+ログ

あなたにおすすめのガジェットが見つかるブログメディア

【Soundcore Ace A1 レビュー】手のひらサイズで迫⼒サウンド!高音質Bluetoothスピーカー【6時間再生】

f:id:korekai:20190613175758j:plain
手のひらサイズの軽量設計ながら5W出力のドライバーで迫力のあるサウンドを響かせるBluetoothスピーカーSoundcore Ace A1が今人気です。

この記事ではSoundcore Ace A1の外観、特長、音質、遅延など実際に使ってみた感想と共にご紹介します。

Soundcore Ace A1 Bluetoothスピーカー


f:id:korekai:20190613175607j:plain

Soundcore Ace A1

Anker

Bluetoothスピーカー


4.8



  • 手のひらにも置けるコンパクトさ

  • パッシブラジエーター搭載で迫力あるサウンド

  • 1度の充電で最大6時間の連続再生

  • ストラップ付きで好きなところに引っ掛けられる

  • スピーカー側の操作で音量調整ができる

  • Micro SDカード再生に対応

Soundcore Ace A1 Bluetoothスピーカーの特徴

複数の入力方法に対応したコンパクトスピーカー

Bluetooth接続だけでなく、AUX入力とSDカードでの再生にも対応

超コンパクトサイズ

⼿のひらに収まるコンパクトサイズ(約165g)。付属のリストストラップを装着することにより、リュックなど様々なところに引っ掛けて使⽤できるため、いつでもどこでもお気に⼊りの⾳楽を楽しめます。

想像を超えた迫⼒サウンド

最⼤5W出⼒のドライバーとパッシブラジエーターを搭載しているため、ハンディサイズのコンパクトさからは想像できない迫⼒ある豊かなサウンドを響かせます。

マイク内蔵

通話品質を向上させるためのノイズキャンセル機能が付いたマイクが内蔵されており、クリアな⾳声で通話が可能です。

様々な入力方法

Bluetooth接続だけでなく、AUX⼊⼒ポートやMicro SDカードポート経由で、機器を直接接続してご使⽤いただけます。

最⼤6時間の連続再⽣

1度の満充電で最⼤6時間の連続再⽣が可能になり、屋外や⻑時間ドライブでも気兼ねなくご使⽤いただけます。

Soundcore Ace A1 Bluetoothスピーカー レビュー

f:id:korekai:20190613175710j:plain
Soundcore Ace A1の特徴はこちらです。

・手のひらサイズのコンパクトさ
・5W出力+パッシブラジエーター搭載
・最大6時間の連続再生
・サイズは約72 × 72 × 81mm
・重さは約165g
・リストストラップ付き
・接続方法はBluetooth&AUX入力
・SDカードでの再生にも対応

サイズ 約72 × 72 × 81mm
重さ 約165g
連続再生可能時間 約6時間
充電時間 約1時間
Bluetooth規格 4.2
オーディオ出力 5W
価格 2,399円


f:id:korekai:20190613175713j:plain
▲円柱型のフォルム。曲線が美しいプロダクトデザイン

超コンパクトBluetoothスピーカーであるSoundcore Ace A0の上位的な位置付け。

サイズはやや大きくなりましたが、それでも手のひらサイズ。

2Wから5W出力とパッシブラジエーター搭載でより迫力のあるサウンドを再生できます。

またBluetooth(無線)とAUX(有線)はもちろんのこと、Micro SDカード経由の再生も可能です。

音楽再生だけでなく、ノイズキャンセル機能が付いたマイクが内蔵することで高品質な通話もできます。


f:id:korekai:20190613175723j:plain
左からAUXポート、Micro SDカードポート、充電用のMicroUSBです。

Micro SDカードを使用すれば、スマートフォンなしでも音楽を楽しむことができます。


f:id:korekai:20190613175720j:plain
▲最⼤5W出⼒のドライバーとパッシブラジエーターを搭載

1時間の充電で最大4時間の連続再生に対応、シンプルなワンボタン式、


f:id:korekai:20190613175755j:plainf:id:korekai:20190613175738j:plain
サイズは約72 × 72 × 81mm、重さは165gです。

手のひらにも置けるコンパクトさ。外に持ち出して手軽に音楽を楽しめます。

後述するSoundcore Ace A0とのサイズ比較もご覧ください。


f:id:korekai:20190613175731j:plain
Soundcore Ace A1についているストラップでバックパックやテントなどいろんなところにぶら下げて使うことができます。

キーホルダー感覚で持ち出せるBluetoothスピーカーとして様々なシーンで音楽を手軽に楽しめそうです。

同梱品について

f:id:korekai:20190613175728j:plain
Soundcore Ace A1の同梱品は以下です。

・Soundcore Ace A1
・リストストラップ
・Micro USBケーブル
・クイックスタートガイド
・18ヶ月保証

ACアダプタは付属していないのでスマホ用などを用意ください。

バッテリー持ちについて

f:id:korekai:20190613175741j:plain
1回の充電で最大6時間の連続再生に対応しています。

充電しながらの再生も可能なのでパソコンの外部スピーカーとしても使えます。

また外出先だとモバイルバッテリーがあれば、1日中再生もできるでしょう。

操作性について

f:id:korekai:20190613175736j:plain
本体側面にあるボタンで電源ON/OFF、ペアリングモード、再生・停止、曲送り/戻り、音量調整の操作が可能。

Soundcore Ace A0にはなかった音量調整と曲戻りに対応しています。

電源ON 電源ボタンを1回押す
電源OFF 電源ボタンを長押し
再生/停止 電源ボタンを1回押す
曲送り 電源ボタンを2回押す
曲戻り 電源ボタンを3回押す
音量+ +ボタンを押す
音量ー ーボタンを押す
ペアリングモード 電源ボタンを3秒押し

初回ペアリングについて

ペアリングも本体側面にあるボタンを長押し。音がなったらベアリングモードになります。

その後、接続したいデバイスからSoundcore Ace A1を選択するだけです。

2回目以降はスピーカー側の電源を入れれば、自動でペアリングされます。

音質とコーデックについて

f:id:korekai:20190613175716j:plain
このコンパクトさでこれだけの音量で再生できれば、十分ですね。A0は屋内、A1は屋外みたいな使い分けでも良いと思います。

中広域はA0と一緒でクリアかつスッキリした印象。音場も広く伸びの良い音質と言えるでしょう。

低域はパッシブラジエーターを搭載している分、低域の厚みがあり、ロックやEDM等の低音サウンドも楽しめます。

まとめて言えば、屋内外共に使える高音質Bluetoothスピーカーです。

接続の安定性について

屋内と屋外で使用しましたが、途切れたりすることなく再生できました。

遅延について

iPhoneXSとXiaomi MiMix3でYoutubeで検証。

iPhoneXSとXiaomi MiMix3で視聴しましたが、声と口とのズレはほぼ感じません。

映画やアニメ視聴でもノンストレスで楽しむことができるでしょう。

Soundcore Ace A0とA1を比較

f:id:korekai:20190613175752j:plain

Soundcore Ace A1 Soundcore Ace A0
カラー ブラック ブラック
サイズ 約72 × 72 × 81 mm 約56 x 56 x 36 mm
重さ 約165g 約62g
連続再生時間 約6時間 約4時間
出力W数 5W 2W
パッシブラジエーター -
iPhone/iPad
Android端末

f:id:korekai:20190613175744j:plain
高さは2つ分ほど。どちらも手のひらサイズ。


f:id:korekai:20190613175746j:plain
A1はAUXポート、Micro SDカードポート、microUSB端子、A0にはmicroUSB端子のみ。


f:id:korekai:20190613175749j:plain
A1はパッシブラジエーター搭載。A0は底面にボタンが1つだけ。

A0も2W出力ながら、クリアで迫力あるサウンドを再生できます。ただ低音はA1と比べると弱いです。

低音にこだわらないならA0で十分。屋外でも音楽を楽しみたいなら5W出力のA1が良いと思います。

Soundcore Ace A1 Bluetoothスピーカーを使ってみて

■よかった点
・手のひらにも置けるコンパクトさ
・パッシブラジエーター搭載で迫力あるサウンド
・1度の充電で最大6時間の連続再生
・ストラップ付きで好きなところに引っ掛けられる
・スピーカー側の操作で音量調整ができる
・Micro SDカード再生に対応

■気になった点
・防水性能なし

Soundcore Ace A1 Bluetoothスピーカーはこんな人におすすめ

・低価格帯のBluetoothスピーカーが欲しい方
・パソコンの内蔵スピーカーに不満の方
・スマホの音楽をより手軽にいい音質で聞きたい方
・手軽に持ち出せる小型Bluetoothスピーカーが欲しい方

Soundcore Ace A1 Bluetoothスピーカー レビュー:まとめ

f:id:korekai:20190613175733j:plain

・手のひらサイズのコンパクトさ
・5W出力+パッシブラジエーター搭載
・最大6時間の連続再生
・サイズは約72 × 72 × 81mm
・重さは約165g
・リストストラップ付き
・接続方法はBluetooth&AUX入力
・SDカードでの再生にも対応

Soundcore Ace A1はコンパクトながら大音量でも音割れしないクリアなサウンドが評価ポイントです。

5W出力+パッシブラジエーター搭載で屋内、屋外ともに様々なシーンで利用できるBluetoothスピーカーでしょう。

スマホ要らずのSDカード再生に対応している点は他のBluetoothスピーカーと差別化できており、特徴の1つです。

二千円台と価格も安く、低予算でBluetoothスピーカーを探されている方にもおすすめです。

・とにかく軽くコンパクト:Soundcore Ace A0

・サイズと音質もこだわりたい:Soundcore Ace A1

気になった方はお早めに!

Soundcore Ace A1の購入はこちらから

カスタマーレビュー・評価を見る

※Soundcoreシリーズのレビュー記事
【Soundcore Ace A0 レビュー】キーホルダー感覚の超コンパクトBluetoothスピーカー【高音質・4時間再生】 - +ログ

【Soundcore Icon Mini レビュー】お風呂でも屋外でも使えるおすすめの防水Bluetoothスピーカー - +ログ

【レビュー】Anker Soundcore Infini | 安くてコスパの良いサウンドバー・テレビ用スピーカー - +ログ

【Anker】SoundcoreのBluetoothスピーカーおすすめ8選【防水/小型/360度】 - +ログ

※こんな記事もあります。
【2019】高音質Bluetoothスピーカーおすすめ人気ランキング14選【iPhone・Android・防水】 - +ログ

【2019】安いBluetoothスピーカーおすすめ人気ランキング9選【高音質・小型・防水】 - +ログ

【2019】ウェアラブルネックスピーカーおすすめ機種5選【最新人気モデル】 - +ログ

【2019】高音質360度スピーカーおすすめ人気ランキング【iPhone・Android・防水】 - +ログ

最大2.5%還元!Amazonでお得に買い物する方法

普段からAmazonでよくお買い物をする方は、Amazonギフト券にお金をチャージして買い物することをおすすめします。

最大で2.5%還元となり、とてもお得です。積み重ねで見れば大きな額となるので、やらないと損です。

またギフトカードやギフト券という名前ですが、自分で買って自分で使えるのがポイント。


①何か購入する前にAmazonギフト券にチャージする
②最大2.5%分のポイントが貯まる
③チャージしたAmazonギフト券で支払いをする


ギフト券の詳細は公式サイトでご確認ください。