+ログ

あなたにおすすめのガジェットが見つかるブログメディア

【CHUWI GBox Pro 実機レビュー】2万円で購入できるファンレス低消費電力ミニPC

f:id:korekai:20191208134219j:plain

コンパクトなミニデスクトップPCのCHUWI GBox Proをレビュー。

ミニサイズのタブレットくらいの大きさでファンレス、低消費電力仕様。付属のVESAマウントアダプタで液晶モニター裏にも設置可能です。

スペック的にゲーム向きではないですが、ネットサーフィンや動画鑑賞なら問題なく動作します。

サブPCとしては相応しいコストパフォーマンスで約2万円。セール時なら2万円以下で購入可能です。もちろんWindows 10で日本語対応。

この記事ではCHUWI GBox Proの外観やスペック、ベンチマークなどをご紹介します。

■この記事で紹介する内容

・CHUWI GBox Proのスペック

・CHUWI GBox Pro実機レビュー

・CHUWI GBox Proのベンチマーク測定

・CHUWI GBox Proのおすすめカスタマイズ

・CHUWI GBox Pro実機レビュー:まとめ

CHUWI GBox Pro 実機レビュー


f:id:korekai:20191208134318j:plain

CHUWI GBox Pro

CHUWI

ミニPC


4.7



  • 軽めの作業なら十分な性能

  • ファンレスなので静か

  • 10W以下の低消費電力

  • 2万円で手に入るサブPC

  • 2.5インチSSD/HDDを増設可

  • 無線LANインターネット可

  • つけっぱなしでもフリーズなし(現在50日程度)

CHUWI GBox Proを購入する

カスタマーレビュー・評価を見る

スペック

OS Windows 10 Home 64ビット
CPU Intel Atom X7-E3950
グラフィックス Intel HD 505
メモリ 4GB
ストレージ 64GB eMMC
通常価格 21,900円

※スペックはCHUWI GBox Proを元に作成しております。

CPUにはApolloLake世代のAtom X7-E3950を採用。4コア4スレッド2.0GHzです。

Atomは廉価なモデルに採用されることが多く、低消費電力を重視したCPUです。グラフィックスはオンボードのIntel HD 505。

ネットサーフィンや動画鑑賞、オフィスソフトがメインとなり、ゲームプレイや写真、動画の編集などのクリエイティブ用途には向いていません。

メモリは4GBとアプリケーションを多く立ち上げると動作もやや遅くなります。

ストレージは64GB eMMCなので2.5インチサイズのSSDやHDDを増設するか、外付けHDDやクラウドストレージを併用する形となります。

とにかく安くサブPCが欲しい方やGbox Proのスペックを理解した上で使いみちがある方向けのPCだと言えるでしょう。

外観チェック

f:id:korekai:20191208134335j:plain
CHUWIは中国のメーカーです。海外通販サイトなどでよく見かけていましたが、最近は日本のAmazonでも購入できるようになりました。

格安なノートパソコンやタブレットを販売しており、安さ重視で考えるなら抑えておきたいメーカーの1つ。

届いたのはダンボール的な箱でした。OSはWindows版とLinux版があるようで、今回はWindows版を選択。

Windows 10 Homeで日本語に対応しています。


f:id:korekai:20191208134528j:plain
箱を開けるとこのようなものが同梱されていました。

・Gbox Pro本体
・ACアダプタ、ケーブル
・VESAマウントアダプタ
・説明書類


f:id:korekai:20191208134411j:plainf:id:korekai:20191208134415j:plain
こちらがCHUWI GBox Pro本体です。ゲーミングデバイスのようなデザインでとにかく軽く、コンパクト。

サイズは187x138x37mm、重さは約590gです。

裏蓋をドライバーで開ければ、2.5インチのSSDやHDDを増設可能(最大2TB)です。


f:id:korekai:20191208134518j:plain
CHUWI GBox Proは熱伝導性アルミニウム合金を採用しており、ファンレスなので放熱性を考えられた作りに。

メーカーによると1m程度の高さから10回落とす落下試験にクリアしているとのこと。あまり落とすことはないですが、横からの衝撃にはある程度耐えれそうな作りです。

インターフェイス

f:id:korekai:20191208134421j:plain
前面のインターフェイスは以下です。

・USB-C
・USB-A(3.0)×2
・Micro SDカードスロット
・電源ボタン


f:id:korekai:20191208134426j:plain
背面のインターフェイスは以下です。

・リセットボタン
・DC IN
・VGA
・HDMI
・LANポート
・USB-A(2.0)×2
・3.5mmイヤホンジャック

価格の割には充実したポート類、拡張性はまずまず。

HDMIケーブルで接続すれば4K@60Hz(未検証)で表示可能。VGAも併用すれば2画面表示も。

無線LANに対応していますが、LANポート付きなので有線インターネットもできます。

背面にもUSBポートが2つあるので、キーボードやマウス、Bluetoothレシーバー用としても使えます。

サイズ感

f:id:korekai:20191208134449j:plainf:id:korekai:20191208134452j:plain
iPhoneXやMacBook12インチと置いてみましたが、iPad Miniくらいのサイズ感です。


f:id:korekai:20191208134457j:plain
重さは約560gでした。

設置について

f:id:korekai:20191208134547j:plainf:id:korekai:20191208134549j:plain
CHUWI GBox ProのようなミニPCには、液晶モニター裏に設置できるVESAマウントアダプタが付属していることがあります。

21インチの液晶モニターに設置してみましたが、500g台という軽さとコンパクトなサイズからとても安定しています。

液晶一体型パソコンみたいに省スペース運用できるのもメリットの1つだと言えますね。

消費電力について

f:id:korekai:20191208134628j:plainf:id:korekai:20191208134623j:plain
ファンレス、低消費電力仕様のCHUWI GBox Pro

とても静かで、消費電力も概ね10W以下でした。

言語選択について

f:id:korekai:20191208134815j:plain
初回セットアップの言語選択では、日本語を選ぶことができました。

CHUWI GBox Proのベンチマーク測定

性能的にはネットサーフィンや動画鑑賞、オフィスソフト、メールなどの軽めの作業ならなんなくこなせます。

動作自体ももっさりしていないので、たくさんアプリケーションを立ち上げたり、負荷のかかることをしない限りは快適です。

ゲームやクリエイティブ用途には使えないので、ご注意を。

普段使いの小型ファンレス低消費電力PCが欲しいならCHUWI GBox Proは約2万円で手に入るのでおすすめです。

PCMark 10:1286

f:id:korekai:20191208134823j:plain

様々なアプリケーションの動作を確認してくれるベンチマークソフトPCMark 10。

結果的にはオフィスPCクラスより低いという結果に。

ドラゴンクエストX:1335(重い)

f:id:korekai:20191208134837j:plain

軽めのゲームであるドラゴンクエストXのベンチマークを計測しておきました。

解像度1920×1080、標準品質で"重い"の評価に。

ドラゴンクエストX:1419(重い)

f:id:korekai:20191208134830j:plain

グラフィック設定を低品質にしても"重い"の評価に。

ゲームはプレイできても、軽めの2Dブラウザーゲーム程度です。

CrystalDiskMark

f:id:korekai:20191208134852j:plain
搭載されているストレージは64GB eMMCですが、シーケンシャル速度は215.2 MB/s(読み込み)、173.4 MB/s(書き込み)とまずまずの速さ。

CHUWI GBox Proを使ってみての感想

自分が想定した運用方法にマッチすれば、とてもコスパの良いミニPCです。

64GB eMMCとストレージは少ないですが、裏蓋を外せば2.5インチのSSDやHDDを増設できるので、問題ないでしょう。

USBポートもCとA合わせて5つあるので、拡張性も悪くありません。現在50日程度つけっぱなしにしていますが、フリーズすることなく動作しています。

低消費電力なので電気代が高額になる心配もいらないので現状とても満足しています。

CHUWI GBox Proを購入する

カスタマーレビュー・評価を見る



■よかった点
・軽めの作業なら十分な性能
・ファンレスなので静か
・10W以下の低消費電力
・2万円で手に入るサブPC
・2.5インチSSD/HDDを増設可
・無線LANインターネット可
・つけっぱなしでもフリーズなし(現在50日程度)


■気になった点
・メモリ増設できない

CHUWI GBox Pro 実機レビュー:まとめ

f:id:korekai:20191208134219j:plain

▼CHUWI GBox Proはこんな人におすすめ

・Gbox Proの性能で使いみちがある方
・ファンレス、低消費電力ミニPCが欲しい方
・低予算で普段使いできるパソコンが欲しい方

CHUWI GBox Proほどの性能となるとできることは限られてきますが、その性能を理解した上で使いみちがある方にはコスパの良いパソコンだと思います。

私はメインでMacBookを使用しており、Windowsでしか動かないソフトを使用するために、サブPCとして導入しています。

基本的に24時間365日つけっぱなし運用なので、ファンレスの静音性、10W以下で動作する低消費電力という点はとても魅力的です。また使用方法的にもクリアした必要最低限のスペック、約2万円という価格もポイントです。

通常価格は2万1千円程度ですが、たまにセール価格になると2万円以下で購入できるのでその時が狙い目ですよ。

CHUWI GBox Proを購入する

カスタマーレビュー・評価を見る


ゲーミングPCのおすすめ記事

この記事以外にもゲーミングPC周りをまとめた記事があるのでご覧ください。

人気ゲーミングPCの実機レビュー

【人気No1】GALLERIA ガレリア XF 実機レビュー


【最高峰】GALLERIA ガレリア ZZ 実機レビュー


【コスパ良】GALLERIA ガレリア XV 実機レビュー


【格安モデル】GALLERIA ガレリア DH 実機レビュー


【10万円以下】GALLERIA ガレリア RH5 実機レビュー


【10万円】GALLERIA ガレリア RJ5 実機レビュー


【ハイエンドノートPC】GALLERIA GCR2070RGF-QC 実機レビュー


おすすめのゲーミングPCまとめ記事

【ドスパラ】おすすめカスタマイズ・構成内容を徹底解説


【10万円以下】安くておすすめのゲーミングPCランキング


【15万円以下】おすすめゲーミングPCランキング


【高性能で安い】おすすめゲーミングPCランキング


【予算・価格別】おすすめゲーミングPCまとめ


【ドスパラ】ゲーミングPCおすすめランキング


【ドスパラ】ゲーミングノートPCおすすめランキング


【マウスコンピューター】おすすめゲーミングPCランキング