+ログ

あなたにおすすめのガジェットが見つかるブログメディア

【レビュー】Anker PowerPort Atom PD 4 | 最大100Wの急速充電に対応した急速充電器【4台同時高速充電】

f:id:korekai:20190514135631j:plain

発売以来、品切れ状態が続いていたAnker PowerPort Atom PD 4

USB-CポートとUSB-Aポートを2つずつ備え、最大100Wの出力ができる急速充電器です。

これ1つあればMacBookProやiPad、iPhone、モバイルバッテリーを一度に充電でき、充電器を集約することで電源タップ周りを整理できるメリットも。

発売から3週間ほど使ってみましたので、良かった点と気になった点含めてレビューしていきたいと思います。

※Amazonで在庫確認ができました。9,999円で発売中です。在庫数は限りがあるようなのでお早めに。

Anker PowerPort Atom PD 4の在庫確認

Anker PowerPort Atom PD 4


f:id:korekai:20190514135539j:plain


4.8



  • 1ポートで最大100W出力ができる

  • 最大4台同時にフルスピード充電できる

  • 各デバイスに適した出力で充電できる

  • 充電器周りの配線がスッキリする

  • ホコリやスレ傷が目立ちやすい

  • 重く持ち運びには適しない

  • 100W出力の対応ケーブルは別売り

Anker PowerPort Atom PD 4の特徴

最大100Wの超高出力

パスポートとほぼ同じコンパクトサイズながら、USB-CポートとUSB-Aポートを2つずつ備え、合計最大100Wの超高出力が可能。またAnkerとして初めて、1つのUSB-Cポートから最大100W出力を実現しました。

圧倒的な充電速度

Power DeliveryとAnker独自技術PowerIQ対応の2種類のポートを搭載し、幅広いUSB-C機器およびその他のUSB機器へのフルスピード充電が可能です。従来のUSB充電器と比べて最大1時間の充電時間を短縮できます。

出力最適化システム搭載

Anker独自の最先端テクノロジーにより、接続されている機器の数や種類を自動で検知し、状況に応じて合計最大100Wの出力を効率的かつ最適に分配します。

4台同時充電

MacBook ProやMacBook Air等のノートパソコン、タブレット端末といったUSB-C機器2台と、スマートフォンやその他USB機器2台の計4台を同時に充電することができます。

高い安全性

Anker独自の多重保護システムにより、長期間安心してお使いいただけます。あなたとお使いの機器の安全を守ります。

優れた互換性

MacBook ProやMacBook Airを含むノートパソコンや、スマートフォンおよびタブレット端末などの幅広いUSB機器やUSB-C機器に対応しています。

Anker PowerPort Atom PD 4 レビュー

f:id:korekai:20190514135556j:plain

Anker PowerPort Atom PD 4はパスポートと同等の大きさながらUSB Power Deliveryの規格上限となる最大100W出力に対応しており、ほとんど全てのUSB機器を最大4台同時にフルスピード充電可能な4ポート急速充電器です。

メーカー曰く新次元のパワフルさと使いやすさが特長とのこと。

使用例はMacBookPro+iPad Pro+iPhoneXS、スマホ2台+タブレット2台、MacBook2台の組み合わせでも十分な速度で同時充電できます。

サイズ 約110 × 85 × 34mm
重量 約457g
合計最大出力 100W
入力 100-240V~ 2A 50-60Hz
ポート数 4
USB-C 出力 5V = 3A
9V = 3A
15V = 3A
20V = 5A
USB-A 出力 5V = 2.4A
※各ポート最大
価格 9999円


f:id:korekai:20190514135553j:plain
裏には滑り止めとなるゴム足が4箇所についており、いろんな場所に置くことができます。


f:id:korekai:20190514135703j:plain
やや気になったのは本体表面のコーティング。光沢があり、ホコリやちょっとしたスレ傷が目立ちやすいです。

1ポートで最大100W出力

f:id:korekai:20190514135559j:plain
USB-CポートとUSB-Aポートを2つずつ備えており、1ポート辺りの最大出力は100Wです。

この出力パワーがあれば、MacBook12インチを2台同時に充電することだって可能です。

MacBookPro 15インチに付属している充電器でに87Wなので、そのパワフルさがわかると思います。


f:id:korekai:20190514135637j:plain
サイズは約110 × 85 × 34mm。最大100W出力の4ポートと考えたら小型かなという印象です。


f:id:korekai:20190514135606j:plainf:id:korekai:20190514135609j:plain
本体は380gと10,000mAh台のモバイルバッテリーと同じくらい。ケーブルと合わせて472gでした。

持ち歩けない重さでもないですが、自宅やオフィス向きでしょう。

小型で60W出力に対応した充電器をお探しならAnker PowerPort Speed1 PD60がおすすめです。



f:id:korekai:20190514135612j:plain
同梱品は本体、ケーブルの他にユーザーガイド、結束バンド、3Mの両面テープです。


f:id:korekai:20190514135615j:plain
本体の大きさ的にコンセント内臓でなく、1mほどのコンセントケーブルをつなぎます。


f:id:korekai:20190514135619j:plain
通電時には青くLEDが光ります。

注意点:USB PD対応のケーブルについて

f:id:korekai:20190514135644j:plain
USB PD対応のUSB-Cケーブルには3Aと5Aの2種類があります。100W出力には5Aに対応したUSB-Cケーブルが必要で、3Aのケーブルで充電しようとしても61W以上の出力ができません。

そのためMacBookPro15インチなど高出力(61W以上)が必要とする機器を充電する場合は、5Aに対応したUSB-Cケーブルを用意しましょう。

もしお持ちでない場合は100W/5AのAnker PowerLine II USB-C & USB-Cがおすすめです。

【レビュー】Anker PowerPort Speed 1 PD 60 | MacBook Proの代用充電器におすすめ - +ログ

各端末で出力をチェック

f:id:korekai:20190514135647j:plain

・MacBookPro(ノートパソコン):19.5V/2.45A=約47W


f:id:korekai:20190514180126p:plain
(※システムで確認すると91Wで認識されていました)

検証としてMacBook Pro15インチを残り9%から100%まで充電してみたところ、約100分でした。

特に純正の87W充電器と体感できるほどの差はなく、必要十分な速度で充電できています。


f:id:korekai:20190514135622j:plainf:id:korekai:20190514135625j:plain

・Xiaomi MiMIX3(スマホ):8.95V/2.17A=約19W

・iPhoneXS(スマホ):4.86V/1.31A=約6W

どちらもスマホの急速充電目安となる5Wを超えている値を示しています。

特にXiaomi MiMIX3に関しては19Wと高出力で充電できました。

充電器が1つに集約できる

f:id:korekai:20190514135653j:plainf:id:korekai:20190514135657j:plain
これまでMacBook用のPD充電器とスマホやモバイルバッテリー用のUSB充電器を電源タップに挿して使っていましたが。。。

Anker PowerPort Atom PD 4を導入することで、電源タップまわりがスッキリしました。

同時充電でもスピードが落ちないメリットは大きい

f:id:korekai:20190514135631j:plain
所有しているデバイスはMacBookPro 15インチ、MacBook、iPhone、Androidスマホとなりますが、これ1つで集約できるのは良いです。

同時充電した場合でもそれぞれのデバイスに適した出力での充電となるため、100Wもあればそれぞれで高速充電が期待できます。

ただAnker PowerPort Atom PD 4に速さを求めるというよりも同時充電でもスピードが落ちないことの方がメリットだと思いました。

Anker PowerPort Atom PD 4を使ってみて

■よかった点
・1ポートで最大100W出力ができる
・USB-CポートとUSB-Aポートが2ポートづつ
・最大4台同時にフルスピード充電できる
・各デバイスに適した出力で充電できる
・充電器周りの配線がスッキリする

■気になった点
・ホコリやスレ傷が目立ちやすい
・重く持ち運びには適しない
・フルに活用するためには100W(5A)対応ケーブルは別売り

Anker PowerPort Atom PD 4はこんな人におすすめ

・MacBook、iPadProなどUSB-Cケーブルで充電する端末と
 Lightning、MicroUSBケーブルで充電する端末をお持ちの方
・MacBookを2台同時に充電したい方
・コンセントや電源タップ周りをスッキリさせたい方
・最大100W出力できる充電器が欲しい方

Anker PowerPort Atom PD 4:レビューまとめ

f:id:korekai:20190514135635j:plain

Anker PowerPort Atom PD 4があれば、MacBookやiPad、iPhoneなどフルスピードで同時充電できます。

充電規格が転換期のため、充電器とケーブルが嵩張りがちですが、お持ちのデバイス次第ではうまく整理できる充電器でもあるでしょう。

繰り返しになりますが、61W出力以上でPD充電したい場合は「Anker PowerLine II USB-C & USB-C」など100W出力に対応したケーブルが必要です。

※Amazonで在庫確認ができました。9,999円で発売中です。在庫数は限りがあるようなのでお早めに。

Anker PowerPort Atom PD 4の在庫確認

カスタマーレビュー・評価を見る

※こんな記事もあります。
【レビュー】Anker PowerPort Speed 1 PD 60 | MacBook Proの代用充電器におすすめ - +ログ

【2019】おすすめのスマホUSB急速充電器7選 | 人気のAnker製からチョイス【iPhone/Android対応】 - +ログ

【レビュー】MacBook Proの代用充電器におすすめ「Omars USB-C PD 60W」【PSE認証済】 - +ログ


最大2.5%還元!Amazonでお得に買い物する方法

普段からAmazonでよくお買い物をする方は、Amazonギフト券にお金をチャージして買い物することをおすすめします。

最大で2.5%還元となり、とてもお得です。積み重ねで見れば大きな額となるので、やらないと損です。

またギフトカードやギフト券という名前ですが、自分で買って自分で使えるのがポイント。


①何か購入する前にAmazonギフト券にチャージする
②最大2.5%分のポイントが貯まる
③チャージしたAmazonギフト券で支払いをする


ギフト券の詳細は公式サイトでご確認ください。