+ログ

あなたにおすすめのガジェットが見つかるブログメディア

【cheero 2 port PD Chargerレビュー】2つの出力から選べるPower Delivery規格対応の急速充電器【30W/57W】

f:id:korekai:20191107110504j:plain
cheero 2 port PD Chargerに高出力タイプが登場しました。

スマホの充電に最適な合計30W(USB-C 18W/USB-A 12W)とモバイルノートの充電もできる合計57W(USB-C 45W/USB-A12W)です。

この記事ではcheero 2 port PD Chargerの外観、特長、使ってみてよかった点、気になった点などをご紹介します。


cheero 2 port PD Charger PD充電器


f:id:korekai:20190708235643j:plain

cheero 2 port PD Charger

cheero

PD充電器


4.6



  • シンプルでコンパクトな本体

  • 充電するデバイスに合わせて選べる2タイプ

  • 2台同時に急速充電可能

  • Power Delivery対応充電器

  • モバイルノートの充電に使える

  • PSE認証済


cheero 2 port PD Chargerレビュー

f:id:korekai:20191107110504j:plain

まずはスペックから。どちらもPower Delivery規格とAUTO-IC機能に対応しており、接続したデバイスに最適な速度でフルスピード充電が可能です。

▼CHE-327(合計30Wタイプ)
・USB-C PD 最大18W
・USB-A 最大12W
・62 × 60 × 23 mm
・110g
・1,980円

▼CHE-328(合計57Wタイプ)
・USB-C PD 最大45W
・USB-A 最大12W
・66 × 65 × 28 mm
・140g
・3,280円

▼Power Delivery対応の機種例
・Nintendo Switch
・MacBook 12
・iPad Pro
・iPhone 8以降
・Google Pixel2以降
・Huawei Mate 9 ,9 Pro,10,10Pro
・Matebook


f:id:korekai:20191107110517j:plain
ホワイトを選んでみました。他にもブラックや30Wタイプにはピンクも。

2ポートながらコンパクトでシンプルなデザイン。手のひらサイズで軽く、折りたたみ式プラグタイプです。

そのままカバンへ入れて持ち運びができます。


f:id:korekai:20191107110527j:plain
▲PSE認証済み


f:id:korekai:20191107110534j:plain
CHE-327(合計30Wタイプ)の重さは110g。


f:id:korekai:20191107110541j:plain
CHE-328(合計57Wタイプ)の重さは134g。


f:id:korekai:20191107110549j:plain
▲搭載ポートはUSB-C PDとUSB-A

スマホやタブレット、モバイルノートの同時充電に対応。CHE-327(合計30Wタイプ)ならMacBook12インチも充電できます。

一方でCHE-328(合計57Wタイプ)ならMacBook Pro13インチのようなノートパソコンにも対応できます。

2台持ちユーザーにとってかなり重宝する充電器でしょう。充電ケーブルは付属していないので、別途購入する必要があります。

・iPhone
USB-C to Lightningケーブル

・USB-Cポート搭載デバイス
USB-C to USB-Cケーブル


f:id:korekai:20190529000302j:plainf:id:korekai:20190529000308j:plain
以前レビューしたUSB-C to Lightningケーブルです。

このケーブルと一緒に使えば、iPhoneを30分で50%以上の高速充電が可能です。

※レビュー記事はこちら
【レビュー】cheero USB-C to Lightning Cable | MFi認証取得&PD対応の高耐久・高速充電ケーブル - +ログ


各端末で充電速度をチェック

f:id:korekai:20191107110942j:plain
f:id:korekai:20191107110945j:plain
・iPhone XS(USB-C to Lightning)

どちらも10W程度の出力を確認できました。

バッテリー残量 30% 50% 80% 100%
時間 22分 40分 71分 124分


f:id:korekai:20191107110948j:plain
f:id:korekai:20191107110951j:plain
・Xiaomi MiMix3(USB-C to USB-C)

どちらも14W程度の出力を確認できました。

バッテリー残量 30% 50% 80% 100%
時間 15分 32分 59分 71分


f:id:korekai:20191107110958j:plain
CHE-327(合計30Wタイプ)ならMacBook12インチも充電できます。


f:id:korekai:20191107110954j:plain
一方でCHE-328(合計57Wタイプ)ならMacBook Pro13インチのようなノートパソコンにも対応できます。

またスマホやタブレットと同時充電しても速度が落ちないMacBook用充電器として使えますよ。


f:id:korekai:20191107111001j:plain
f:id:korekai:20191107111004j:plain

USB-Aポートは、接続されたデバイスを自動で認識するAUTO-IC機能搭載しているため、デバイスごとに最適な電流でフルスピード充電ができます。

iPhoneとXiaomi MiMix3のどちらも急速充電に必要な出力を確認できました。


これまで紹介したcheeroの充電器を紹介

f:id:korekai:20191107110601j:plain
これまでレビューしたcheeroの充電器です。

それぞれ出力が異なり、お持ちのデバイスに合わせて選ぶことができます。

例えば60WタイプならMacBook Pro15インチなどの大型ノートパソコンの充電に対応しています。

左上:2 port PD Charger(合計57W)
左下:Smart USB Charger (合計48W)
右上:USB-C PD Charger (60W)
右下:2 port PD Charger(合計30W)


f:id:korekai:20191107110611j:plainf:id:korekai:20191107110616j:plain
どの充電器もPower Delivery対応機種への急速充電に対応。

それぞれモバイルデバイスに十分な出力なため、2台同時充電でもフルスピード充電が可能です。
※USB-C PD Charger (60W)は1ポート


cheero 2 port PD Chargerを使ってみて

■よかった点
・シンプルでコンパクトな本体
・充電するデバイスに合わせて選べる2タイプ
・2台同時に急速充電可能
・Power Delivery対応充電器
・モバイルノートの充電に使える
・PSE認証済

■気になった点
・なし


cheero 2 port PD Chargerはこんな人におすすめ

・スマホやタブレットを急速充電したい方
・モバイルノート用の充電器をお探しの方
・自宅と職場で使い分ける充電器として


cheero 2 port PD Charger:レビューまとめ

f:id:korekai:20191107110504j:plain

この記事ではcheero 2 port PD Chargerについてご紹介しました。

2つの出力タイプから選ぶことができ、お持ちのデバイスに合わせて使えます。また各端末で充電速度検証からも分かる通り、急速充電に必要な出力は確認できており、問題なく使用できます。

邪魔にならないコンパクト設計、Power Delivery対応機種へ急速充電など様々なシーンで使える充電器です。

cheero 2 port PD Charger(合計30W)

cheero 2 port PD Charger(合計57W)

※こんな記事もあります。
【cheero Smart USB Charger レビュー】iPhoneとMacBookの同時充電ができる急速充電器【PD&QC3.0】 - +ログ

【レビュー】cheero USB-C PD Charger 60W | PD対応機器を超高速充電できるUSB-Cコンセント - +ログ

【レビュー】cheero USB-C to Lightning Cable | MFi認証取得&PD対応の高耐久・高速充電ケーブル - +ログ

【cheero Power Plus 5 レビュー】バッテリー残量が数字で分かる!大容量モバイルバッテリー【10,000mAh】 - +ログ


AmazonでPD充電器をお得に安く購入する方法

普段からAmazonでよくお買い物をする方は、Amazonギフト券にお金をチャージして買い物することをおすすめします。

最大で2.5%還元となり、とてもお得です。積み重ねで見れば大きな額となるので、やらないと損です。

またギフトカードやギフト券という名前ですが、自分で買って自分で使えるのがポイント。


①何か購入する前にAmazonギフト券をチャージする
②最大2.5%分のポイントが貯まる
③チャージしたAmazonギフト券で支払いをする


ギフト券の詳細は公式サイトでご確認ください。