これ今買いですか

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

+ログ

物欲に+1するガジェットレビューブログ


わずか59gの超軽量薄型『MOCREO モバイルバッテリー』をレビュー。5端末で検証+Anker PowerCoreと比較。

ガジェット Amazon おすすめ紹介

f:id:korekai:20170216224227j:plain

こんにちわ。ORIH(@orih_k517)です。今日は『+ログ』の記事を読みに来ていただきありがとうございます。

モバイルバッテリーといえば、cheeroやAnker製が人気です。最近だと大容量タイプの10,000mAhが人気で、iPhoneやAndroid端末が約4回ほどフル充電できます。またUSB-Type C対応のMacBookや電子タバコのiqosをモバイルバッテリーで充電することも可能です。

大容量タイプは数年前に比べてコンパクト化されているものの、毎日使わない人にとっては大きかったり重いと感じる方もいるでしょう。大容量化が進んでいますが、軽量かつ薄型化され財布に入れておけるサイズのモバイルバッテリーも発売され人気です。

今日はわずか59gで薄さ6.6mmの超軽量薄型モバイルバッテリー『MOCREO LAVO-2500』を紹介したいと思います。

開封

f:id:korekai:20170216205243j:plain
緑のきれいな箱入って届きました。持った瞬間すごく軽いので入ってるのか心配になりました。価格は899円(Lightningアダプタ付は999円)です。

f:id:korekai:20170216205256j:plain
お決まりのMADE IN CHINAです。

f:id:korekai:20170216205313j:plain
中には本体と取扱説明書が入っていました。モバイルバッテリーを充電するMicroUSBケーブルとUSBアダプタは付属していないので別途購入になります。Androidスマホの方はスマホの充電器を使用できます。


f:id:korekai:20170216205752j:plain:w500

取扱説明書は日本でも記載してあります。初めて使用する際は、まず4時間以上フル充電してからがいいそうです。

f:id:korekai:20170216205842j:plain
本体の表側と裏側です。シンプルなデザインがいいですね。本体はプラスチック製です。

f:id:korekai:20170216210200j:plain
この青い部分がMicroUSBケーブルでうまく収納されています。ケーブルはゴムっぽい素材です。

f:id:korekai:20170216210140j:plain
四方向から撮影してみました。本体に向かって左側にMicroUSB充電口があります。下側に先ほど説明したMicroUSBケーブルがケースに収納されています。

f:id:korekai:20170216210353j:plain
MicroUSBケーブルを出してみました。長さは約5cmほどです。片方は本体に接続されているので外すことはできません。

f:id:korekai:20170216210356j:plain
Lightningアダプタ付きパッケージを購入したので、Lightningアダプタが収められています。

f:id:korekai:20170216210400j:plain
Lightningアダプタを付けてみました。アダプタは見た感じ粗悪なものでは無さそうです。

f:id:korekai:20170216210358j:plain
この手の安い製品はApple純正かApple認証製品でないと使えなかったりするので、iOSデバイスを2台用意して検証します。

f:id:korekai:20170216213257j:plain
一般的なカードより一回り大きいサイズです。

f:id:korekai:20170216213259j:plain
ちょっと分かりづらい比較になりましたが、iPhone6sと並べてみてこの薄さ(6.6mm)です。

関連記事
koreimakaidesuka.hatenablog.com

充電してみる

検証端末

今回は以下の5端末を用意しました。AndroidはGoogleから発売されているNexusシリーズ。iOSはAppleから発売されているiPhone6SとiPadmini2です。

端末名 端末イメージ OS バッテリー容量
Nexus5 f:id:korekai:20170216203526p:plain Android™6.0 2,300mAh
Nexus7(2013) f:id:korekai:20170216203533j:plain Android™6.0 3,950mAh
Nexus9 f:id:korekai:20170216203539j:plain Android™6.0 6,700mAh
iPhone6S f:id:korekai:20170216203543p:plain iOS10.0 1,715mAh
iPadmini2 f:id:korekai:20170216203555j:plain iOS10.0 6,471mAh

iPhone6S

f:id:korekai:20170216212116j:plain
iOSデバイスはLightningアダプタを装着して使用します。純正のLightningケーブルと変わらず差込は問題ないです。

f:id:korekai:20170216212119j:plain
よくある『このアクセサリは使用できません』にはならず、充電できています。

iPadmini2

f:id:korekai:20170216214056j:plain
iPadmini2でも充電できるか確認します。こちらも差し込みは問題なし。

f:id:korekai:20170216212513j:plain
充電ができています。MOCREO モバイルバッテリーはiOSデバイスでも問題なく充電できるようなので安心しました。

Nexus5

f:id:korekai:20170216212149j:plain
今度はAndroidのリファレンス機であるNexus5で充電できるか試してみます。差込は問題なし。

f:id:korekai:20170216212151j:plain
充電も問題なさそうです。

Nexus7、Nexus9

f:id:korekai:20170216212614j:plain
Nexus7(2013)

f:id:korekai:20170216212621j:plain
Nexus9

残りの2機種とも差込+充電は問題なくできました。

検証まとめ

今回はAndroidデバイス3端末、iOSデバイス2端末で検証しましたが、すべて充電可能という検証結果になりました

もし充電ができないやiOSデバイスで認識しない場合は、発売元に連絡すれば交換、返金可能なので問い合わせてみてください。

この価格帯と薄さ軽さのモバイルバッテリーに求めても仕方ないですが、入出力ともに1Aなので2Aの物と比べると少し充電速度は遅いです。

iPhoneやNexus5だと2500mAhで問題ないですが、タブレットになると少々バッテリー容量的に少ないので『Anker PowerCore 10000』がおすすめです。

充電中は青のLEDランプが点灯するらしいのですが、充電中でもオレンジ色だったのがなぜかは分かりません。現在問い合わせしているので分かり次第追記します。

MOCREO LAVO-2500 VS Anker PowerCore 10000

f:id:korekai:20170216210506j:plain

Amazonで一番売れてるベストセラー1位のモバイルバッテリー『Anker PowerCore 10000』との比較です。

MOCREO LAVO-2500 Anker PowerCore 10000
製品イメージ f:id:korekai:20170216203714j:plain f:id:korekai:20170216203721j:plain
価格 899円 ※1 2,299円
重さ 59g 180g
サイズ 96×62×6.6mm 92×60×22mm
バッテリー容量 2500mAh 10000mAh
入力 5V/1A 5V/2A
出力 5V/1A 5V/2.4A
ケーブル端子 MicroUSB ※2 MicroUSB
保証 18ヶ月保証 18ヶ月保証
付属品 本体、取説 本体、MicroUSBケーブル、トラベルポーチ、取説

※1 Lightning付きは999円
※2 Lightningアダプタ付きパッケージ有

縦横のサイズではほぼ同じですが、バッテリー容量に比例して薄さに差がありますね。充電スピードに関してはAnkerが優勢で、保証は両方とも18ヶ月です。

容量や急速充電、付属品など考えるとAnker PowerCoreが優勢ですが、日常使いで最低限のバッテリー容量+持ち運びを考えるとMOCREOの方がいいと思いました

さらに言うとMOCREOはケーブルが本体についているのでケーブルが無くて充電できないという事もないです。

関連記事
koreimakaidesuka.hatenablog.com

まとめ

f:id:korekai:20170216210353j:plain

大容量モバイルバッテリーを買ったのはいいものの、使用頻度が低く文鎮を持ち歩いてる状態の方には、超軽量薄型で財布にも入る『MOCREO LAVO-2500』をおすすめします。

このモバイルバッテリーのいい所は899円という安さでバッテリー容量が2500mAhとiPhone6、7の充電約1回分であること、わずか59gという軽さ、6.6mmという薄さなので日常使いに適しています。

旅行などに持っていくのは少し心配ですが、充電できる環境があれば問題ないと思います。軽くて小さいので、スマホと重ねて充電しながらポケットに入れたり、操作しながらの充電も可能です。

この手のバッテリーは安かろう悪かろうが多いイメージですが、MOCREO LAVO-2500はとてもいい製品です。不具合があれば18ヶ月保証がついており、交換や返金ができる点も素晴らしいです。

モバイルバッテリーを探している人は是非購入してみてください。

最後まで『+ログ』の記事を読んでいただきありがとうございました。

記事を書いた人:ORIH(@orih_k517)

関連記事
koreimakaidesuka.hatenablog.com
koreimakaidesuka.hatenablog.com


読者登録・フォロー・購読・プッシュ通知