+ログ

物欲に+1するレビューブログ

【完全版】お風呂で使える防水タブレット9選+スペック比較

f:id:korekai:20170215223228j:plain
こんにちわ。ORIH(@orih_k517)です。今日は『+ログ』の記事を読みに来ていただきありがとうございます。

スマホやタブレットを防水ケースに入れて、お風呂でインターネット、漫画を読んだり、Youtubeを見ている方は多いのではないでしょうか。

自分はiPhone7に変えるまでは防水ケースに入れて使っていましたが、毎回ケースに入れるのが面倒なのとケースが濡れると操作性もよくなかったのでストレスになっていました。

気をつけていればスマホやタブレットが防水でなくてもお風呂内に持っていき使用できますが、万が一のことを考えるとリスクが高いです。

今回はお風呂の中で思う存分インターネットや漫画、動画を楽しみたい方へおすすめしたい防水タブレット9選を比較も兼ねて紹介したいと思います。

防水タブレットを探している人は是非参考にしてみてください。

※4/11追記:Qua tab PZ 10.1インチサイズの防水タブレット

防水等級について

防塵防水表記


f:id:korekai:20170215232411j:plain

『IP』や『IPX』といった表記を見たことがあると思います。これはIPコードと呼ばれ、例えば『IP57』だとすると5が防塵性能(保護等級)、7が防水性能(保護等級)という意味です。

・『IP5X』と表示されている場合

IP5Xとは、保護度合いを指し、直径75μm以下の塵埃(じんあい)が入った装置に電話機を8時間入れてかくはんさせ、取り出したときに電話機の機能を有し、かつ安全を維持することを意味します。

・『IPX7』と表示されている場合

IPX7とは、常温で水道水、かつ静水の水深1mのところに電話機を静かに沈め、約30分間放置後に取り出したときに電話機としての機能を有することを意味します。

防水の種類

防水の程度を表す用語として、完全防水や生活防水、日常生活防水といった呼び名があります。

・完全防水(IPX8)
水の侵入を完全に防ぎます。完全防水に対応している製品は長時間水中に入れても使用可能です。

・生活防水・日常生活防水
電気製品などに採用されている簡易な防水機能のことで、腕時計やカメラ、スマホのように、生活している上で雨に濡れたり、汚れた際に水洗いが可能です。水中での使用には適しません。
防水仕様のスマホはIPX7、その他製品の生活防水はIPX4が多く、IPX4では水洗いはできません。生活防水でどこまで耐えれるかは、その製品のメーカーに問い合わせるか後述の『保護等級一覧』を参考にしてください。

防水保護等級一覧

お風呂などで使用する際は保護等級(IPX)5以上は欲しいところです。

保護等級 意味 種類
0 無保護 -
1 垂直に滴下する水に対して保護されている。 防滴I形
2 15°以内で傾斜しても垂直に滴下する水に対して保護されている。 防滴II形
3 散水に対して保護されている。 防雨形
4 水の飛まつに対して保護されている。 防まつ形
5 噴流に対して保護されている。 防噴流形
6 暴噴流に対して保護されている。 耐水形
7 定められた条件で水に浸しても影響がないように保護されている。 防浸形
8 潜水状態での使用に対して保護されている。 水中形
- 相対湿度90 %以上の湿気の中で使用できるもの。 防湿形

防水 - Wikipedia

防水タブレット紹介/比較

SHARP / AQUOSファミレドHC-16TT1


f:id:korekai:20170215203441j:plain

発売日 2015年11月
画面サイズ 15.6インチ
重さ 約1.9kg
解像度 1366×768
OS Android™4.4.4
防水機能 IPX5/7相当
防塵性能 -
CPU RK3188 1.6GHz
メモリ 1GB
ストレージ 8GB

SHARPのAQUOSファミレドは、16インチの大型タッチディスプレイを搭載しています。PX5/7相当の防水対応でお風呂でテレビが見れます。

通常は付属のチューナーBOXとWi-Fiルーターを接続し無線LAN経由でテレビ視聴やインターネットができますが、ネット環境がない場合でもチューナーBOXから直接電波を飛ばすことによりテレビを楽しむことができます。

SONY / Xperia Z Tablet


f:id:korekai:20170215204451j:plain

Xperia Z Tabletは約6.9mmという薄さ、約495gの軽さを実現した10インチのディスプレイを搭載しています。Xperiaは上質で洗練されたデザインでかっこいいですね。お風呂以外でも十分使えるタブレットです。

発売日 2013年4月
画面サイズ 10.1インチ
重さ 約495g
解像度 1920×1200
OS Android™4.1
防水機能 IPX5/7相当
防塵性能 IP5X相当
CPU Snapdragon S4 Pro APQ806 1.5GHz
メモリ 2GB
ストレージ 32GB

SONY / Xperia Z2 Tablet


f:id:korekai:20170215205031j:plain

発売日 2014年5月
画面サイズ 10.1インチ
重さ 約426g
解像度 1920×1200
OS Android™4.1
防水機能 IPX5/8相当
防塵性能 IP5X相当
CPU Snapdragon 801 Quad-core 2.3GHz
メモリ 3GB
ストレージ 16GB/32GB

Xperia Z2 Tabletは先ほどのZより0.5mm薄くなり、約6.4mmという薄さでさらに約14%も軽量化に成功し約426gと69g軽くなっています。防水性能もIPX5/7相当からIPX5/8相当になり、本体が濡れることを気にせずお風呂で楽しめます。

Xperia Zシリーズのタブレットは軽いので片手で持っていても疲れにくいのがいいですね。

SONY / Xperia Z3 Tablet Compact


f:id:korekai:20170215205058j:plain

発売日 2014年11月
画面サイズ 8.0インチ
重さ 約270g
解像度 1920×1200
OS Android™6.0.1
防水機能 IPX5/8相当
防塵性能 IP6X相当
CPU Snapdragon 801 Quad-core 2.5GHz
メモリ 3GB
ストレージ 16GB/32GB

Xperia Z3 Tablet CompactはZやZ2と違い8インチなので少し小さめのタブレットです。薄さはZ2と同じく約6.4mm、小さくなった分軽さが約270gとなりました。バッテリー駆動も動画視聴時で約10時間とバッテリー持ちも申し分スペックとなっています。

SONY / Xperia Z4 Tablet


f:id:korekai:20170215205605j:plain

発売日 2015年6月
画面サイズ 10.1インチ
重さ 約389g
解像度 2560×1600
OS Android™6.0.1
防水機能 IPX5/8相当
防塵性能 IP6X相当
CPU Snapdragon 810 Octa-core 2.0GHz+1.5GHz
メモリ 3GB
ストレージ 32GB

ここまで紹介してきたXperiaの中では一番スペックが高いタブレットです。薄さは約6.1mm、10.1インチで約389gとなっています。さらにベゼル部分が狭くなったことにより、画面サイズはそのままでよりZ2に比べてコンパクトになっています。

この軽さならお風呂以外でも、外に持ち運んでいろんなシーンで使えそうです。バッテリー駆動も動画視聴時で約17時間という文句のないスペックです。

富士通 / Arrows Tab F-01D


f:id:korekai:20170215210842j:plainf:id:korekai:20170215210844j:plain

発売日 2011年10月
画面サイズ 10.1インチ
重さ 約597g
解像度 1280×800
OS Android™3.2
防水機能 IPX5/7相当
防塵性能 -
CPU OMAP4430 DualCore 1.0GHz
メモリ 1GB
ストレージ 16GB

少し古いですが、Arrows tab F-01Dはドコモから発売されたタブレットです。価格もヤフオク等だと中古で約3000円で購入可能です。IPX5/7相当と十分な防水性なのでお風呂で使えます。

富士通 / Arrows Tab F-02F


f:id:korekai:20170215211601j:plainf:id:korekai:20170215211603j:plain

発売日 2013年11月
画面サイズ 10.1インチ
重さ 約519g
解像度 2560×1600
OS Android™4.2.2
防水機能 IPX5/8相当
防塵性能 IP5X相当
CPU MSM8974 2.2GHz
メモリ 2GB
ストレージ 64GB

電池長持ちを実現する9600mAhのパワフルなバッテリーを搭載しています。急速充電にも対応しており30分の充電で、ブラウザは約5時間、動画は約4時間視聴できます。10インチでWQXGA(2560×1600)の高画質なのもいいですね。防水性もIPX5/8相当と文句なしです。

富士通 / Arrows Tab F-03G


f:id:korekai:20170215212121j:plain

発売日 2014年11月
画面サイズ 10.5インチ 有機EL
重さ 約433g
解像度 2560×1600
OS Android™4.4.4
防水機能 IPX5/8相当
防塵性能 IP5X相当
CPU MSM8974AB 2.3GHz
メモリ 2GB
ストレージ 64GB

高コントラスト10.5インチ高精細有機ELディスプレイを搭載し、はっきりと暗く、明るい部分はさらに明るく表示されるので、細かい部分まで鮮明に映し出します。F-02Fと比べると軽くなり約433gで携帯性もいいです。また録画可能なフルセグチューナーも搭載し、「自分専用有機EL テレビ」として謳っています。

京セラ / Qua Tab KYT31 / LG Qua tab PX LGT31


f:id:korekai:20170215213338j:plain

発売日 2015年7月
画面サイズ 8.0インチ
重さ 約286g
解像度 1920×1200
OS Android™6.0
防水機能 IPX5/7相当
防塵性能 IP5X相当
CPU Snapdragon 617 Octa-core
メモリ 2GB
ストレージ 16GB

価格を重視するならQuaTabは優秀です。高スペックタブレットよりも価格を抑えたコスパ重視のタブレットです。コスパがいいという事でAmazonでもよく売り切れになったり在庫が少ない状況が続いています。約286gと軽く、解像度もWUXGAで高画質な動画視聴が可能です。防水性もIPX5/7相当と気にせずお風呂で使用できます。

便利な機能としてはデュアルウインドウ機能採用しており、ふたつの異なるアプリを同じ画面で操作することができます。

Qua tab PZが発売

2016年12月9日発売されたテレビ搭載の防水10インチタブレット。充電中は置き時計になります。

こちらは2万円程度なので、大きなサイズを探している方におすすめです。

スペック比較表

製品名 製品イメージ 防水性能 防塵性能 画面サイズ 重さ 解像度 OS CPU メモリ ストレージ 発売日
Xperia Z Tablet f:id:korekai:20170216013719j:plain IPX5/7相当 IP5X相当 10.1インチ 495g 1920×1200 Android™4.1 Snapdragon S4 Pro APQ806 1.5GHz 2GB 32GB 2013年4月
Xperia Z2 Tablet f:id:korekai:20170216013730j:plain IPX5/8相当 IP5X相当 10.1インチ 426g 1920×1200 Android™4.1 Snapdragon 801 Quad-core 2.3GHz 3GB 16GB/32GB 2014年5月
Xperia Z3 Tablet Compact f:id:korekai:20170216013303j:plain IPX5/8相当 IP6X相当 8.0インチ 270g 1920×1200 Android™6.0.1 Snapdragon 801 Quad-core 2.5GHz 3GB 16GB/32GB 2014年11月
Xperia Z4 Tablet f:id:korekai:20170216013446j:plain IPX5/8相当 IP6X相当 10.1インチ 389g 2560×1600 Android™6.0.1 Snapdragon 810 Octa-core 2.0GHz+1.5GHz 3GB 32GB 2015年6月
Arrows Tab F-01D f:id:korekai:20170216013751j:plain IPX5/7相当 - 10.1インチ 597g 1280×800 Android™3.2 OMAP4430 DualCore 1.0GHz 1GB 16GB 2011年10月
Arrows Tab F-02F f:id:korekai:20170216013807j:plain IPX5/8相当 IP5X相当 10.1インチ 519g 2560×1600 Android™4.2.2 MSM8974 2.2GHz 2GB 64GB 2013年11月
Arrows Tab F-03G f:id:korekai:20170216013529j:plain IPX5/8相当 IP5X相当 10.5インチ 433g 2560×1600 Android™4.4.4 MSM8974AB 2.3GHz 2GB 64GB 2014年11月
Qua Tab KYT31/LGT31 f:id:korekai:20170216013454j:plain IPX5/7相当 IP5X相当 8.0インチ 286g 1920×1200 Android™6.0 Snapdragon 617 Octa-core 2GB 16GB 2015年7月
AQUOSファミレドHC-16TT1 f:id:korekai:20170216013501j:plain IPX5/7相当 - 15.6インチ 1.9kg 1366×768 Android™4.4.4 RK3188 1.6GHz 1GB 8GB 2015年11月

防水テレビ

パナソニック 10V型 ポータブル液晶テレビ 防水タイプ


f:id:korekai:20170215215955p:plain

お風呂で手軽にテレビを見たいという方におすすめなのがパナソニックのプライベートビエラ10E6です。2万円台で購入でき、お風呂だけでなく家中どこでもテレビを見ることができます。外付けHDDがあれば簡単に録画もできます。

防水ケース

Finon WATERPOF CASE 7-10インチ 防水ケース


f:id:korekai:20170215221703j:plain

防水性能のないiPadやその他タブレットを利用したい人は7~10インチまで対応している防水ケースをおすすめします。防水ケースは劣化してくるとまれに水が入ってきて故障の原因になるので注意です。

高コスパのFireタブレット


f:id:korekai:20170215220835j:plain:w640

画面サイズ 7.0インチ
重さ 約313g
解像度 1024×600
OS Fire OS 5
防水機能 -
防塵性能 -
CPU Quad-core最大1.3GHz
メモリ 1GB
ストレージ 8/16GB

プライム会員限定になりますが、通常8,980円が4,000円OFFで購入できます。防水ケースを合わせても約7,000円で購入できるのでお風呂でタブレットデビューしたい方へおすすめです。

まとめ


f:id:korekai:20170215205058j:plain

いかがでしたでしょうか。防水タブレットが意外にも少なくほとんどがXperiaシリーズです。

最近はスマホにも標準で防塵防水が搭載されてきているので、数年後にはミドルクラス(3万〜)のスマホやタブレットには標準搭載されるのではないでしょうか。

今回の比較で価格だけで見ればLG au Qua tab PX LGT31が1万円後半でCPUもocta-core(8コア)で防水タブレットとコスパがいいのでおすすめです。

日常でもタブレットを使いたいという方には、Xperia Z3 Tablet Compactがスペック的にも値段的にもおすすめです。

毎日お風呂で防水ケースに入れて使っている人や、防水タブレットを探している方の参考になればうれしいです。

最後まで『+ログ』の記事を読んでいただきありがとうございました。

記事を書いた人:ORIH(@orih_k517)