+ログ

あなたにおすすめのガジェットが見つかるブログメディア

レビュー

【ドスパラ GALLERIA RM5R-R36 レビュー】スペックやベンチマーク、おすすめカスタマイズについて解説

ドスパラ GALLERIA RM5R-R36は、Ryzen 5 3600とRTX 3060を搭載したゲーミングPCです。現在ゲーミングPCの価格高騰が続いている中で、フルHD〜WQHDをターゲットとするならおすすめのモデルです。フルHD解像度だと100fps以上で動作できるゲームが多く、MMORPG…

【Mu6 Ring レビュー】これは空気伝導式!耳をふさがないオープンイヤー型ヘッドセット

革新的な製品を多く展開するGenHigh Techより、耳をふさがないオープンイヤー型のワイヤレスヘッドセット「Mu6 Ring」が新たに登場しました。オープンイヤー型のワイヤレスヘッドセットのメリットとしては、主に屋外ランニング中など周囲の音を聞きながら音…

【ECOVACS DEEBOT N8+ レビュー】1台2役、水拭きもできる!自動ゴミ収集機能付きのロボット掃除機

QOLを上げてくれる家電の1つといえばロボット掃除機です。格安モデル〜高級モデルまで数多くあり、今やたくさんのメーカーから発売されています。その中でもECOVACS(エコバックス)というメーカーのロボット掃除機を今回入手し、しばらく使ってみました。型…

【TaoTronics SoundLiberty Pro S10 レビュー】近未来的デザイン!ノイズレスな環境で通話できる完全ワイヤレスイヤホン

ユニークなデザインが特徴的な完全ワイヤレスイヤホンはいかがでしょうか。白をベースとしながら、青系統のグラデーションが施されたユニークなデザイン。耳元を少し未来的な見た目にしてくれる完全ワイヤレスイヤホンです。見た目だけでなく、高音質と通話…

【VAVA VA-UM003 レビュー】最大540MB/sの転送速度に対応した1TBポータブルSSD【MLC/暗号化ソフト付属】

VAVAから最大転送速毎秒540MB、暗号化機能付きのポータブルSSD「VA-UM003」が発売に。以前レビューし、現在も使用しているRAVPower RP-UM003からVAVAに製品ブランド変更となります。今回1TBモデルが追加され、512GBと選ぶことができます。VAVA VA-UM003の主…

【ドスパラ GALLERIA ZA7R-R38 レビュー】スペックやベンチマーク、おすすめカスタマイズについて解説【5800X搭載】

ドスパラ GALLERIA ZA7R-R38 5800X搭載(以下、GALLERIA ZA7R-R38)は、Ryzen 7 5800XとRTX 3080 10GBを搭載したゲーミングPCです。どちらも高性能なパーツが採用されており、ゲームのみならずクリエイティブな作業(動画編集や実況配信など)、マルチタスク…

【ドスパラ GALLERIA XA7C-R37 レビュー】スペックやベンチマーク、おすすめカスタマイズについて解説

【更新:2021年4月6日】CPUがCore i7-11700に変更ドスパラ GALLERIA XA7C-R37は、最新のグラフィックボードであるGeForce RTX 3070を搭載したハイエンドゲーミングPC。価格.comプロダクトアワード2020 大賞受賞モデルです。GeForce RTX 3070は、前世代の最上…

【UGREEN PD 65W レビュー】4千円台で買える4ポートPD充電器【USB-C×3、A×1】

充電するデバイスが増えるとかさばりやすいのが充電器と充電ケーブルです。電源タップを複数個の充電器が占領してしまうことってありますよね。そんなときに便利なのがマルチポート充電器です。UGREENが発売する4ポートPD充電器は単ポートで最大65W出力に対…

【ドスパラ GALLERIA XA7R-R37 レビュー】スペックやベンチマーク、おすすめカスタマイズについて解説

ドスパラ GALLERIA XA7R-R37は、Ryzen 7 3700XとRTX 3070 8GBを搭載したゲーミングPCです。CPUとグラボ共に高性能なパーツが採用されており、レイトレーシングをONにしてゲームプレイしたい方や144Hzゲーミングモニターを使ってバトロワ系を遊びたい方におす…

【M-SOUNDS MS-TW22 レビュー】小さいのにバッテリー持ち良し!業界最小クラスの完全ワイヤレスイヤホン

M-SOUNDSから業界最小クラスの完全ワイヤレスイヤホンが発売。小さなポーチにも入るミニマムなサイズです。イヤホンは装着時に「美しく見える」こと考えてプロダクトデザイナーの矢原 拓さんがデザイン。イヤホンのボタンは三次元曲面で構成されており、どの…

【ドスパラ GALLERIA XA7C-G60S レビュー】CPUやグラフィックス、プレイできるゲームについて解説

「GALLERIA XA7C-G60S」は、数あるドスパラのモデルの中でも高い人気を獲得しているモデルです。ゲーミングPCとしては手頃な購入しやすい価格帯であることはもちろん、ライトゲーマーからミドルゲーマーまで満足なゲームプレイができる実用性の高さも魅力。…

【マウス G-Tune EP-Z 実機レビュー】スペックやベンチマーク、おすすめカスタマイズについて解説

マウスコンピューターの「G-Tune EP-Z」は、最新の第10世代インテル Core i9 10900Xを搭載したハイエンドゲーミングPCです。グラフィックスは、4Kでもゲームを楽しめるハイエンドのRTX 3080を搭載し、最新ゲームから動画編集、実況配信、VR、クリエイティブ…

【M-SOUNDS MS-TW11 レビュー】迫力の重低音サウンド!最大11時間再生に対応した完全ワイヤレスイヤホン

M-SOUNDSからイヤホン単体で11時間再生、日本人の嗜好やニーズにあったサウンドチューニングに仕上げた完全ワイヤレスイヤホンが2/26に発売。急速充電、OpenGoスイッチ機能、IP54防塵防水対応、AACとaptXコーデック対応、2種類のイヤーピース付属と6千円台な…

【MUSON Ultra1 レビュー】アクションカム初心者におすすめ。1万2千円で買えてコスパ良し!

アクションカム、流行ってますよね。安価ながらもあらゆるシーンで動作撮影に使えるアクションカメラを多く販売するMUSON。以前レビューしたMAX 1の後継機となるMUSON Ultra 1をレビューします。基本スペックや仕様、価格帯はほぼ同じですが、防水面を主に強…

【VAVA VA-UC020 レビュー】PD急速充電&HDMI出力、5Gbpsデータ転送に対応の8-in-1多機能USBハブ

VAVAから3,999円で購入できる8in1の多機能USB−Cハブが発売開始に。MacBookなどノートパソコンの充電に対応できるPD充電ポートも搭載。HDMIポートで外部出力でき最大4K@60Hzに対応しています。またmicroSD/SDカードスロット、フルサイズのUSB-Aポートが2つ、…

【EarFun Free Pro レビュー】5000円台で買える!ANC機能搭載の完全ワイヤレスイヤホン

5000円台で購入できるノイキャン+外音取り込み機能付きイヤホンを紹介します。1万円以下の高コスパイヤホンを多く販売しているEarFun。そのFreeの進化モデルとなるのがFree Proです。3つのノイズコントロール機能があり、ノイキャンと外音取り込み、パッシ…

【LilnobShare CIO-G65W1C レビュー】最小級サイズ・超軽量!最大65W出力に対応したUSB-C充電器

クレジットカードの半分程度の大きさで、最大65W出力のUSB-C充電器「LilnobShare CIO-G65W1C」をレビューします。おそらく自分が知る限りだとこの出力クラスでは最小最軽量サイズ。箱から出した瞬間思わず笑ってしまう小ささ。本当にこれで充電できるのか心…

【ドスパラ raytrek ZF レビュー】i9-10900K&RTX 3070搭載クリエイター向けPC!性能ベンチマークについて解説

ドスパラ raytrek ZFは、クリエイター向けのデスクトップパソコンです。クリエイターのニーズをしっかりと抑えた専用ケースの拡張性は高く、HDD用の2.5/3.5インチシャドウベイは最大8台、SSD用の2.5インチシャドウベイは最大3つ搭載できます。またハイエンド…

【AfterShokz Aeropex Playレビュー】最大音量調節機能付き!子供向けの骨伝導ヘッドホン

AfterShokzの骨伝導ヘッドホンにキッズモデルが登場しました。Aeropex Playは、ワンサイズ小さめに作られているので、子供から女性まで従来モデルだとズレやすかった方におすすめです。また最大音量調節機能がついており、最大音量を85dBに制限。音響性難聴…

【SpinFit CP360&CP1025 レビュー】完全ワイヤレスイヤホン向けイヤーピース

SpinFitは独自の3Dクッション構造により耳の形状にフィットし、遮音性と装着感共に良く、オーディオ愛好者の中で人気ブランドです。AirPods Pro専用の「CP1025&Adapter」と完全ワイヤレスイヤホン専用の「CP360」を試してみることに。純正イヤーピースが合…

【LilnobShare CIO-G65W3C1A レビュー】最大65W出力に対応した4ポート急速充電器【USB-C×3、A×1】

単ポート最大65W出力、最大4台同時充電に対応したマルチポート急速充電器「LilnobShare CIO-G65W3C1A」をレビューします。高出力、マルチポートという性能ながら卵1つ分くらいの超コンパクトサイズ。USB-Cが3つ、USB-Aが1つ搭載しており、例えば以下の組み合…

【AfterShokz OpenComm レビュー】Web会議におすすめの骨伝導ヘッドセット

ZOOMやMeetなどのWeb会議におすすめなのが、AfterShokz(アフターショックス)のOpenCommです。通話相手の声を聞きながら周囲の音や声も聞き逃さない骨伝導ヘッドセット。OpenCommはDSPノイズキャンセリングブームマイクを搭載し、高品質な通話環境を実現し…

【Soundcore Liberty Air 2 Pro レビュー】Anker初のノイズキャンセリング搭載イヤホン

AnkerのSoundcore Liberty Airシリーズに初のノイズキャンセリング機能を搭載した「Liberty Air 2 Pro」が発売に。そのノイズキャンセリング機能には環境に応じて3つの強度を選べるモード付き。イヤホンの外側と内側に配置した2つのマイクにより、雑音を検知…

【AfterShokz OpenMove レビュー】初めての骨伝導イヤホンに最適!音漏れ少なく音質良し

初めての骨伝導イヤホンならAfterShokz(アフターショックス)のOpenMove(オープンムーブ)がおすすめです。AfterShokzは骨伝導イヤホンのパイオニアメーカーで、骨伝導技術が業界最高水準。保証も2年ついており、万が一の故障時でも安心です。基本仕様は、…

【AfterShokz Aeropex レビュー】音漏れ軽減、高音質!骨伝導イヤホンのベストバイ

骨伝導イヤホンのパイオニアメーカーであるAfterShokz(アフターショックス)。フラグシップモデルのAeropex(エアロペクス )をレビュー。耳を塞がないオープンイヤーデザインで周囲の音を聞きながら使えるため、ランニングやスポーツ時に最適です。このAer…

【Bose QuietComfort Earbuds レビュー】11段階の可変ノイキャン搭載!深みのある低音サウンドを継承

Boseの新しい完全ワイヤレスイヤホン「Bose QuietComfort Earbuds」をレビュー。11段階の可変アクティブノイズキャンセリング機能を搭載しており、好みのノイキャン強度を選ぶことができます。またBOSEの定評ある低音サウンドを継承。いつも聞いている曲でも…

【SOUNDPEATS TrueCapsule2 レビュー】VGP2021入賞!5000円台で買えるaptX対応イヤホン

国内最大級のオーディオビジュアルアワードVGPで入賞した完全ワイヤレスイヤホン。コスパに優れたSoundPEATSより、TrueCapsule2をレビューします。5000円台で購入できる価格ながらも、aptXコーデック、最大8時間再生、IPX6防水、QCC3020チップによる高音質低…

【EarFun Air Pro レビュー】3つのノイズコントロールに対応した完全ワイヤレスイヤホン

多くの国際受賞歴があり、1万円以下の高コスパな完全ワイヤレスイヤホンと言えばEarFun。そんなEarFunから初のアクティブノイズキャンセリング+外音取り込み機能を搭載した「Air Pro」が発売に。このイヤホンはノイキャンを含む3つのノイズコントロールに対…

【ドスパラ GALLERIA RM5R-G60S レビュー】スペックやベンチマーク、おすすめカスタマイズについて解説

ドスパラ GALLERIA RM5R-G60Sは、格安ゲーミングPCとして人気だったGALLERIA RT5の後継モデルです。価格.comプロダクトアワード2020 大賞受賞記念モデルとして販売中。現在99,980円から79,980円と価格改定があり、さらにポイント還元(7,198ポイント)を考慮…

【COUMI ANC-860 レビュー】ノイズキャンセリング付きの格安完全ワイヤレスイヤホン

COUMIのアクティブノイズキャンセリング機能を搭載した格安完全ワイヤレスイヤホン「ANC-860」をレビュー。これまでハイエンドイヤホン(高価格帯)に搭載されていたノイキャンですが、5千円台の格安イヤホンでも使えるように。結論から言うと、ハイエンド並…