+ログ

あなたにおすすめのガジェットが見つかるブログメディア

PUBGにおすすめゲーミングPC5選比較ランキングまとめ【安い・必要・推奨スペック】

f:id:korekai:20191210194559p:plain

【更新:2021年1月5日】

2017年の末にPUBGが発売されてからというもの、バトルロイヤル系のゲームの人気が高まっています。

フォートナイトと同じく、無料で遊べて10万円程度の安価なゲーミングPCでも楽しめるバトルロイヤル系ゲームです。

PUBGを楽しむためにBTOのゲーミングPCを選ぶとき、どういう風に選択するのが適切なのでしょうか?

PUBGのシステム要件を確認しながら見ていきましょう。

■この記事で紹介する内容

・PUBGにおすすめゲーミングPCを5つ厳選

・PUBGに必要なPCスペックとは?

・人気のガレリアから102,780〜169,980円の予算内で選べます


PUBGにおすすめゲーミングPC5選比較ランキングまとめ

PUBGをプレーする際の操作性・視認性・コストのバランスのとれた製品をピックアップして紹介します。具体的には以下の通りです。

\PUBGにおすすめゲーミングPCランキング/

【1位】ドスパラ GALLERIA XA7C-R70S
【2位】ドスパラ GALLERIA XA7C-R37
【3位】ドスパラ GALLERIA XA7C-G60S
【4位】レノボ IdeaCentre T540
【5位】ツクモ G-GEAR GA5A-D194/T

では、次の項目からPUBGにおすすめのゲーミングPCを、それぞれ紹介していきましょう。

なお、ゲーミングPCを選定する際、PUBGの必要動作環境(動作可能な最低限のスペック)を参考にされる方もいらっしゃるかと思いますが、その選び方はあまりオススメできません。

なぜならら必要最低要件をギリギリ満たす程度では操作性が悪く、スペック不足になるからです。

プレー中の操作性、疲労を考慮すると「推奨環境」を上回るスペックを見込んでおくようにしてください。


【1位】GALLERIA XA7C-R70S

f:id:korekai:20201117154819j:plain

OS Windows 10 Home 64ビット
CPU Intel Core i7-10700
GPU GeForce RTX 2070 Super
メモリ 16GB DDR4 SDRAM
SSD 512GB NVMe SSD
価格 169,980129,980円
特徴 コスパ最強&人気No1&翌日出荷

1位のPUBGにおすすめゲーミングPCは、ドスパラ「GALLERIA XA7C-R70S」です。

PUBGで144fps以上でプレイするなら間違いなくコスパ最強の1台。

パーツはほとんどが上位クラスを採用されており、ほとんどのゲームで快適動作が保証できるスペック。メモリは16GB、ストレージはNVMe SSDということもあり、OSやソフトの起動もかなり速いです。

PUBG単体で起動するには余裕なため、同時配信などにも対応できます。

ただ240Hzのゲーミングモニターが高額なので、144Hzのゲーミングモニターから初めてみることをおすすめします。

GALLERIA XA7C-R70Sのベンチマーク測定は以下の実機レビュー記事をご覧ください。
【関連】GALLERIA XA7C-R70S 実機レビュー

144Hzのゲーミングモニターをお持ちでなければ、以下の記事を参考にしてください。
【関連】144Hzで選ぶ!ゲーミングモニターのおすすめランキング


↓公式サイトで詳しく見る↓

⇒GALLERIA XA7C-R70Sのレビュー・評価を見る

■購入時の注意点

クレジットカード払いの場合は、本人名義のクレジットカードが必須となります。

ドスパラは最大48回までの分割金利が0%なので、分割手数料は0円です。月々3000円~の支払いでゲーミングPCを購入できますよ。
便利な分割支払いシュミレーターはこちら



【2位】ドスパラ GALLERIA XA7C-R37

f:id:korekai:20201117154819j:plain

OS Windows 10 Home 64ビット
CPU Intel Core i7-10700
GPU GeForce RTX 3070 8GB
メモリ 16GB DDR4 SDRAM
SSD 1TB NVMe SSD
価格 169,980円
特徴 ハイエンド

2位のPUBGにおすすめゲーミングPCは、ドスパラの「GALLERIA XA7C-R37」。価格.comプロダクトアワード2020 大賞受賞記念モデルです。

GPU「RTX 3070 8GB」CPU「Core i7-10700」が搭載されており、ハイスペックで高フレームレート(144fps)でのプレーが可能です。

メモリは16GBと十分な容量ですので、ゲームの録画・配信も難なく行えます。

4K超高解像度を想定する場合を除いては、万能に活用できるPCです。

一度購入すれば、数年買い替えなくてもPUBGが楽しめる性能を持っています。

GALLERIA XA7C-R70Sのベンチマーク測定は以下の実機レビュー記事をご覧ください。
【関連】GALLERIA XA7C-R37 実機レビュー


↓公式サイトで詳しく見る↓

GALLERIA XA7C-R37のレビュー・評価を見る


【3位】ドスパラ GALLERIA XA7C-G60S

f:id:korekai:20201117154802j:plain

OS Windows 10 Home 64ビット
CPU Intel Core i7-10700F
GPU GeForce GTX 1660 SUPER 6GB
メモリ 16GB DDR4 SDRAM
SSD 512GB NVMe SSD
価格 119,980円
特徴 格安

3位のPUBGにおすすめゲーミングPCは、ドスパラの「GALLERIA XA7C-G60S」です。

数あるゲーミングPCの中でも、価格が安い製品です。

安さが影響してGPUは性能はやや落ちるものの、PUBGの推奨環境を上回っており、フレームレートは平均60fpsを保てるスペックを持っています。

動画の滑らかさに最高級を求めず、費用は抑えてPUBGを楽しみたい方には選択肢になりえる製品です。

GALLERIA XA7C-G60Sのベンチマーク測定は以下の実機レビュー記事をご覧ください。
【関連】GALLERIA XA7C-G60S 実機レビュー


↓公式サイトで詳しく見る↓

GALLERIA XA7C-G60Sのレビュー・評価を見る


【4位】レノボ IdeaCentre T540(90L10063JP)

f:id:korekai:20201214183152j:plain

OS Windows 10 Home 64ビット
CPU Intel Core i7-9700
GPU GeForce GTX 1660Ti
メモリ 16GB DDR4 SDRAM
HDD/SSD HDD 2TB/256GB NVMe SSD
価格 102,780円
特徴 格安

4位のPUBGにおすすめゲーミングPCは、レノボの「IdeaCentre T540」です。

GPU「GTX 1660Ti」CPU「i7-9700」が搭載されており、PUBGの推奨動作環境を上回る性能を持っています。

NVMe接続のSSDのため、データの読み込みをかなり高速で処理できるのも魅力。

2TBと大容量ですので、ゲームプレイはもちろんのこと、録画・編集を行う方にもおすすめです。

性能が高い割に価格が10万弱と、リーズナブルなところもポイントです。


↓公式サイトで詳しく見る↓

IdeaCentre T540のレビュー・評価を見る


【5位】ツクモ G-GEAR GA5A-D194/T

f:id:korekai:20200408110704p:plain

OS Windows 10 Home 64ビット
CPU AMD Ryzen 5 3360708
GPU GeForce RTX 2060
メモリ 16GB DDR4 SDRAM
HDD/SSD HDD 1TB/240GB SSD
価格 128,480円
特徴 格安

5位のPUBGにおすすめゲーミングPCは、ツクモの「G-GEAR GA5A-D194/T」です。

GPU・CPU共にPUBGの推奨環境を大きく上回る性能を持ち、フルHD環境のPUBGではウルトラ設定で平均150fpsを記録しています。

144hzの高いリフレッシュレートを備えるゲーミングモニターのスペックを存分に活かせるので、滑らかで視認性に優れた環境を作ることが可能です。

性能に対しコストパフォーマンスが良いので、価格を抑えて快適な環境を手に入れらます。


↓公式サイトで詳しく見る↓

G-GEAR GA5A-D194/Tのレビュー・評価を見る

\PUBGにおすすめゲーミングPCランキング/

【1位】ドスパラ GALLERIA XA7C-R70S
【2位】ドスパラ GALLERIA XA7C-R37
【3位】ドスパラ GALLERIA XA7C-G60S
【4位】レノボ IdeaCentre T540
【5位】ツクモ G-GEAR GA5A-D194/T

【最新版】ゲーミングノートPCおすすめランキング5選【ノート】

【最新版】ゲーミングPCおすすめランキング10選【デスクトップ】

【10万円以下】おすすめゲーミングPCランキング

【15万円以下】おすすめゲーミングPCランキング

【20万円以下】おすすめゲーミングPCランキング


【おすすめ】ドスパラ ガレリアシリーズのグレード表から選ぶ

ドスパラのガレリアシリーズには、エントリーモデルのRシリーズ、定番モデルが揃うXシリーズ、ハイエンドモデルのZシリーズが型番の頭についています。

いろんなグレードがあり迷うところですが、以下の表を見てもらえれば、どれくらいのグレードなのかわかりやすいと思います。

価格と型番、性能で選べるので参考にしてください。

※表の右上が高性能、左下が格安機。表は横スクロール可能です。

ガレリアシリーズ別モデル表

Rシリーズ Xシリーズ Xシリーズ Zシリーズ
RTX3090 - - - ZA9C-R39
309,980円
RTX3080 - - - ZA9C-R38
245,980円
RTX3070 - XA7R-R37
165,980円
【人気1位】
XA7C-R37
159,980円
-
RTX3060Ti
SUPER
- XA7R-R36T
155,980円
【人気3位】
XA7C-R36T
149,980円
-
GTX1660
SUPER
【人気2位】
RM5R-G60S
79,980円
XA7R-G60S
119,980円
XA7C-G60S
119,980円
-
GTX1650 RM5R-G50
79,980円
- - -
GPU/CPU Ryzen 5 Ryzen 7 Core i7 Core i9

人気売れ筋1位:GALLERIA XA7C-R37
人気売れ筋2位:GALLERIA RM5R-G60S
人気売れ筋3位:GALLERIA XA7C-R36T

▼解像度別おすすめGPU
フルHD:GTX 1650、GTX 1660 SUPER
フルHD〜WQHD:RTX 3060 Ti、RTX 3070
WQHD〜4K:RTX 3080、RTX 3090

GTXシリーズでも快適に動作するゲームが多いですが、ゲーミングモニターを使いたい場合や余裕のある動作環境を手に入れたいならRTXシリーズがおすすめです

ドスパラ GALLERIAシリーズ


PUBGにおすすめのゲーミングPCの選び方

ゲーミングPCを初めて購入する方はどのメーカー、どのモデルを購入すればいいのか分からないと思います。

1つ言えることはほとんどのオンラインゲームは10万円以下の安価なゲーミングPCでも動作します。

ただこれは本体の価格なので、モニタやキーボード、マウス、スピーカーを持っていない方は別で購入が必要です。

10万円以下でも動作すると言いましたが、ゲーミングモニターと一緒に使いたい、少しでも快適に動作するコスパの良いゲーミングPCが欲しいなら15万円前後が定番モデルです。

ゲーミングPCを選ぶコツとして表にまとめてみましたので参考にしてください。

推奨 特徴
メモリ 16GB 多いほどCPUが効率的に動作する
GPU GTX 1660 Super以上
GTXやRTXの後に続く数字が大きいほど、
高性能で3Dゲームをプレイする為に1番重要なパーツ
CPU Intel Core i5/i7
AMD Ryzen 5/7
Core i7やRyzen 7がスペックが高くおすすめ
高性能なほど高速で処理
価格 10万円以上 モニターなどを除く本体価格
ゲーミングノートもあるが、デスクトップに比べて高価
BTOメーカー ドスパラ ガレリアシリーズが人気No1

※GPUはグラフィックボードやビデオカードといった呼び方もあり

私が愛用しているドスパラで人気1位の「GALLERIA XA7C-R70S」が高性能かつコスパ良くておすすめですよ。


PUBGの必要スペック

CPU Intel Core i3-4340 / AMD FX6300
メモリ 6GB RAM
グラボ NVIDIA GeForce GTX660 2GB / AMD Radeon HD7850 2GB
HDD 30GB利用可能

PCゲームは、公式から必要スペックと推奨スペックが発表されているのが通例なのですが、PUBG公式からは特に発表されていません。

またPUBGに限らず、必要スペックの項目は必要最低限が記載されていることが多く、このスペックでの動作を保証するものではありません。

Coreシリーズでも1番古いi3で、メモリ6GB、グラボもGeForce GTX660 2GBと、かなり低いスペックが記載されています。

メモリは6GBとゲームをプレイする環境を想定すると少ないため、OSなど他の状況によってはやや重くなる可能性があります。

参考にするのであれば、次の推奨スペックを確認してみましょう。


PUBGの推奨スペック

CPU Intel Core i5-6600K / AMD Ryzen 5 1600
メモリ 16GB RAM
グラボ NVIDIA GeForce GTX1060 3GB / AMD Radeon RX 580 4GB
ストレージ 30GB利用可能

こちらはSteam版PUBGのストアページに記載されているスペックです。

必要スペックとは違って、ある程度動作するスペックが書いており、参考するならこちらの方が動作環境としては質が高くなります。

ただし、高画質でPUBGをプレイしたいならもう少しスペックを高める必要があります。グラフィック設定を高くすると確実に動作不安定になるので注意です。

ではどのようなスペックがいいのか。まず注目すべきはグラフィックボードです。

▼グラフィックボードについて

・最低でもGTX 1060は必須
・快適にプレイしたいならGTX 1660以上
・グラフィック設定を高くしたいならRTX2070以上

他にCPUやメモリも重要です。CPUはCore i5以上、メモリは16GB以上です。

メモリをケチるとパソコンの動作が遅くなり、ストレスになります。カスタマイズする際は一番優先度を上げて選ぶ必要があり、基本構成で8GBの場合は16GBにしてください。

これらがゲーミングPCでPUBGを快適にプレイするためのポイントとなります。しっかり抑えておきましょう。


PUBGを快適にプレイするためのフレームレートは?

ここまではPCのスペックとPUBGの関係性について解説しました。次はもう少し深堀りして「フレームレート」とPUBGの関係について紹介します。

突然ですが、動画の仕組みをご存じですか?

実はパラパラ漫画と同じで、静止画を何枚も撮り、連続して表示させることで動いているように見せています。

フレームレートとは、1秒間に何枚の静止画を表示させられるかを示す数値のことです。これが少なすぎるとカクカクした動画になり、見づらいと感じるでしょう。

多いと滑らかで見やすい動画になりますので、ストレスなくゲームをプレーできます。

このようにフレームレートは、ゲームをプレーする際の快適さを左右します。

画面が滑らかになることで敵を狙いやすくなりますし、長時間にわたるプレーでも目が疲れづらくなるので、動作環境を整えることはとても大切です。


PUBGにおけるフレームレートの重要性

PUBGのように広い平野から特定の敵をピンポイントで狙うゲームは、フレームレートが小さいと疲労を感じやすくなり、人によっては3D酔いが起こります。

プレイ中の集中力を長時間維持するために、最低60fpsを維持できる環境を作ると良いでしょう。

ただ、60fpsは最低基準です。敵との銃撃戦となる際には、どうしてもフレームレートが大きいほど有利になってしまいます。

また、PUBGは100人以上でプレーするため、多数のプレイヤーが同時に画面に映ることも少なくありません。

その時にフレームレートが小さいPCを使っていると、カクカクしてしまい敵に隙を与えてしまいます。

勝つための環境整えるならば、もう少しフレームレートが高いゲーミングPCを選ぶ必要があるでしょう。

具体的には「144fps程度のフレームレートを安定して維持できるPC」が好ましいです。

もちろん、もっと高いフレームレート(240fps程度)を安定して出せるゲーミングPCであれば他のプレイヤーより有利に攻撃を行えます。

ただ、その分PCの価格も跳ね上がってしまうため、まずは144fpsの維持を目指して機器選定を行ってみてください。

何度も挑戦しているのに、なかなかドン勝できなくて困っている方は、まずPC環境を見直してみるのをオススメします。

\PUBGにおすすめゲーミングPCランキング/

【1位】ドスパラ GALLERIA XA7C-R70S
【2位】ドスパラ GALLERIA XA7C-R37
【3位】ドスパラ GALLERIA XA7C-G60S
【4位】レノボ IdeaCentre T540
【5位】ツクモ G-GEAR GA5A-D194/T

まとめ:迷ったら人気No1のGALLERIA XA7C-R70S

f:id:korekai:20200710184732j:plain

OS Windows 10 Home 64ビット
CPU Intel Core i7-10700
GPU GeForce RTX 2070 Super
メモリ 16GB DDR4 SDRAM
SSD 512GB NVMe SSD
価格 169,980129,980円
特徴 コスパ最強&人気No1&翌日出荷

これまで3つのゲーミングPCをランキング形式でご紹介しましたが、”せっかく買うなら良いものを”とお考えの方はGALLERIA XA7C-R70Sがおすすめです。

GALLERIA XA7C-R70Sは、ドスパラの人気No1ゲーミングPCです。新筐体バージョンになり、冷却性能や使い勝手、見た目も良くなっています。

今なら上位のCPU Intel Core i7-10700、メモリ16GB、512GB NVMe SSDとなっています。

高性能なグラフィックボードである「GeForce RTX 2070 SUPER」を採用しており、このスペックが12万円台〜ならコスパ最強です。

▼フルHD/最高設定

・PUBG:152.5fps

・フォートナイト:155.9fps

・Apex Legends:171.4fps

GALLERIA XA7C-R70Sのベンチマーク測定は以下の実機レビュー記事をご覧ください。
【関連】GALLERIA XA7C-R70S 実機レビュー


↓公式サイトで詳しく見る↓

⇒GALLERIA XA7C-R70Sのレビュー・評価を見る

■購入時の注意点

クレジットカード払いの場合は、本人名義のクレジットカードが必須となります。

ドスパラは最大48回までの分割金利が0%なので、分割手数料は0円です。月々3000円~の支払いでゲーミングPCを購入できますよ。
便利な分割支払いシュミレーターはこちら


ゲーミングPCのおすすめ記事

この記事以外にもゲーミングPC、ゲーミングモニター、ゲーミングマウスをまとめた記事があるのでご覧ください。


ゲーミングPCレビュー記事

【ド定番、人気No1モデル】
GALLERIA XA7C-R70S レビュー
GALLERIA ZA9R-R70S レビュー


【格安PC】
GALLERIA XA7C-G60S レビュー
GALLERIA RM5R-G60S レビュー


【ハイエンドPC】
GALLERIA ZA9C-R80T レビュー
GALLERIA XA7C-R38 レビュー
GALLERIA ZA9C-R39 レビュー


【人気、ハイエンドノート】
GALLERIA GCR2070RGF-QC レビュー


【定番モデル】
GALLERIA GCR1660TGF-QC-G レビュー


【格安ノート】
GALLERIA GR1650TGF-T レビュー


おすすめのゲーミングPCまとめ記事

【ゲーミングノートPC】
【最新版】ゲーミングノートPCおすすめ5選


【予算別】
【激安】おすすめゲーミングPCランキング

【10万円以下】おすすめのゲーミングPCランキング

【15万円以下】おすすめのゲーミングPCランキング

【20万円以下】おすすめのゲーミングPCランキング


【ドスパラ ガレリア】
おすすめカスタマイズ・構成内容を徹底解説

ゲーミングノートPCおすすめランキング

ゲーミングPCおすすめランキング


【マウスコンピュータ G-Tune】
おすすめゲーミングPCランキング


【ツクモ】
おすすめゲーミングPCランキング


【ゲーム別】
【FF14】おすすめゲーミングPC比較まとめ

【フォートナイト】おすすめゲーミングPC比較まとめ

【Apex Legends】おすすめゲーミングPC比較まとめ


ゲーミングモニターおすすめまとめ記事

【決定版】ゲーミングモニターのおすすめランキング5選

【FPS向き】ゲーミングモニターのおすすめランキング5選

【安い】ゲーミングモニターのおすすめランキング5選

【PS4】ゲーミングモニターのおすすめランキング5選


4Kゲーミングモニターおすすめまとめ記事

【4K】ゲーミングモニターのおすすめランキング5選

【安い】4Kゲーミングモニターのおすすめランキング5選


メーカー別!ゲーミングモニターおすすめまとめ記事

【BenQ】ゲーミングモニターのおすすめランキング5選


ゲーミングマウスおすすめまとめ記事

【まとめ】ゲーミングマウスのおすすめランキング5選