+ログ

物欲に+1するレビューブログ

【レビュー】MacBookと一緒に買いたい「dodocool ラップトップスリーブケース」はシンプルなデザインでミニポーチ付き

f:id:korekai:20170626231023j:plain
こんにちわ。ORIH(@orih_k517)です。今日は『+ログ』の記事を読みに来ていただきありがとうございます。

大事なノートパソコンを傷や汚れから守ってくれるスリーブケース。

様々なメーカーから様々なタイプが発売されていますが、今回は安価で見た目も良く、周辺機器などをいれておけるミニポーチ付きの「dodocool ラップトップスリーブケース」を紹介したいと思います。

dodocool ラップトップスリーブケース

f:id:korekai:20170626225407j:plain

dodocoolのスリーブケースは大事なラップトップやタブレットを外部からの衝撃やホコリ、傷から守ってくれます。また本体以外に周辺機器や小物を収納できるポーチ付き。12インチ、13.3インチサイズがあり、カラーもグレーとダークグレーの2色展開です。

特徴

全面的な保護

頑丈な外部構造や柔らかいスエード内張りは塵、汚れ、傷やバンプなどを防ぎます。開閉式のスナップはタブレットやラップトップを保護します。

収納性

13.3-Inchのラップトップ専用のスリーブケースと本、及び周辺機器に対応する小さなポーチが付属します。

スリムなデザイン

スリムで軽量のデザインに沿って、ブリーフケース、バックパックまたは他のバッグの出し入れが便利になります。これはビジネス、通学、通勤や旅行に最適な製品です。

優れた強度と柔らかい手触り感

持続や再生可能な取材は、優れた強度と柔らかい手触りを提供しています。合成革フレームとスナップ ボタンで構成された折り畳み式のフラップは、安全性を確保しながら、ファッション性を高めます。

互換性

最も人気のある13.3-InchのAppleのMacBook Air、13.3-InchのMacBook用Retinaディスプレイとプロに設計されており、ほとんどの画面が13.3-Inchに超えるラップトップに対応できます。

レビュー

f:id:korekai:20170626230335j:plain
dodocool(ドドクール) さんからサンプルとして提供していただきました。


f:id:korekai:20170626230341j:plain

まずは本体を収納するスリーブケースから紹介します。カラーはダークグレーです。

表面全体がフェルト生地で作られており、ラップトップを収納するポケット内側はベロア生地を採用。厚みのある生地は傷やホコリから守ってくれます。

落下などの衝撃には弱いですが、一定の厚みがあるので家電量販店などに売られている安価な生地で作られたスリーブよりは衝撃の吸収性があります。

サイズは12インチと13.3インチに対応し、カラーはグレーとダークグレーの2色から選べます。


f:id:korekai:20170626230348j:plain
f:id:korekai:20170626230356j:plain
メーカーのロゴやタグが目立つことはなく、シンプルなデザインが損なわれるようなことはありません。


f:id:korekai:20170626230400j:plain
f:id:korekai:20170626230405j:plain
内側を見ていきましょう。

本体を入れるポケットは幅約28cm、高さ約20cmほどです。ノートパソコン以外にもタブレットも収納できます。MacBook以外も収納できますが、一定以上の厚みのあるノートパソコンは出し入れが少し窮屈に感じるかもしれません。またその場合は前面のポケットを使えない場合があります。

MacBookAir13インチであれば前面のポケットにiPhoneや薄型のモバイルバッテリーなどを収納することができました。ただ閉じた時に少し膨らむ感じになります。


f:id:korekai:20170626230410j:plain

背面ポケットは2つあります。サイズは約12cm × 12cmとスマホの充電ケーブルや名刺などを入れておくにはいいサイズです。マチがないので厚みのあるものを入れることはおすすめできません。


f:id:korekai:20170626230414j:plain

MacBookAir13インチと小物を前面ポケットに収納した時の厚みです。


f:id:korekai:20170626230419j:plain

マウスや電源アダプタを持ち歩く際に便利なミニポーチ付きです。

スリーブケースと同じようにフェルト生地で作られています。こちらはマジックテープで止めるタイプでなく、ゴムバンドで止めるタイプ。

生地の厚みが3mmほどあり、しっかりしているので小物入れとして使い勝手がいいです。


f:id:korekai:20170626230430j:plain
ミニポーチもデザインを損なわない程度のタグがついています。


f:id:korekai:20170626230434j:plain
f:id:korekai:20170626230438j:plain
マチがあるので厚みのある周辺機器をいれても余裕があります。

使ってみて

■よかった点
・フェルト生地で厚みがあり、シンプルなデザイン
・多くは入らないが、ポケット付き
・アダプタや小物を収納できるミニポーチ付き


■気になった点
・本体を収納するポケットにマチが欲しい

MacBookと一緒に買いたいスリーブケース

f:id:korekai:20170626230444j:plain

傷やホコリから守るには十分なスリーブケース。小物を収納できるポケットやミニポーチもついており、フェルト生地で作られているので見た目もいいです。

安いとそれなりの生地になりがちなスリーブケースですが、今回紹介した「dodocool ラップトップスリーブケース」は価格以上に満足できるクオリティでした。

スリーブケースを探している方は是非候補の一つに入れてみてください。


今回dodocool様のご厚意により20%OFF(1,299 → 1,039円)の割引コードを発行して頂きました。
有効期限は7/20迄ですので、購入の際は是非ご活用ください。

20%OFFクーポン:APRTREWR
※グレー・ダークグレーどちらでも利用可能

最後まで『+ログ』の記事を読んでいただきありがとうございました。

記事を書いた人:ORIH(@orih_k517)

MacBook以外でも最近の薄型ノートパソコンなら収納できるのでスリーブケースを探している方は是非