+ログ

あなたにおすすめのガジェットが見つかるブログメディア

【CIO SMARTCOBY レビュー】カードサイズのハイスペックモバイルバッテリー【8000mAh】

f:id:korekai:20191219122818j:plain

普段持ち歩くモバイルバッテリー。選ぶ際に重視しているポイントは3つです。

1つ目は軽量薄型サイズ、2つ目はスマホを2回程充電可能、3つ目は急速充電規格に対応していることです。

ただすべてを満たすものは少なく、容量やサイズ、重さを妥協しないといけないものも。

そこで新たな選択肢として登場したのが、SMARTCOBYという名のモバイルバッテリーです。

世界最小・最軽量に挑戦し、クレジットカード並のサイズに。バッテリー容量は8000mAhと2〜3回のフル充電可能。また主要な急速充電規格にも対応しています。

この記事では「CIO SMARTCOBY 8000mAh」の外観、特長、使ってみてよかった点、気になった点などをご紹介します。

※メーカー様からの提供品をレビューしています。


CIO SMARTCOBY レビュー


f:id:korekai:20191219110722j:plain

SMARTCOBY 8000mAh

CIO

モバイルバッテリー


4.7



  • ポケットに楽々入る薄型コンパクトサイズ

  • iPhone 11を2回程度充電できるバッテリー量

  • 主要な急速充電規格に対応(30分で50%程度)

  • Lightningケーブルで充電できる

  • パススルー充電に対応

  • 収納ポーチやケーブルバンド付


SMARTCOBYの特長・仕様について

f:id:korekai:20191219122654j:plain
CIO SMARTCOBY 8000mAhの特長を紹介します。

・ポケットに入る薄型カードサイズ
・スマホを2回程度フル充電可能(8000mAh)
・2台同時充電可能(USB-C&USB-A)
・PD3.0、QC4の急速充電規格
・最大18W出力
・パススルー充電対応
・Lightningケーブルで充電できる
・ストラップホール付
・収納ポーチ&ケーブルバンド付

ポケットに入る薄型カードサイズ。スマホを2〜3回フル充電できる8000mAh仕様。

主要な急速充電規格(PD3.0、QC4)に対応し、30分で50%程度の充電スピードです。最大18W出力なのでMacBookなどモバイルノートの充電にも使えます。USBポートは2つあるため、2台同時充電も。

モバイルバッテリー側への充電も、PD対応充電器があれば急速充電可能。Lightningケーブルでも充電できるため、持ち歩くケーブルを少なくできるメリットも。

またモバイルバッテリーとスマホを同時に充電できるパススルー機能を搭載。どちらの充電も時間や手間を削減できます。

その他、ストラップホールや収納ポーチ、ケーブルバンド付きとユーザーニーズを元に考えられた最新のモバイルバッテリーです。


カードサイズのモバイルバッテリー

f:id:korekai:20191219122711j:plain
財布に入っていたカードと並べてみました。このようにカードサイズのモバイルバッテリーです。

実際手に取ると、薄さと軽さを実感。胸ポケットにも軽々入るサイズで持ち運びに捗ります。

5000mAhのモバイルバッテリーとサイズ感や重さが同じなら、ハイスペックのSMARTCOBY 8000mAhを選んだほうが得策です。

コンパクトなモバイルバッテリーは多いものの、その分厚みがありポケットに入れると膨らみが気になることも。

その点、SMARTCOBYは薄型なので、新のコンパクトモバイルバッテリーだと言えます。


f:id:korekai:20191219122732j:plain
薄型なので、スマホとの重ね持ちも楽です。


f:id:korekai:20191219122804j:plain

バッテリー容量 8000mAh
カラー ブラック、ホワイト、ピンク、ターコイズ
サイズ 約65 × 90 × 13 mm
重量 約137g
USBポート USB-C(PD3.0)、USB-A(QC4)
USB-C 入力 5V/3A, 9V/2A, 12V/1.5A(18W max)
USB-A 入力 5V/2.4A(12W max)
USB-C 出力 5V/3A, 9V/2A, 12V/1.5A(18W max)
USB-A 出力 5V/3A, 9V/2A, 12V/1.5A(18W max)
充電回数目安 スマホを2回〜3回
パススルー機能
価格 3,499円

※詳しい仕様に関しては商品詳細ページをご覧ください。


f:id:korekai:20191219122702j:plain
CIO SMARTCOBY 8000mAhの付属品は以下です。

・SMARTCOBY 8000mAh
・日本語説明書
・ケーブルバンド
・ストラップ
・収納ポーチ
・USB-A to Cケーブル


f:id:korekai:20191219122708j:plainf:id:korekai:20191219122705j:plain
専用の収納ポーチ付き。モバイルバッテリーとケーブルをセットで入れておくと、どちらかを忘れて充電できない、なんてことは少なくなると思います。

充電ケーブルをまとめられるレザー製のケーブルバンドも地味に嬉しい付属品。

モバイルバッテリーでは珍しいストラップホール付きというメーカーのこだわりも。キーホルダーをつけたりカバンに吊り下げたりと使い方は色々できそうです。


f:id:korekai:20191219122715j:plain
iPhoneより遥かに軽い、144gでした。

Amazonで人気の5,000mAhタイプと比較しても20g程度しか差がなく、大容量ながらも軽量なことが分かります。


主要な急速充電規格(PD3.0、QC4)に対応

f:id:korekai:20191219122720j:plain
CIO SMARTCOBY 8000mAhの充電ポートは以下です。

・USB-C(PD3.0/最大18W)
・USB-A(QC4/最大18W)
・Lightning(最大12W)※入力のみ

注目すべきは主要な急速充電規格に対応している点です。対応デバイスであれば、急速充電が可能です。

どちらも最大18Wとモバイルデバイスの充電には十分な出力です。iPhoneであれば8以降でPD規格に、Androidは一部の端末でPDとQC規格に対応しています。

※PD規格は、iPhone 8以降、一部のAndroidスマホで対応しています。
※QC規格は、一部のAndroidスマホで対応しています。
※HuaweiやSamsungの規格にも対応。


スマホの2台同時充電、MacBookの充電もOK

f:id:korekai:20191219122737j:plainf:id:korekai:20191219122741j:plain
CIO SMARTCOBY 8000mAhは、スマホやタブレットの2台同時充電が可能です。

コンパクトながらもパワフルな出力で充電ライフを快適にしてくれるモバイルバッテリー。速くはないですが、MacBookなどのモバイルノートの充電もできます。


f:id:korekai:20191219122757j:plainf:id:korekai:20191219122754j:plain
モバイルバッテリー本体の残量は、側面にあるLEDインジケータで確認できます。4段階なので1メモリ25%です。

また急速充電出来ている場合は、一番右端が緑色に点灯します。


モバイルバッテリーへの充電も速く、Lightningケーブルが使える

f:id:korekai:20191219122746j:plainf:id:korekai:20191219122800j:plain
モバイルバッテリー本体への充電はUSB-CポートとLightningポートで可能です。

PD対応充電器があれば、モバイルバッテリー本体への急速充電も。またLightningポートは入力のみですが、iPhoneユーザーならケーブルの種類を増やさずに双方の充電に使えるメリットがあります。

iPhoneユーザーはLightningケーブルのみでOK。AndroidユーザーはType-Cケーブルのみと、持ち歩くケーブルは1本で済みます。


モバイルバッテリーとスマホを同時充電できるパススルー機能

f:id:korekai:20191219122750j:plain
このモバイルバッテリーは多機能です。コンセントが少ない時やどちらもバッテリー残量が少ない時でも大丈夫。

スマホとモバイルバッテリーを同時に充電器できるパススルー機能に対応しています。

私が知る限りだと、パススルー機能に対応したモバイルバッテリーはSMARTCOBYのみ。

寝る前に充電しておけば、どちらもフル充電状態で使えます。


CIO SMARTCOBYを各端末で充電速度チェック

f:id:korekai:20191219123930j:plain
▲メーカー検証による充電速度グラフ

f:id:korekai:20191219122810j:plain
▲5.49V/2.77Aの約15W

・iPhone 11 Pro(USB-C to Lightning)を使用

約15Wの高出力を確認できました。実際に1%から充電しましたが、30分で46%まで回復しました。

iPhone 11 Proは、PD規格対応ということもあり急速充電が可能です。これなら外出先でも速く充電できるので安心です。

ちなみにスマホを急速充電したいならUSB-Cポートを使ってください。iPhoneならUSB-C to Lightningケーブルが必要です。


f:id:korekai:20191219122807j:plain
▲4.95V/1.59Aの約8W

・iPhone 11 Pro(USB-A to Lightning)を使用

USB-Aポートで充電してみると、約8W出力の結果に。5Wの純正充電器より速く充電できます。

QC規格に対応したAndroid端末ならUSB-Aポートでも急速充電が可能です。


f:id:korekai:20191219122813j:plain
▲12.2V/1.14Aの約14W

MacBook12インチを充電してみると、約14W出力を確認できました。

本来は30W出力の充電器が必要ですが、電源を落とすかスリープ状態だと18W出力でも十分回復します。

電源がない場所でちょっとした作業ならこんなコンパクトなモバイルバッテリーでも充電できるので便利です。


SMARTCOBYには、10000mAhタイプもあります

f:id:korekai:20191219122656j:plain
SMARTCOBYには、10000mAhタイプもあります。

USB-Cが1つとUSB-Aが2つ搭載されており、3台同時充電に対応しています。


f:id:korekai:20191219122821j:plainf:id:korekai:20191219122824j:plain
どちらもカードサイズですが、やや厚みと重さが増しています。

サイズ 重さ
SMARTCOBY
8000mAh
約65 × 90 × 13 mm 約137g
SMARTCOBY
10000mAh
約65 × 90 × 22 mm 約176g


f:id:korekai:20191219122829j:plain
USB-AポートとMicroUSBポート(入力のみ)が1つ追加、Lightningポートは非搭載です。

スペック的にAndroid端末を多く所持している方におすすめのモバイルバッテリーです。


CIO SMARTCOBY 8000mAhを使ってみて

■よかった点
・ポケットに楽々入る薄型カードサイズ
・iPhone 11を2回程度充電できるバッテリー量
・主要な急速充電規格に対応(30分で50%程度)
・Lightningケーブルで充電できる
・パススルー充電に対応
・収納ポーチやケーブルバンド付


■気になった点
・なし


CIO SMARTCOBY 8000mAhはこんな人におすすめ

・カードサイズのモバイルバッテリーが欲しい方
・急速充電に対応したモバイルバッテリーが欲しい方
・最新のスマホをお持ちの方に


CIO SMARTCOBY 8000mAh レビュー:まとめ

f:id:korekai:20191219122659j:plain

この記事では、CIO SMARTCOBY 8000mAhについてご紹介しました。

モバイルバッテリーは、ただ充電するものから、よりスマホライフを便利にそして快適にするものに変わってきています。

8000mAhと普段使いなら十分なバッテリー容量。主要な急速充電規格(PDやQC)に対応しており、最新のスマホをフルスピード充電できます。

モバイルバッテリー本体をLightningケーブルで充電できたり、珍しいパススルー機能付きだったりと機能面でも充実。ユーザーニーズに答えたメーカーのこだわりが伝わってくる製品でした。

もともとはMakuakeというクラウドファンディングで支援する形で入手できましたが、現在は一般販売されており、楽天市場やAmazonでも購入可能です。

8000mAhタイプは1つ3,608円、カラーは4色。10000mAhタイプは1つ4,378円、カラーは2色から選べます。

CIO SMARTCOBYを購入する

カスタマーレビュー・評価を見る


関連記事

【cheero Energy Plus mini Wirelessレビュー】ワイヤレス充電対応&コンパクト設計のモバイルバッテリー - +ログ

【cheero Bloom CHE-107レビュー】3台同時充電できる安価な大容量モバイルバッテリー【10000mAh】 - +ログ

【cheero Stream CHE-103レビュー】今注目のPD高速充電に対応した薄型大容量モバイルバッテリー【10000mAh】 - +ログ

【cheero Extra CHE-102レビュー】2台同時に高速充電できるモバイルバッテリー【10000mAh】 - +ログ

【cheero Power Plus 5 レビュー】バッテリー残量が数字で分かる!大容量モバイルバッテリー【10,000mAh】 - +ログ

【cheero 2 port PD Chargerレビュー】2つの出力から選べるPower Delivery規格対応の急速充電器【30W/57W】 - +ログ

【レビュー】cheero USB-C PD Charger 60W | PD対応機器を超高速充電できるUSB-Cコンセント - +ログ

【レビュー】cheero USB-C to Lightning Cable | MFi認証取得&PD対応の高耐久・高速充電ケーブル - +ログ


Amazonでモバイルバッテリーをお得に安く購入する方法

普段からAmazonでよくお買い物をする方は、Amazonギフト券にお金をチャージして買い物することをおすすめします。

最大で2.5%還元となり、とてもお得です。積み重ねで見れば大きな額となるので、やらないと損です。

またギフトカードやギフト券という名前ですが、自分で買って自分で使えるのがポイント。


①何か購入する前にAmazonギフト券をチャージする
②最大2.5%分のポイントが貯まる
③チャージしたAmazonギフト券で支払いをする


ギフト券の詳細は公式サイトでご確認ください。