+ログ

あなたにおすすめのガジェットが見つかるブログメディア

【2019年】6月に買って良かったもの:ガジェット、イヤホン、カメラ、旅行グッズなど

f:id:korekai:20190627150120j:plain
6月も終わり、1年を折返しました。早くも7月上旬ですが、雨と肌寒い日が続いていますね。

今月も○月に買って良かったものシリーズ、2019年6月版をご紹介。

皆さんが生活する上で役に立つ、便利なものがあれば是非購入していただけると幸いです。

2019年6月に買って良かったもの

HAVIT G1 Pro | 完全ワイヤレスイヤホン

f:id:korekai:20190624125949j:plain:w640

1つ目は某ガジェット雑誌で高評価の完全ワイヤレスイヤホンであるHAVIT G1の後継機として登場したHAVIT G1 Proです。

最新のBluetooth5.0に対応、イヤホン単体で3.5時間の連続再生(ケース込で18時間)、コーデックはSBC/AAC、IPX6防水、自動ペアリングと基本的なスペックを兼ね備えたイヤホンとなります。

また高級イヤホン等に採用されているチタン・ダイアフラム採用のドライバーを搭載。深く沈み込む低音域はパワーがありながらも繊細、豊かでスムーズな中音域、どこまでもクリアに澄み渡る高音域が特長です。

1万円以下で探すと選択肢が多い完全ワイヤレスイヤホンですが、低音寄りのサウンドが好きならHAVIT G1 Proはオススメできます。

※レビュー記事
【HAVIT G1 Pro レビュー】G1らしさを継承した完全ワイヤレスイヤホン【比較・違い】 - +ログ


■よかった点
・小型化され、フィット感がよくなった
・明瞭でパワフルな低音再生
・高音質コーデックのAACに対応
・アンテナ改善による接続性
・IPX6防水
・片耳だけの使用ができる

■気になった点
・ケースの残バッテリーが分かりにくい
・音量調整不可

カスタマーレビュー・評価を見る

Anker PowerLine+ II USB-C&ライトニング | 充電ケーブル

f:id:korekai:20190627150042j:plain:w640

2つ目はiPhoneを高速充電するために必須な充電ケーブルです。

普及しつつある急速充電規格のPower Deliveryに対応しており、引っ張りやねじりに強く絡まりにくい高品質ナイロン素材を採用。メーカーによる3万回以上の折り曲げテストに合格した高耐久さが特長です。

Apple MFi認証を取得しているため、OSのアップデート等があっても安心して使うことができます。

Anker PowerPort Atom PD 1を愛用しているので、充電ケーブルもAnker製をチョイスしました。

iPhoneを30分で50%以上の高速充電がしたいならとの組み合わせがオススメですよ。

※レビュー記事
【レビュー】Anker PowerLine+ II USB-C&ライトニングケーブル【MFi認証取得・高耐久】 - +ログ


■よかった点
・Apple MFi認証取得
・30分で50%以上充電可能
・Power Delivery対応
・折り曲げに強い高耐久ナイロンケーブル
・充電+データ転送に対応


■気になった点
・ケーブルの長さは0.9mタイプのみ

カスタマーレビュー・評価を見る

TaoTronics TT-BH07S | Bluetoothイヤホン

f:id:korekai:20190613110620j:plain:w640

3つ目はロングセラーであるTaoTronics TT-BH07をベースに開発をスタートし、クアルコムのQCC3034チップを搭載した最新のBluetoothイヤホンです。

IPX5防水でコンパクトかつ16gの軽量サイズ、きしめん状のケーブルはカバン内でも絡まりにくいです。

連続再生は最大15時間、フル充電は約1.5時間、高音質コーデックのaptX HDに対応しています。

また更なる高音質化のため、音響特性に定評のあるチタンコーティングを施されたドライバーを搭載しているのも特長でしょう。

リモコン部分にマイクが搭載されており、ハンズフリー通話が可能。CVC8.0通話ノイズキャンセリング搭載で、周囲の環境音を低減する高品質な通話ができます。

Bluetoothイヤホンはたくさんあり迷うところですが、音質重視なら間違いなくオススメです。

※レビュー記事
【TaoTronics TT-BH07S レビュー】aptX HDコーデックに対応したBluetoothイヤホン【QCC3034搭載】 - +ログ


■よかった点
・aptX HDコーデック対応
・15時間の連続再生
・クリアで明瞭感のある高域
・音場の広い中域
・ほどよい厚みの低域
・IPX5の高い防水性
・軽いウエアラブルデバイス


■気になった点
・なし

カスタマーレビュー・評価を見る

MUSON Pro3 | アクションカメラ

f:id:korekai:20190624230153j:plain:w640

4つ目は格安アクションカメラのMUSON Pro3です。

格安アクションカメラとしては標準レベルのスペックで4K動画撮影、2000万画素の写真撮影が可能です。

防水ケースをつければ水深30Mまで水中撮影ができ、その他タイムラプスやスローモーション、ドライブレコーダーとしても使えます。

手振れ補正(EIS)を搭載し、サイクリングなどのアクティビティ中に発生するブレを補正します。4K撮影やハイスピード記録でも安定して撮影可能です。

ハイクオリティな動画撮影ならGoProが良いと思いますが、使用頻度が少なかったり、画質や機能、メーカーにこだわりがなく、水中撮影や旅行先での動画撮影なら格安アクションカメラで十分だと思いました。

専用ケースや豊富な付属品付きというところも評価ポイント。また説明書は日本語対応でかなりわかりやすく説明されており、機械操作が苦手な方でも安心です。

MUSON Pro3 4Kアクションカメラは8000円台なので、GoProの3〜4万と比較しても相当安く手に入りますよ。

数多くある格安アクションカメラの選び方に迷っている方は、MUSON Pro3 4Kアクションカメラをチェックしてみてくださいね。

※レビュー記事
【MUSON Pro3 レビュー】4K撮影できる手振れ補正付き格安アクションカメラ - +ログ


■よかった点
・それなりに効く手振れ補正
・操作がシンプル
・必要十分な撮影機能
・専用ケースと豊富な付属品
・予備のバッテリー付き
・写真も撮れる


■気になった点
・MicroSDHC(32GB)までの対応

カスタマーレビュー・評価を見る

オウルテック SAMU-SE03 | 完全ワイヤレスイヤホン

f:id:korekai:20190702231042j:plain:w640

5つ目は耳から落ちにくい最小最軽量クラスの完全ワイヤレスイヤホンとして誕生したオウルテック SAMU-SE03です。

どうしても大きくなりがちなイヤホン本体を小型かつ軽量化に成功。耳の小さな方でも快適な装着感と外れにくさを実現した完全ワイヤレスイヤホンです。

このSAMU-SE03を選ぶポイントは、耳の小さな方でも外れにくく、長時間つけていても快適な装着感。また低反発イヤーピースが付属している点もいいと思いました。

音質に関してもこのサイズからは想像できないパワフルでクリアなサウンド。色をつけていない自然な音質が特長で、各帯域のバランスが良く万人受けするタイプです。

再生時間は4時間と通勤通学用途なら十分な長さ。ケースで充電すれば1週間以上、音楽を楽しめます。またIPX4防水なので暑い季節やジム等での使用にも適しています。

カラーはブラックとホワイトから選べ、Amazonだと8600円で購入可能。メインで使うイヤホンとしてはコスパが良く、オススメできるイヤホンの1つです。

※レビュー記事
【オウルテック OWL-SAMU-SE03 レビュー】耳から落ちにくい最小・最軽量クラスの完全ワイヤレスイヤホン - +ログ


■よかった点
・パワフルでクリアなバランスの良いサウンド
・高音質コーデックのAACに対応
・軽くて小さいのでフィット感がとても良い
・ユニークなケースデザイン
・低反発イヤーピース付属


■気になった点
・2ボタン式に慣れが必要

カスタマーレビュー・評価を見る

タイ プリペイドSIM 7日間データ通信無制限 100分無料通話つき:タイ旅行用SIM

f:id:korekai:20190606175430j:plain:w640

6つ目はタイ旅行時にオススメしたいプリベイドSIMです。GWに続いて6月も旅行へ行ってきました。

タイは航空券が安く、3連休くらいなら行きやすい国の1つだと思います。

土曜日の10時に出て15時に到着、帰りは月曜日の0時45分。深夜便なので朝には成田空港に到着し、そのまま仕事へいくスケジュールでした。

事前にAmazonでTruemoveかAISのプリペイドSIMを購入。機内でSIMフリー端末に挿しておき、到着後すぐに4G回線に接続されます。

プランは4G回線+7日間データ無制限で使い放題、さらに電話番号が付与され100分の無料通話付き。これだけの内容でたったの390円。

通信速度はWebブラウジング、Googleマップ、YouTube、LINE通話などストレスなく使えました。日本の格安SIMより余裕で早いです。

プリペイドSIMの設定は日本語の説明書が付属するので、簡単に設定できますよ。Grab等の登録にも使えるので、電話番号付きのSIMがオススメです。

■よかった点
・日本の格安SIMより早い通信速度
・4G無制限で使えて390円
・電話番号も付与され、100分の無料通話付き
・現地についてすぐ使える
・日本語の説明書付き
・Grabの登録に使える


■気になった点
・なし

カスタマーレビュー・評価を見る

Acer KG221Qbmix 21.5インチ | ゲーミングモニター

f:id:korekai:20190613142825j:plain:w640
7つ目はとりあえずのゲーミングモニターとしてオススメなAcer KG221Qbmixです。

サイズは21インチ、TNパネルで非光沢と必要最低限のモニターですが、安いものを探しているならこれで十分だと思います。

格安モニターながらゲーミング用途としても使え、1msの応答速度、FreeSync内蔵で描画の遅れが少なく、ゲーム用に最適化されたモードが搭載されているからです。

ただAmazonのレビューを見ているとFPSには向かないみたいです。価格はたまに発行されているクーポンを使えば1万円を下回ることも。VESAマウント対応でモニターアームに取り付けることもできますよ。

※関連記事
【GALLERIA ガレリア XV 実機レビュー】スペックやベンチマーク、おすすめカスタマイズについて解説 - +ログ


■よかった点
・クーポンを使えば1万円以下に
・ゲーミングモニターとして使える
・VESAマウント対応
・とりあえずのモニターに最適

■気になった点
・スピーカーのみイマイチ


カスタマーレビュー・評価を見る

TileMate 落とし物トラッカー

f:id:korekai:20190101231111j:plain:w640

8つ目は1月に購入した紛失防止タグのTileです。6月にセール価格で追加購入しました。

国内メーカーで最小クラスのMAMORIOもいいのですが、電池交換ができるTileにしてからとくに不満なく使い続けています。

いつでも貴重品を紛失していないか、スマホアプリで持ち物管理ができるのはとても便利です。

セットアップも簡単で、タグからスマホ、スマホからタグと双方の呼び出しに対応。アプリで落とした位置も特定できます。

部屋の中で見つからない財布や鍵もTileをつけておけば音でその位置がわかるので、よく無くす方はTileを購入してみてください。

※レビュー記事
【レビュー】電池交換できる紛失防止タグ「Tile Mate」財布や鍵を落とす前に対策しよう - +ログ

【2019】何度も鍵を無くす人へおすすめしたい紛失防止タグおすすめ5選。財布やスマホの紛失防止に! - +ログ


■よかった点
・専用アプリが使いやすい
・Tileからスマホを鳴らせる(マナーモードでも)
・通知音が大きいので見つけやすい
・電池交換ができる
・複数個セットで買うと安い
・財布に入る厚み
・鍵に付けられるストラップホール付き

■気になった点
・接続が切れた時に通知されない


Tile Mateのレビュー・評価を見る

Anker PowerPort Speed 1 PD 60 | PD充電器

f:id:korekai:20190408124150j:plain:w640

9つ目はMacBook Proの代用充電器としてオススメしたいAnker PowerPort Speed 1 PD 60です。

コンパクト、軽い、充電速度も問題なし。純正と比べても3,100円と安く、PSE認証済と安心して使えるUSB PD充電器の1つです。

60Wのパワーで出力できるPD充電器は他メーカー製もありますが、どれも無名で聞いたことのない名前ばかり。その中で実績のあるAnker製を選択できるのは良いことです。

検証として、MacBook Pro15インチを残り7%から100%まで充電してみたところ、約2.5時間でした。発熱も温かい程度で気になりませんでした。

また作業しながらでも充電量はしっかり増えますし、Apple純正よりも安くてオススメです。

※レビュー記事
【レビュー】Anker PowerPort Speed 1 PD 60 | MacBook Proの代用充電器におすすめ - +ログ


■よかった点
・とにかくコンパクトで軽い
・60Wというパワフルな充電スピード
・持ち運び、代用の充電器として優秀
・PSE認証済

■気になった点
・欲を言えば2ポート欲しかった

カスタマーレビュー・評価を見る

2019年6月に買って良かったもの:まとめ

f:id:korekai:20190613110620j:plain:w640

6月のベストバイはTaoTronics TT-BH07Sです。

最新チップを搭載し、aptX-HDに対応した数少ないBluetoothイヤホン。連続再生も15時間と長く、音質も良くスポーツやジム、通勤通学にオススメです。

7月は年に1度のAmazonプライムデーが15日から48時間開催されます。すでに目玉商品も公開されており、今から何を買おうか楽しみでしかありません。

狙っているのはLGの有機ELテレビです。購入したらレビューしたいと思います。

※TaoTronics TT-BH07Sの詳しい実機レビューはこちら
【TaoTronics TT-BH07S レビュー】aptX HDコーデックに対応したBluetoothイヤホン【QCC3034搭載】 - +ログ

※買ってよかったシリーズは毎月更新しています。
【2019年】1月に買って良かったもの:完全ワイヤレスイヤホン Sound Air TW-7000など - +ログ

【2019年】2月に買って良かったもの:日立ドラム洗濯機、家電やガジェットなど - +ログ

【2019年】3月に買って良かったもの:ガジェット、家電、食べ物など - +ログ

【2019年】4月に買って良かったもの:ガジェット、イヤホン、充電器、旅行グッズなど - +ログ

【2019年】5月に買って良かったもの:ガジェット、イヤホン、MacBook、旅行グッズなど - +ログ

【2019年】7月に買って良かったもの:ガジェット、イヤホン、有機ELテレビ、漫画など - +ログ

【2019年】8月に買って良かったもの:掃除機、オーブンレンジ、メッシュWi-Fi、イヤホンなど - +ログ

※こんな記事もあります。
2019年に買ってみたい・欲しいものランキング【ガジェット・家電】 - +ログ

【2018】Amazonで「本当に買ってよかった捗るもの」をまとめて紹介 | 家電・ガジェット類 - +ログ

【2019】Amazonで本当に買ってよかったものおすすめ45選まとめ | 家電・ガジェット類 - +ログ

みんなが選ぶ!Amazon欲しいものランキング

最大2.5%還元!Amazonでお得に買い物する方法

普段からAmazonでよくお買い物をする方は、Amazonギフト券にお金をチャージして買い物することをおすすめします。

最大で2.5%還元となり、とてもお得です。積み重ねで見れば大きな額となるので、やらないと損です。

またギフトカードやギフト券という名前ですが、自分で買って自分で使えるのがポイント。


①何か購入する前にAmazonギフト券をチャージする
②最大2.5%分のポイントが貯まる
③チャージしたAmazonギフト券で支払いをする


ギフト券の詳細は公式サイトでご確認ください。