+ログ

あなたにおすすめのガジェットが見つかるブログメディア

【BenQ MOBIUZ EX3210Uレビュー】4K 144Hzゲーミングモニターの決定版

f:id:korekai:20220404204251j:plain
BenQより販売されている「MOBIUZ EX3210U」をレビューします。

EX3210Uは4K/144Hz/HDMI2.1対応ゲーミングモニターの中でも高い基本性能と抜群の使い勝手で、100点満点といえる完成度です。

・EX3210Uのレビューが見たい
・EX3210Uの使い勝手が知りたい
・メリット・デメリットを知りたい

上記のような疑問を持つ方や購入を検討している方は、ぜひ参考にしてください。


BenQ MOBIUZ EX3210Uの特徴とスペック

f:id:korekai:20220313101537j:plain
BenQ MOBIUZ EX3210Uは、31.5インチ4K UHD解像度(3840 x 2160)のゲーミングモニターです。

リフレッシュレート144Hz、応答速度1ms(MPRT)と基本性能が高く、超高精細な映像でスムーズなゲームプレイが可能。

PS5とXbox Series Xの4K/120Hzモードにも対応しています。

その他の主な特徴は次の5つです。

・量子ドット技術を採用した極めて美しい映像
・2.1ch高音質スピーカー内蔵
・多機能リモコン付属
・DisplayHDR 600認証
・AIノイズキャンセリングマイク搭載

実際に使ってみたところ、気になるデメリットが無い「かなりの優等生」です。

これから詳しく解説しますので、自分の利用スタイルに合っているかチェックしてください。

スペック

サイズ 31.5インチ
パネル IPS(量子ドット)
解像度 4K(3840 x 2160)
リフレッシュレート 144Hz(DisplayPort)
120Hz(HDMI)
応答速度 1ms(MPRT)
2ms(GtG)
表示色 約10億7000万色
(10Bitカラー)
コントラスト比 1000:1
最大輝度 通常時:300 cd/m2
HDR時:600 cd/m2
入力端子 DisplayPort 1.4 x 1
HDMI 2.1 x 2
HDR機能 DisplayHDR 600
HDRi
スピーカー 2.1ch
(2W x 2+5Wウーファー)
USB 3.0 ハブ 5ポート
(Downstream x4、Upstream x1)
スタンド 高さ調整
前後角度調整
首振り
ピボット不可
VESAマウント 対応(100 x 100)
参考価格 140,182円(税込)

EX3210Uの開封チェック

f:id:korekai:20220404204244j:plain
箱は横長で厚みの少ないスリムな形状。

梱包重量は10.4kg。

f:id:korekai:20220404204246j:plain
内容物は次のようになっています。

・パネル本体
・DisplayPort1.4ケーブル
・HDMI2.1ケーブル
・USB3.0ケーブル
・電源アダプター
・電源ケーブル
・ケーブルカバー
・スタンド支柱
・スタンド台座
・リモコン
・クイックスタートガイド・保証書

f:id:korekai:20220404204317j:plain
横幅は32インチクラスとして標準的な長さ。

高さ調整は0〜10cmで調整可能。

パネル本体は電源がアダプター式なので非常に軽いです。

f:id:korekai:20220404204305j:plain
前後の角度調整は-5°〜15°で可能。

奥行きの実測値は約27cmでした。

f:id:korekai:20220404204315j:plain
左右の首振り(スイーベル)角度は15°まで。縦画面(ピボット)には非対応。

スタンドにはケーブルを通す穴もあり。

背面には9色から選べる「光るLEDバックライト」を内蔵。発光パターンは6つから指定できます。

f:id:korekai:20220404204258j:plain
パネル前面の右下にHDRモードを切り替えるボタンあり。

ベゼル幅の実測値は、液晶の非表示部分を含めて約10mmでした。

付属の多機能リモコンには次の機能が割り当てられています。

・電源
・入力切替
・HDRモード
・ゲームモード
・輝度調整
・設定メニュー表示
・オーディオモード
・音量調整

f:id:korekai:20220404204300j:plain
パネルの下側に設定用ボタンとスティックがありますが、リモコンで全ての操作をすることができます。

端子類は左から次のようになっています。

・電源
・HDMI 2.1 x 2
・DisplayPort 1.4
・ヘッドホン出力
・USB 3.0アップストリーム
・USB 3.0ダウンストリーム x 4

VESA 100 x 100規格の汎用モニターアームにも対応しています。

電源はアダプター式で、長さ15cm x 幅7cm x 厚み2.2cmの薄型でコンパクトなタイプ。

EX3210Uの画質と使い勝手をチェック

EX3210Uの画質と使い勝手について、次の8つを詳しく解説します。

・スリムなデザインと美しい量子ドットIPSパネル
・高音質2.1ch treVoloスピーカー内蔵
・DisplayHDR 600/HDRiによる映像美
・使い勝手抜群のリモコン
・AIノイズキャンセリングマイクを搭載
・PCゲームでの使用感
・PS5/Xbox Series Xでの使用感
・最先端のアイケア機能

スリムなデザインと美しい量子ドットIPSパネル

f:id:korekai:20220404204253j:plain
本体はゲーミングモニターらしいスリムでエッジの効いたかっこいいデザイン。

「量子ドット技術」を使った極めて発色の良いIPSパネルを採用しています。

ななめから覗き込んでも色合いの変化は抑えられており、色の深みを感じる強烈に美しい映像です。

31.5インチという大型サイズですが、実際に使ってみると圧迫感はありません。

ゲームの他にネット閲覧や動画編集など日常使いもされる場合は、27〜28インチよりも32インチクラスの方が文字が大きく表示されて使いやすいです。

高品質2.1ch treVoloスピーカー内蔵

f:id:korekai:20220404204312j:plain
EX3210Uは2Wステレオスピーカーと5Wサブウーファーの「treVoloオーディオシステム」を搭載。

5つのサウンドモードも内蔵し、リモコンで瞬時に切り替えが可能。

パネルの前面にスピーカーがあるので、音がダイレクトに伝わって聞きやすいです。

また、背面に内蔵されたウーファーからの低音は壁に反響してほどよく響き、一般的なモニター内蔵スピーカーよりもレベルの高い音質を実現しています。

高性能な外付けスピーカーには劣りますが、ほとんどの人は内蔵2.1chスピーカーで満足できるレベルです。

ゲームの銃声や足音の方向など、サラウンド機能を重視したい時はヘッドホンがあると便利でしょう。

DisplayHDR/HDRiによる映像美

f:id:korekai:20220405204505j:plain
EX3210Uに搭載されている3つのHDRモードを使えば、メリハリのある映像美を楽しめます。

・DisplayHDR 600
・ゲームHDRi
・シネマHDRi

他のモニターはDisplayHDR 400以下の製品が多く、実際に見比べると400と600では表現力にかなり差があります。

また、「BenQ独自のHDRi技術」も表現力が高く、ジャンルに合わせてHDR映像を楽しむことが可能です。

・ゲームHDRi
暗いシーンのディテールと色のグラテーションのコントラストを強調

・シネマHDRi
コントラストとカラーパフォーマンスを向上させ、コンテンツの映像美を引き出す

使い勝手抜群のリモコン

f:id:korekai:20220404204310j:plain
EX3210Uの使い勝手を最高に高めているのが付属のリモコンです。

モニター側のボタンとスティックに触れることなく、すべての設定をリモコンで操作可能。

最大3機器の入力切り替えを手元で瞬時に行えます。

内蔵スピーカーのボリューム調整も簡単で、特にゲーム機、Amazon Fire TV Stick、Apple TVなどのコンテンツ再生機器を繋ぐ人なら重宝するでしょう。

リモコンが付属するPC向けモニターはかなり少ないので、EX3210Uは貴重な製品です。

AIノイズキャンセリングマイクを搭載

f:id:korekai:20220404204242j:plain
パネルの前面にマイクを内蔵しており、USBケーブルとPC、PS5などを繋げば高性能な外部マイクとして使えます。

周囲の話し声やキーボードのタイプ音などの雑音を排除するノイズキャンセリング機能を搭載。

マイクの指向性は全指向と単一指向(プライベートモード)から選べ、モニターの正面からの音だけを拾うことも可能です。

ヘッドセットが苦手な方には重宝する機能でしょう。

PCゲームでの使用感

f:id:korekai:20220404204308j:plain
ゲーミングPCを繋いだ時の使用感は、4Kの超高精細な映像と大画面による高い臨場感を楽しめます。

リフレッシュレート144Hz、応答速度1ms(MPRT)とゲーミングモニターとしての基本性能が高く、なめらかな映像でゲームプレイが可能。

ただし、常に最高画質で100fps以上の高いフレームレートを維持するには、GeForce RTX 3080クラスのグラフィックボードが必要です。

現状ではフレームレートが成績に影響する競技性の高いFPSゲームよりも、臨場感を楽しむアクションアドベンチャーなどが向いているでしょう。

PS5/Xbox Sereis Xでの使用感

f:id:korekai:20220404204319j:plain
最新ゲーム機のPS5やXbox Sereis Xなら4K/120Hzモードでゲームを楽しめます。

現状ではフレームレートが60fps止まりのゲームが多く、スペック的にも4Kで100fps以上を維持することは難しいでしょう。

ただし、負荷のかかる4K解像度でも動きがカクつくことはなく、ゲーム機の性能を100%使い切れている感じで非常に満足感が高いです。

4K環境を求めるなら、リフレッシュレート144Hzに対応したモニターを導入する価値は十分にあります。

最先端のアイケア機能を搭載

f:id:korekai:20220404204249j:plain
EX3210Uには世界を代表する認証機関「TUV Rheinland」によって認証を受けた最先端のアイケア機能が搭載されています。

「目の健康への思いやり」を意識しており、長時間ゲームをする人だけでなく4Kの広大なデスクトップを活用した事務的な作業や、日常使いにも最適なモニターと言えるでしょう。

ちらつきを抑える「フリッカーフリー」や「ブルーライト軽減」のような一般的な機能のほか、「カラーユニバーサルモード」「ブライトネスインテリジェンスプラス」など、聞きなれない機能もあるので簡単にご紹介します。

カラーユニバーサルモード

機能名:Color Weakness
赤と緑のフィルターを調整することによって色覚に障がいを持つ方でも色の違いを識別しやすくする機能。

誰でもわかりやすい色合いで映像空間を楽しむことができます。

ブライトネスインテリジェンスプラス

機能名:B.I.+
ブライトネスインテリジェンスプラスは、表示している映像を検知して暗い部分の輝度を上げて鮮明さを高め、明るい部分はそのまま維持することでコンテンツを見やすく自動調整する機能。

また、部屋の光量を検知して輝度を自動調整することで、眼精疲労を低減しながら快適な映像空間で作業することができます。

EX3210Uの気になった点

EX3210Uをじっくり使い倒してみましたが、目立ったデメリットの無い100点満点のモニターだと思いました。

あえて言うなら「USB Type-C入力があれば120点」です。

PS5/XboxとMacBookを併用している人や、ゲーミングノートPCを使っている人にとっては、USB Type-C入力があれば悩まずに即決できるモニターになるでしょう。

欲張ってしまうと惜しい点はありますが、4K/144Hzモニターとして「欲しい機能が全部入り」の素晴らしい製品です。

4K 144Hzモニターの決定版|BenQ EX3210Uはこんな人におすすめ

f:id:korekai:20220404204303j:plain
以上がBenQ MOBIUZ EX3210Uのレビュー内容です。

本製品は次のような人におすすめします。

・最高のゲーミング環境が欲しい人
・PS5/Xbox Series X用のモニターが欲しい人
・競技性の低いゲームで高画質と高い臨場感を求める人

EX3210Uはライバル機種より高機能で、4K/144Hz/HDMI2.1対応ゲーミングモニターの決定版と言えます。

環境によってはかなりオーバースペックな製品ですが、ゲーミングモニターは一度買うと数年は使い続けるものです。

この先もずっと続く4Kゲーミング時代を100%楽しみ尽くせる最高のモニターと感じました。

「これを買っておけば間違いない」という製品を求めている方におすすめです。

気になる方はぜひチェックしてください。
【関連】BenQのゲーミングモニターおすすめまとめ

BenQ MOBIUZ EX3210Uを購入する

カスタマーレビュー・評価を見る

ゲーミングモニター・PCモニターのまとめ記事

他にもゲーミングモニターやPCモニターのまとめ記事を公開しています。

新製品や在庫切れ、モデルチェンジなど随時更新しているので、参考にしてください。


人気で売れ筋のおすすめゲーミングモニター

【性能重視】ゲーミングモニターおすすめランキング

【予算重視】ゲーミングモニターのおすすめランキング


性能別のおすすめゲーミングモニター

144Hzで選ぶ!ゲーミングモニターおすすめランキング

165Hzで選ぶ!ゲーミングモニターおすすめランキング

240Hzで選ぶ!ゲーミングモニターのおすすめランキング

360Hzで選ぶ!ゲーミングモニターおすすめランキング

【性能重視】4Kで選ぶ!ゲーミングモニターのおすすめランキング

【予算重視】4Kで選ぶ!ゲーミングモニターのおすすめランキング


ゲーム機におすすめゲーミングモニター

PS4/PS5のゲーミングモニターおすすめランキング


ゲーミングモニターのおすすめメーカー

Acerのゲーミングモニターおすすめランキング

ASUSのゲーミングモニターおすすめランキング

LGのゲーミングモニターおすすめランキング

Dellのゲーミングモニターおすすめランキング


動画編集や映画鑑賞、仕事におすすめのPCモニター

【性能重視】PCモニターおすすめランキング

【予算重視】PCモニターおすすめランキング

USB Type-C対応モニターおすすめランキング

4Kモニターおすすめランキング


最大2.5%還元!ディスプレイをお得に買い物する方法

普段からAmazonでよくお買い物をする方は、Amazonギフト券にお金をチャージして買い物することをおすすめします。

最大で2.5%還元となり、とてもお得です。積み重ねで見れば大きな額となるので、やらないと損です。

またギフトカードやギフト券という名前ですが、自分で買って自分で使えるのがポイント。


①何か購入する前にAmazonギフト券をチャージする
②最大2.5%分のポイントが貯まる
③チャージしたAmazonギフト券で支払いをする


ギフト券の詳細は公式サイトでご確認ください。