+ログ

物欲に+1するレビューブログ

20180615181915

部屋の臭いが気になる方へ。本当に効果のあった消臭方法・対策を紹介してみる。

f:id:korekai:20171013175136j:plain

※4/26更新

こんにちわ。ORIH(@orih_k517)です。今日は『+ログ』の記事を読みに来ていただきありがとうございます。

皆さんは部屋に入った時に「あれ?なんか臭う…」と思ったことはありませんか?

部屋にはいろんな原因があり、なかなか自分では気づかない時もあります。

自分の部屋に来る人に不快感を与えないためにも、部屋の臭いケアはとても重要です。

今回は部屋の臭いの原因から自ら実践し効果のあった消臭方法を紹介したいと思います。

部屋の臭いの原因

部屋の臭いの原因は、食べ物・汗・たばこ・ペット・部屋干しなどいろんな要素があります。

特に気になるのはタバコと汗の臭いではないでしょうか。タバコの臭いは換気扇の下で吸ったりすれば防ぐことができますが、タバコ臭以外だと布製品からの臭いも気になるでしょう。

布製品にはいろんな臭いが染みつきます。カーテンやソファなどにタバコや食べ物臭、布団からは汗の臭いなど、こういった臭いが混ざってしまうと悪臭となります。

特に一人暮らしをしている方は1Rなど1つの部屋で生活をするので、臭いの原因を作りやすく気になる方も多いのではないでしょうか。

部屋の臭いを消臭する方法

今回は自ら実践し効果のあった消臭方法を紹介したいと思います。

台所や水回りの臭いではなく、寝室やリビング、一人部屋にフォーカスして紹介します。


部屋のゴミ箱に臭いがするものは捨てない

f:id:korekai:20170319215749j:plain:w500

お弁当の容器やお菓子の袋は部屋のゴミ箱に捨てると臭いの発生源になるので、台所のゴミ箱に捨てるようにしましょう。

もちろん台所のゴミも貯めずにゴミの日にちゃんと出し、臭いが気になる生ごみはしっかりと封をして冷凍庫に入れると抑えられるのでおすすめです。


カーテンを2か月~3か月に1度洗う

f:id:korekai:20170319211336j:plain
(出典:http://www.cagrie.jp/)

起きたときや外出先から戻ってきたとき、部屋が臭いと感じるときってありますよね。この臭いは布製品からの臭いの場合が多く、特にカーテンからの臭いが大きいみたいです。

カーテンは部屋の臭いを吸い取りやすく、焼肉など臭いが強い食べ物やタバコ臭などは必ずと言っていいほどカーテンに臭いがつくので注意です。

替えのカーテンを1セット用意しておいて、2か月~3か月に1度は洗濯するようにしましょう。

定期的に洗濯するようにしてから、かなり効果を実感できたのでおすすめです。


1日1回は必ず換気する

f:id:korekai:20170319211755j:plain
(出典:http://www.chintai.net/news/2015/04/27/4521/)

朝起きたら部屋の窓(できれば2箇所以上)を開けて換気をしましょう。

部屋の空気を循環させることで、こもりがちな臭いも外へ逃がすことができます。

特に掃除機を使用するときは部屋にある窓をすべて開けて風の通り道を作るといいです。

もし花粉シーズンや幹線道路沿いなどの理由で換気がしづらい環境の方は部屋のドアを開けてサーキュレーターや扇風機を回し、空気の循環をすると効果があります。もちろん、キッチンやお風呂の換気扇をONにしてくださいね。


布団のシーツやカバーは週に1度は洗濯する

f:id:korekai:20170319215229j:plain:w500
(出典:http://online.actus-interior.com/)

めんどくさくて洗濯していない方も多いと思いますが、布団からの皮脂臭はとても臭いです。

人は寝ている時に汗をかくので、雑菌が大量に繁殖し臭いの原因になります。

シーツやカバーを週に1度洗濯をするだけでも部屋の臭いはある程度抑えられるので習慣として取り入れてみてください。

布団の天日干しが出来る方は湿気と臭い対策になるのでシーツを洗う際に干すといいでしょう。

もし週に1度の洗濯がめんどくさい人は、毎朝起きた時にファブリーズをするとかなりましになります。特にファブリーズ 消臭芳香剤 布用がおすすめです。


空気洗浄機を部屋に置く

f:id:korekai:20170319212313j:plain

空気洗浄機を持っている方は多いと思いますが、臭いが気になる方は買ってみましょう。

脱臭能力が高い空気洗浄機は多いので、特にタバコを吸っている方やペットを飼っている方は必須でしょう。

最近の空気清浄機は高性能で安価なので、1部屋に1台は置いておきたいですね。ちなみに自分は洗面所にも空気洗浄機を置いています。

シャープのKC-F50-Wは評価も高く1万円台で購入できたので、寝室に置いています。

すでに空気清浄機をお持ちの方は排気風の臭いを嗅いでみてください。もし臭かったらフィルターの交換や掃除してください。これも意外と臭いの原因なので注意です。


消臭剤を置く

f:id:korekai:20170227212113j:plain

消臭剤でも芳香剤はおすすめできません。

臭いを誤魔化すと余計に臭くなり、臭いの原因が分かりづらくなるからです。

「本当に買ってよかった捗るもの」をまとめて紹介の記事でも紹介していますが、ドでか無香空間 消臭剤 無香料がおすすめです。

ドでか無香空間 消臭剤は無香料でサイズが大きく一度購入すると4か月~6か月は持続するのでコスパがいいです。

部屋の隅などに置いておくと消臭してくれるので、効果も置く前と置いた後では食べ物の臭いが部屋に残る時間が圧倒的に短くなりました。

これが一番手軽でおすすめの消臭方法だったりします。


床の拭き掃除をする

f:id:korekai:20180426190550j:plain

皆さんの部屋の床はきれいですか。食べ物や飲み物を落とした跡、ホコリが溜まっていたりしていませんか。

掃除機はかけるけど、拭き掃除までする人は以外と少ないかもしれません。例えば夏場に汗をかいた素足や汚れた素足で歩くと意外と皮脂などが付着しています。そういったことも原因の1つかもしませんね。

我が家では掃除機をかける前にクイックルワイバーのドライシートで乾拭きしてからウェットシートで床掃除をしています。ウェットシートは消臭と除菌効果があるためおすすめです。

掃除した後、黒ずんたりしている場合はそれだけ汚れが溜まっている証拠です。定期的に床掃除しましょう。


エアコンの掃除をする

f:id:korekai:20170108225351j:plain:w500

まだ考えられる原因があります。それはエアコンです。

エアコンをつけた時にカビ臭いにおいがしませんか。エアコン掃除はめんどくさいのでほったらかしの方も多いと思います。

エアコンはホコリさえ入らなかったら私の経験上そこまで臭いは発生しないです。ですのでホコリが入らないように被せるタイプのフィルターを購入しましょう。

取り付けは簡単なので、掃除した時につけることをおすすめします。数ヶ月後、エアコンの中にほとんどホコリがないことに感動しますよ!

ただカビ臭がひどい時は自分で洗浄スプレー掃除するか、エアコンクリーニングを頼みましょう。


オゾンで脱臭する

f:id:korekai:20171013174918j:plain

これまで紹介した方法でも臭いが取れない場合は「オゾン」の力に頼る方法があります。オゾンは時間とともに安定した酸素に戻るため、消臭剤と異なり、薬品などの残留もなく、安心して使えるのが特徴です。トイレはもちろん、部屋の壁コンセントに差して使い、面倒なフィルターの交換もないため、とても便利です。

気になる電気代に関しても人感センサー搭載で人が近くにいる間は停止する仕組みです。なのでお出かけ中にオゾンで消臭し、帰ってきた時に実感できるでしょう。消臭効果の測定を検査機関で行なった結果、「悪臭物質であるアンモニアに対しては90%以上、プロピオン酸については66%以上を減少できた」とのことで効果も確かです。

また動作モードは、トイレモードとルームモードを用意し、部屋の広さに合わせて調整可能です。


対策をしていれば部屋の臭いは抑えられる

当たり前な事ですが、めんどくさくてやっていない方法が多かったのではないでしょうか。

カーテンや布団カバーなどの布製品の洗濯はめんどうですが、その分臭いを抑えられる対策です。

ファブリーズを日頃から使い、布団カバーやシーツはめんどくさくても2週間に1度は洗濯するといいでしょう。

布製品以外の消臭は、空気清浄機、定期的な換気、無香タイプの消臭剤を使うと効果的です。

きちんと対策をしていれば部屋の臭いは抑えられるので、紹介した方法の中で気軽にできるところからやってみてくださいね。

最後まで『+ログ』の記事を読んでいただきありがとうございました。

記事を書いた人:ORIH(@orih_k517)

部屋の臭いは自分では気づきにくいので、訪問者に不快感を与えないためにも、部屋の臭いケアはしっかりしたいですね。