンドのゲーミングPCが欲しい方向け

・FF14は4Kの最高画質で100FPS以上のプレイ可能

・CPUとGPUのどちらも高性能、ヘビーユーザーも満足度の高いスペック


↓公式サイトで詳しく見る↓

⇒GALLERIA ZA9C-R38のレビュー・評価を見る

同時に複数のソフト立ち上げたり、配信、録画するならハイエンドモデルがおすすめです


【スペック重視3】GALLERIA UA9C-R39

f:id:korekai:20201117154819j:plain

OS Windows 10 Home
CPU Core i9-10900K
GPU GeForce RTX 3090 24GB GDDR6X
メモリ 32GB DDR4 SDRAM
ストレージ 1TB NVMe SSD /2TB HDD
価格 429,980円(税別)

とにかく最強のゲーミングPCが欲しいなら、最高峰のGALLERIA UA9C-R39

GALLERIA UA9C-R39」は、すべてのパーツを最強スペックでそろえた1台。どんなゲームでも向かうところ敵なしの、市販されている中ではまさに最高峰のモデルです。

CPUはCore i9-10900Kを採用し、10コア20スレッドのハイパワーでさまざまな処理をスムーズにこなします。

GPUのGeForce RTX 3090は、現在発売されている「GeForceシリーズ」の中でもっとも高いスペックを誇ります。まだ発売されたばかりなので、新しいパーツを積極的に使ってみたい方にもおすすめです。

大半のゲームで最高画質に設定した4K環境に対応できます。FF14も、もちろん最高設定で快適にプレイ可能です。

メモリはFF14の推奨設定の4倍にあたる32GBを搭載。余裕のある容量で、どんな操作にも対応します。
ストレージは1TBのSSDと2TBのHDDで、合計3TBの保存容量。OSやゲームのデータはSSDで読み書きし、通常のデータはHDDに保存するなど、柔軟な使い分けが可能です。

・とにかく高性能なゲーミングPCが欲しい方向け

・FF14は4Kの最高画質で150FPS以上のプレイ可能

・すべてのパーツが最高性能で揃っており、充実のスペック


↓公式サイトで詳しく見る↓

⇒GALLERIA UA9C-R39のレビュー・評価を見る

RTX 3090の威力を試してみたい方にもおすすめです


【おすすめ】ドスパラ ガレリアシリーズのグレード表から選ぶ

ドスパラのガレリアシリーズには、エントリーモデルのRシリーズ、定番モデルが揃うXシリーズ、ハイエンドモデルのZシリーズが型番の頭についています。

いろんなグレードがあり迷うところですが、以下の表を見てもらえれば、どれくらいのグレードなのかわかりやすいと思います。

価格と型番、性能で選べるので参考にしてください。

※表の右上が高性能、左下が格安機。表は横スクロール可能です。

ガレリアシリーズ別モデル表

Rシリーズ Xシリーズ Xシリーズ Zシリーズ
RTX3090 - - - ZA9C-R39
309,980円
RTX3080 - - - ZA9C-R38
245,980円
RTX3070 - XA7R-R37
165,980円
【人気1位】
XA7C-R37
159,980円
-
RTX3060Ti
SUPER
- XA7R-R36T
155,980円
【人気3位】
XA7C-R36T
149,980円
-
GTX1660
SUPER
【人気2位】
RM5R-G60S
79,980円
XA7R-G60S
119,980円
XA7C-G60S
119,980円
-
GTX1650 RM5R-G50
79,980円
- - -
GPU/CPU Ryzen 5 Ryzen 7 Core i7 Core i9

人気売れ筋1位:GALLERIA XA7C-R37
人気売れ筋2位:GALLERIA RM5R-G60S
人気売れ筋3位:GALLERIA XA7C-R36T

▼解像度別おすすめGPU
フルHD:GTX 1650、GTX 1660 SUPER
フルHD〜WQHD:RTX 3060 Ti、RTX 3070
WQHD〜4K:RTX 3080、RTX 3090

GTXシリーズでも快適に動作するゲームが多いですが、ゲーミングモニターを使いたい場合や余裕のある動作環境を手に入れたいならRTXシリーズがおすすめです

ドスパラ GALLERIAシリーズ


迷ったら人気No1のGALLERIA XA7C-R37

f:id:korekai:20201117154819j:plain

OS Windows 10 Home
CPU Core i7-10700
GPU GeForce RTX 3070 8GB GDDR6
メモリ 16GB DDR4 SDRAM
ストレージ 512GB NVMe SSD
価格 159,980円(税別)

【実機レビュー】GALLERIA XA7C-R37

これまで5種類のゲーミングPCをご紹介しましたが、”せっかく買うなら良いものを”とお考えの方はGALLERIA XA7C-R37がおすすめです。

GALLERIA XA7C-R37はドスパラで人気No1のゲーミングPCです。価格.comプロダクトアワード2020 大賞受賞記念モデル!

上位CPUのIntel Core i7-10700、メモリ16GB、512GB NVMe SSDとなっています。

また、グラフィックボードも「GeForce RTX 3070」を採用しており、このスペックが15万円台〜ならコスパ最強です。


↓公式サイトで詳しく見る↓

GALLERIA XA7C-R37のレビュー・評価を見る

■購入時の注意点

クレジットカード払いの場合は、本人名義のクレジットカードが必須となります。

ドスパラは最大48回までの分割金利が0%なので、分割手数料は0円です。月々3000円~の支払いでゲーミングPCを購入できますよ。
便利な分割支払いシュミレーターはこちら


FF14におすすめゲーミングPC:まとめ

FF14は10万円以下のエントリーモデルでも十分動作するゲームです。

ただこれはあくまでもFF14だけをプレイする話で、グラフィック設定を上げたり、複数のソフトを同時起動すると動作不安定になってしまいます。

もしスペック不足を懸念するなら、私が愛用しているドスパラで人気1位の「GALLERIA XA7C-R37」が高性能かつコスパ良くておすすめですよ。

この記事のまとめです。

・予算重視なら
GALLERIA RM5C-G60S
G-Tune PM-B

・快適にプレイしたいなら
GALLERIA XA7C-R37

・高解像度でプレイしたいなら
GALLERIA ZA9C-R38
GALLERIA UA9C-R39


↓公式サイトで詳しく見る↓

GALLERIA XA7C-R37のレビュー・評価を見る

■購入時の注意点

クレジットカード払いの場合は、本人名義のクレジットカードが必須となります。

ドスパラは最大48回までの分割金利が0%なので、分割手数料は0円です。月々3000円~の支払いでゲーミングPCを購入できますよ。
便利な分割支払いシュミレーターはこちら


ゲーミングPCのおすすめ記事

この記事以外にもゲーミングPC、ゲーミングモニター、ゲーミングマウスをまとめた記事があるのでご覧ください。


ゲーミングPCレビュー記事

【ド定番、人気No1モデル】
GALLERIA XA7C-R37 レビュー


【格安PC】
GALLERIA XA7C-G60S レビュー
GALLERIA RM5R-G60S レビュー


【ハイエンドPC】
GALLERIA ZA9C-R80T レビュー
GALLERIA XA7C-R38 レビュー
GALLERIA ZA9C-R39 レビュー


【人気、ハイエンドノート】
GALLERIA GCR2070RGF-QC レビュー


【定番モデル】
GALLERIA GCR1660TGF-QC-G レビュー


【格安ノート】
GALLERIA GR1650TGF-T レビュー


おすすめのゲーミングPCまとめ記事

【ゲーミングノートPC】
【最新版】ゲーミングノートPCおすすめ5選


【予算別】
【激安】おすすめゲーミングPCランキング

【10万円以下】おすすめのゲーミングPCランキング

【15万円以下】おすすめのゲーミングPCランキング

【20万円以下】おすすめのゲーミングPCランキング


【ドスパラ ガレリア】
おすすめカスタマイズ・構成内容を徹底解説

ゲーミングノートPCおすすめランキング

ゲーミングPCおすすめランキング


【マウスコンピュータ G-Tune】
おすすめゲーミングPCランキング


【ツクモ】
おすすめゲーミングPCランキング


【ゲーム別】
【PUBG】おすすめゲーミングPC比較まとめ

【フォートナイト】おすすめゲーミングPC比較まとめ

【Apex Legends】おすすめゲーミングPC比較まとめ


ゲーミングモニターおすすめまとめ記事

【決定版】ゲーミングモニターのおすすめランキング5選

【FPS向き】ゲーミングモニターのおすすめランキング5選

【安い】ゲーミングモニターのおすすめランキング5選

【PS4】ゲーミングモニターのおすすめランキング5選


4Kゲーミングモニターおすすめまとめ記事

【4K】ゲーミングモニターのおすすめランキング5選

【安い】4Kゲーミングモニターのおすすめランキング5選


メーカー別!ゲーミングモニターおすすめまとめ記事

【BenQ】ゲーミングモニターのおすすめランキング5選


ゲーミングマウスおすすめまとめ記事

【まとめ】ゲーミングマウスのおすすめランキング5選