+ログ

あなたにおすすめのガジェットが見つかるブログメディア

【2019年】11月に買って良かったもの:AirPods Pro、充電器、モバイルバッテリー、ノイキャンヘッドホンなど

f:id:korekai:20191210170947j:plain

今月も○月に買って良かったものシリーズ、2019年11月版をご紹介。

11月は増税後1ヶ月経ち、徐々に買い物の頻度が戻ってきました。

目当てだったものはAirPods Proくらいで、あとは普段使っている周辺機器を高性能な製品にアップグレードしてみました。

皆さんが生活する上で役に立つ、便利なもの、気になるものがあれば是非購入していただけると幸いです。

2019年11月に買って良かったもの

AirPods Pro | 完全ワイヤレスイヤホン

f:id:korekai:20191031134141j:plain:w640

1つ目はAirPods Proです。

未だ公式ショップでも来年1月上旬の受け取りとなっている人気イヤホン。

これまで多くの完全ワイヤレスイヤホンをレビューしてきましたが、iPhoneユーザーならAirPods Pro一択でおすすめしたいほどのクオリティです。

ノイキャン性能も素晴らしく、また外音取り込み機能も優秀。つけたままで静寂と周囲の音を自在に操作できるのはとても便利です。

音質に関してもAirPodsから飛躍的に向上しており、音楽などリスニングに適しています。

また製品名の通りAirな付け心地、急速充電、ワイヤレス充電、H1チップによる快適な接続性など、iPhoneと一緒に使うには文句ないイヤホンでした。

※詳しいレビューなどは以下の記事で紹介しています。
【AirPods Pro レビュー】強力なノイズキャンセリング性能とAirなつけ心地が最高【ベストバイ】 - +ログ


■よかった点
・強力なノイズキャンセリング性能
・外部音取り込みモードが便利
・Airなつけ心地&外れにくい
・タッチコントロールが便利
・AirPodsよりも優れた音質
・急速充電&ワイヤレス充電対応
・H1チップによる爆速ペアリング


■気になった点
・やや物足りない4.5時間のバッテリー持ち


AirPods Proを購入する

カスタマーレビュー・評価を見る

Tile Slim | 紛失防止タグ

f:id:korekai:20191112112956j:plain:w640

2つ目はTile Slimです。

今じわじわと人気が出ている紛失防止タグ。日本では国内メーカーのMAMORIOと海外メーカーのTileの2強状態です。

私は以前からTileを使用していたので、Tileの新製品であるTile Slimを購入しました。

Tile Slimはカードサイズなので、財布に入れることができる紛失防止タグです。薄型なので他にもパスポートケースや定期入れなどに入れて管理しています。

詳しくは以下の記事で紹介していますが、落とし物をする前に対策することは重要です。紛失防止タグが気になっていた人はぜひ導入を検討してみてください。
【Tile Slim レビュー】財布やパスポートケースにおすすめの紛失防止タグ【カードサイズ/薄型】 - +ログ


■よかった点
・薄型カードサイズ
・電池寿命は約3年
・IPX7防水性能
・専用アプリが使いやすい
・Tile Slimからスマホを鳴らせる(マナーモードでも)
・通知音が大きいので見つけやすい


■気になった点
・接続が切れた時に通知されない


Tile Slimを購入する

カスタマーレビュー・評価を見る

RAVPower RP-PB186 | モバイルバッテリー

f:id:korekai:20191115110805j:plain:w640

3つ目はRAVPower RP-PB186です。

あまりにも使い勝手が良かったので、追加で購入しました。

まず10,000mAhという丁度よいバッテリー量、小型軽量設計、最大29W出力のUSB-Cポート、最大18W出力のUSB−Aポートを搭載した高性能モバイルバッテリーです。

普段はスマホやWi-Fiルーターの充電用に使っていますが、いざとなればモバイルノート(Microsoft Surface GO)の充電もできる性能なので、電源がない場所での充電が捗ります。

スマホやタブレットだけの充電ならややオーバースペックなので、もっと安いモバイルバッテリーでもいいかもしれません。モバイルノートの充電を考えているならおすすめです。

※サイズ感や充電性能、速度などは以下の実機レビュー記事にてご紹介しています。
【RAVPower RP-PB186 レビュー】軽くてコンパクト!最大29W出力のPD対応モバイルバッテリー【10,000mAh】 - +ログ


■よかった点
・10,000mAhながら軽量小型設計
・USB-Cポートは最大29W出力
・USB-Aポートは最大18W出力
・2台同時に高速充電可能
・スマホを2回以上フル充電できる
・モバイルノートの充電にも使える
・持ち運びしやすい収納ポーチ付き
・しっかりとしたUSB-Cケーブル付き


■気になった点
・なし


RAVPower RP-PB186を購入する

カスタマーレビュー・評価を見る

AUKEY PA-D5 | 充電器

f:id:korekai:20191117143616j:plain:w640

4つ目はAUKEY PA-D5です。

USB-Cポートを2つ搭載した充電器が少なく、コンパクトさを求めるとかなり限定的でした。

その中で良さげだったAUKEY PA-D5。普段は4200円なのですが、20%オフクーポン適用で3400円という価格だったため即購入することに。

主な使い方は自宅で使っているMacBook Pro15インチの充電です。また同時にスマホを高速充電できる出力なのもおすすめポイントです。

1ポート使用だと最大60W、2ポート同時使用だと18Wと45Wに制限されますので、充電するデバイスに適しているなら買いな充電器です。

※サイズ感や充電性能、速度などは以下の実機レビュー記事にてご紹介しています。
【AUKEY PA-D5 レビュー】2つのUSB-C PDポート搭載!最大63W出力の充電器【GaN】 - +ログ

※スマホやタブレット、モバイルノート用の充電器に関しては数多くレビューしているので、買い替えや購入の際は以下の記事を参考にしてください。
【関連】おすすめのスマホ充電器まとめ


■よかった点
・合計63W出力でコンパクトサイズ
・同時充電だと18Wと45Wに制限
・MacBook Pro 15も充電できる
・Power Delivery3.0対応
・幅広い互換性
・折りたたみ式プラグ
・世界各国の電圧(AC 100-240V)に対応


■気になった点
・なし



AUKEY PA-D5を購入する

カスタマーレビュー・評価を見る

AUKEY PA-Y19 | 充電器

f:id:korekai:20191126104830j:plain:w640

5つ目はAUKEY PA-Y19です。

今充電器は小型化の流れが続いており、一昔の充電器と比べてみても半分以下なんて当たり前の時代に。

2019年は各メーカーが世界最小、最軽量の更新合戦となっており、12月時点ではAUKEY PA-Y19が30Wクラスでもっとも小さい充電器です。

小さいとそれだけ持ち運びが楽なのとコンセントや電源タップが他の充電器などと干渉しにくいメリットあり。

30Wクラスの充電器はAnkerやRAVPower、AUKEYとほぼ横並び状態なので、好きなメーカー製を選んで良いと思います。

※サイズ感や充電性能、速度などは以下の実機レビュー記事にてご紹介しています。
【AUKEY PA-Y19レビュー】世界最小・最軽量のUSB-C急速充電器【30W出力】 - +ログ

※今注目の窒化ガリウム採用の充電器はこちら。従来製品と比べてコンパクトさが特徴です。
【関連】おすすめの窒化ガリウム(GaN)充電器まとめ


■よかった点
・30W出力で世界最小サイズ
・とにかくコンパクトで軽い
・折りたたみ式プラグ
・モバイルデバイスを急速充電
・MacBook 12インチも充電できる
・持ち運び、代用の充電器として優秀

■気になった点
・なし


AUKEY PA-Y19を購入する

カスタマーレビュー・評価を見る

ゼンハイザー HD 4.50SE | ワイヤレスヘッドホン

f:id:korekai:20191210170947j:plain:w640

6つ目はゼンハイザー HD 4.50SEです。

格安なノイキャンヘッドホンならこれがおすすめ。ただし、安くなっているときだけ。

ブラックマンデーでポイント還元を考慮すると実質12,000円程度だったため、購入してみることに。
※サイバーマンデーは10,980円に。

おそらくゼンハイザー的にはエントリークラスのヘッドホンでノイズキャンセリング機能を搭載したモデルです。

19時間以上のバッテリー持ち、Bluetooth4.0、NFCペアリング、apt-Xコーデックと基本スペックはそこそこ。ソフトケース付きで折りたたみできる収納性は良いです。

ノイキャン性能はSONYやBOSEなどの高級機ほどではないですが、まぁそこそこ効いています。音質は中高域寄りの印象で動画などのエンタメで楽しむ分には十分でした。

2万円だと高いので、大型セール期間中で1万円前半なら買いです。オーバーイヤー型ですが、イヤーパッドの凹みが小さくオンイヤー型ぽく感じたのが気になりました。


■よかった点
・1万円前半なら買いなノイキャンヘッドホン
・ノイキャン性能はまずまず
・音質は動画などエンタメ向き
・NFCペアリングが地味に便利
・aptXコーデック対応
・移動中でも使えるバッテリー持ち(長時間フライトOK)
・折りたたみできてソフトケース付き

■気になった点
・オンイヤー型


ゼンハイザー HD 4.50SEを購入する

カスタマーレビュー・評価を見る

トルコで買ったクノールのスープ

f:id:korekai:20191210170858j:plain:w640

7つ目はトルコで買ったクノールのスープです。

11月上旬にかなり遅めの夏休みをいただき、6日間程度トルコ旅行に。

ほとんどをイスタンブールで過ごし、観光地を巡ったり、サバサンドを食べたり、スープ屋さんでトマトスープを飲んだりとのんびり過ごしていました。

海外旅行の楽しみの1つといえば、スーパーに売っているクノールの粉末スープ。各国オリジナルのスープが楽しめるので、お土産としても買い込んでいます。

特にトルコで買ったトマトスープがかなりの美味。ぜひトルコ旅行に行かれる際は買ってみてください。


2019年11月に買って良かったもの:まとめ

f:id:korekai:20191210170851j:plain

2019年11月のベストバイはAirPods Proです。

iPhoneとの使い勝手良さは格別。ノイキャン性能や音質、Airな付け心地など満足行くクオリティでいい買い物ができました。

12月はAmazonサイバーマンデーが開催されたので、以前から気になっていたあれこれを色々と購入。後日レビューなどで紹介したいと思います。

AirPods Proを購入する

カスタマーレビュー・評価を見る

※買ってよかったシリーズは毎月更新しています。

【2019年】1月に買って良かったもの:完全ワイヤレスイヤホン Sound Air TW-7000など - +ログ

【2019年】2月に買って良かったもの:日立ドラム洗濯機、家電やガジェットなど - +ログ

【2019年】3月に買って良かったもの:ガジェット、家電、食べ物など - +ログ

【2019年】4月に買って良かったもの:ガジェット、イヤホン、充電器、旅行グッズなど - +ログ

【2019年】5月に買って良かったもの:ガジェット、イヤホン、MacBook、旅行グッズなど - +ログ

【2019年】6月に買って良かったもの:ガジェット、イヤホン、カメラ、旅行グッズなど - +ログ

【2019年】7月に買って良かったもの:ガジェット、イヤホン、有機ELテレビ、漫画など - +ログ

【2019年】8月に買って良かったもの:掃除機、オーブンレンジ、メッシュWi-Fi、イヤホンなど - +ログ

【2019年】9月に買って良かったもの:ゲーム、充電器、イヤホン、ヘッドフォンなど - +ログ

【2019年】10月に買って良かったもの:スピーカー、充電器、イヤホン、掃除機など - +ログ

【2019年】12月に買って良かったもの:イヤホン、ミニPC、ノイキャンヘッドホンなど - +ログ


※こんな記事もあります。
2019年に買ってみたい・欲しいものランキング【ガジェット・家電】 - +ログ

【2018】Amazonで「本当に買ってよかった捗るもの」をまとめて紹介 | 家電・ガジェット類 - +ログ

【2020】Amazonで本当に買ってよかったものおすすめ46選まとめ | 家電・ガジェット類 - +ログ

みんなが選ぶ!Amazon欲しいものランキング

最大2.5%還元!Amazonでお得に買い物する方法

普段からAmazonでよくお買い物をする方は、Amazonギフト券にお金をチャージして買い物することをおすすめします。

最大で2.5%還元となり、とてもお得です。積み重ねで見れば大きな額となるので、やらないと損です。

またギフトカードやギフト券という名前ですが、自分で買って自分で使えるのがポイント。


①何か購入する前にAmazonギフト券をチャージする
②最大2.5%分のポイントが貯まる
③チャージしたAmazonギフト券で支払いをする


ギフト券の詳細は公式サイトでご確認ください。