+ログ

物欲に+1するレビューブログ

【2018】Amazonで買えるVRゴーグルおすすめ人気ランキング

f:id:korekai:20180614234053j:plain

こんにちわ。ORIH(@orih_k517)です。今日は『+ログ』の記事を読みに来ていただきありがとうございます。

2016年はVR元年(バーチャルリアリティ)と呼ばれ、HTC VIVEやOculus Rift、PlayStationVRなど多くのVRゴーグルが発売され、VRコンテンツも増えてきました。

これらは高スペックのPCが必要だったり、セットアップが大変など手軽でなく、体験したくてもハードルが高いのが現状でした。

しかし現在はハイエンドモデルを買わなくてもスマホで楽しめる格安なVRゴーグルも様々なメーカーから発売されており、去年に比べて製品クオリティも向上しています。

今回はAmazonで人気かつおすすめのVRゴーグル・ヘッドセットをまとめてみましたので、購入の参考にご覧ください。

VRとは

そもそもVRとは、Virtual Reality(バーチャルリアリティ)の略称であり、仮想世界を現実世界のように体験できる技術のことです。VRゴーグルやVRヘッドセットを用いて体験でき、本格的なVRは高スペックPCが必要ですが、VR動画などであればお持ちのスマートフォンで楽しめます。

2016年が元年と言われ、Oculus RiftやHTCViveなどのハイエンドモデルが登場、家庭用としてはSONYからプレイステーションVRが発売されたのがまだ記憶に新しいでしょう。



VRゴーグルとは

f:id:korekai:20180615120224p:plain:w320
出典:https://www3.lenovo.com/

ここで指すVRゴーグルとはスマホを用いて仮想現実を体験できるVRゴーグルです。専用のアプリや専用の動画をスマホで起動し、VRゴーグルにセットするだけで手軽にVR体験することができます。

スマホ用のVRゴーグルはどれも3000円程度で販売しており、これまで導入ハードルが高かったハイエンドモデルに比べて敷居がかなり低くなっています。安いものだと1000円以下もあります。

VRゴーグルの使い方

・必要があればコントローラーとBluetooth接続
・イヤホンやヘッドセットとBluetooth接続
・スマホでVR動画やVRアプリを起動
・スマホをVRゴーグルにセット
・頭にVRゴーグルを装着する
・VR体験開始


VRゴーグルの選び方

視野角は120度がおすすめ

視野角(見える範囲)が広いとその分臨場感が増します。手頃な価格のVRゴーグルは103度〜120度のものが多いです。予算と相談して広いものを選びましょう。

スマホの画面サイズに対応しているか

VRゴーグルにスマホをセットしますが、画面サイズ(本体サイズ)が合っていないと使えない場合やずれてちゃんと見れない場合があります。画面サイズを確認の上、購入しましょう。

また手帳ケースなど一部のケースだと厚みでセットできない場合もあります。その時はケースから外すなどの対応が必要です。

メガネをつけたままVR体験できるか

VRゴーグルによってはメガネをつけたまま装着できないものがあります。一時的に外してゴーグル側の焦点距離を調整するか、対応したものを購入しましょう。

ヘッドバンドは3方向がおすすめ

VRゴーグルは水中ゴーグルのようにゴムバンドを用いて装着します。3方向のヘッドバンドだとずれにくく、頭や顔への締め付けも少ないのでおすすめです。



1位【Echo AMZ】迷ったらこれ!ベストセラー1位のVRゴーグル

f:id:korekai:20180614233458j:plain:w320

気軽にVR(バーチャルリアリティ)体験ができるモバイル型のVRゴーグルです。

Echo AMZ社から発売された商品で簡単操作だけですぐに3Dの世界を楽しむことができます。自分のスマホを取り付けるだけでアニメや映画などVRコンテンツを体験でき、さらに大自然の美しい風景も大迫力で楽しめます。

取付け部にはスポンジがついているので、スマホを傷つけることもありません。本体の重量は約300gと軽量なので首が疲れることもなくしようでき、通気性もあります。瞳孔間焦点距離と焦点距離を調節できるので自分に合わせて映像をみることができます。

Bluetoothリモコンつきなので片手でコントロールできるので便利です。臨場感のある、映画館のような3Dをすぐに体験したいかたにおすすめです


・iPhoneとAndroid 4.0-6.0インチのスマホ向け
・固定バンド調節可能、重量約300gで首が疲れにくい
・瞳孔間焦点距離・焦点距離が調節でき両目の度数が違う方も楽しめる
・Bluetoothリモコン付きで片手でコントロール可能(iOSとの互換性には注意が必要です)


この製品のレビュー・評価を見る



2位【Canbor】コスパ最強、大人気のVRゴーグル

f:id:korekai:20180614233507j:plain:w320

イヤホン・マイクがつき、スマホを装着するだけで迫力満点の3D画像を楽しむことができるVRゴーグルです。

高品質のブルーライトカットレンズを使用しているので目が疲れにくい設計になっています。ヘッドバンドは着け心地を考えて作られており、ずれにくいのでフィット感があります。また、顔に装着する部分はクッション性のある革がしようされており、蒸れにくく熱が溜まらないようにもなっています。

スマホ装着する部分は磁石での開閉式になっており誰でも簡単に使用できます。目幅を調節、焦点を調節するつまみがついているのでピントを自分に合わせることができます。ゴーグルに操作ボタンがついており、スマホとイヤホンプラグを接続すると通話をすることが可能です。マイクが実装されているので通話中の声も相手に良く届き、ゲーム中でも相手とコミュニケーションがよくとれます。



※関連記事:【レビュー】VRを手軽に楽しみたい方におすすめしたい「Canbor VRゴーグル 6rd gen」 - +ログ



・iPhoneとAndroid 4.7~6.2インチのスマホ向け
・ブルーライトカットレンズ使用で目が疲れにくい
・人間工学に基づいた着け心地のよいヘッドバンド採用、ずれにくい設計
・ゴーグル上部についているボタンで音量、通話など操作できる
・120°の視野の広さで臨場感、迫力がある


この製品のレビュー・評価を見る




3位【TOYOKI】排熱用のファン付き「VRゴーグル」

f:id:korekai:20180614233520j:plain:w320

スマホをセットするだけで簡単にVRを体験することができるVRゴーグルは映像の質はもちろん、着け心地も選ぶときの大切な要素になります。

このVRゴーグルの最大の特徴はゴーグルにファンがついていることによって通気性を高め、夏や部屋の中が厚いときでも熱交換をしっかりとしてくれます。顔に密着するので蒸れやすいVRゴーグルですが、ファンがついていることによってスマホ自体の温度が上がるのも防いでくれいます。

ファンがついていますが軽量設計で重量が約360gというところも魅力です。光学レンズ技術を使用し、ブルーライトを軽減してくれるので目が疲れにくいです。112°の視覚で臨場感あふれる3D空間が楽しめます。Bluetoothリモコン付属でスマホを取り出さなくても操作可能です。


・iPhoneとAndroid 4.0~6.3インチのスマホ向け
・通気ファンがついているので夏でも快適に使用できる
・通気ファンがスマホの温度上昇も防いでくれる
・光学レンズ技術によりブルーライト軽減
・Bluetoothリモコン付属で簡単に音声やゲームのコントロール可能


この製品のレビュー・評価を見る




4位【SAMONIC】ブルーライトカットと眩しさ軽減した「VRゴーグル」

f:id:korekai:20180614233529j:plain:w320

目の疲れやまぶしさを軽減するための設計がされたVRゴーグルです。

高画質なVRを体験できるのはもちろん、目への刺激を考えてブルーライトカット機能と電磁放射線防護機能が備えられているので疲れにくく、まぶしさも気になりません。

装着するときの違和感を軽減するために頭に接する部分の面積を増やしているのでつけやく、バンドの調節も簡単です。イヤホンとBluetoothコントローラーがついており、音声をより近く感じる事ができ、音量のコントロールも手元で行えるので便利です。

人によって違う瞳孔距離と焦点距離が調節できるので自分にあったクリアな視界でVR動画、映像を楽しめます。112°の広視野角で見ることができるのでその場にいるような臨場感が味わえます。


・iPhoneとAndroid 4.0~6.0インチのスマホ向け
・ブルーライトカットとまぶしさを抑えてくれるので目が疲れにくい
・112°の広視野角で臨場感あふれる動画、映像を楽しめる
・イヤホンとBluetoothコントローラー付属(BluetoothコントローラーはiOSでは操作できない機能があります)


この製品のレビュー・評価を見る




5位【VOX】ヘッドホンと一体型「PLUS BE VRゴーグル」

f:id:korekai:20180614233540j:plain:w320

ヘッドフォンとの一体型なのでスマホを取り付けて、装着するだけで迫力満点のVR映像を楽しむことができます。

頭の保護カバーや目の周りにはソフトな素材を使用しているので装着時に負担が少なく疲れにくい設計がされています。熱を溜めないように散熱するので蒸れにくい仕様です。ヘッドアームは伸縮するので誰でも装着できるようになっています。

音量や焦点距離・視点距離を調節するボタンがヘッドフォンについていて簡単に自分に合った環境が作れます。また、受話ボタン機能もあるので装着時に電話が来てもスマホを外すことなく通話することができます。宇宙や水中の迫力ある水中映像を120°の視覚で楽しんだりゲームに没入したりでき、その場にいるかのような体験が簡単にできます。


・iPhoneとAndroid 4.0~5.6インチのスマホ向け
・ヘッドフォン一体型でゴーグルについているボタンで音量や焦点・視点を調節可能
・熱が溜まりにくく、目の周りはソフト素材なので蒸れにくく疲れにくい
・受話ボタン付きなのでスマホを外さなくても通話可能


この製品のレビュー・評価を見る




6位【DESTEK】驚異のコスパ!入門用VRゴーグル

f:id:korekai:20180614233548j:plain:w320

バランスの良い視野角103°を考えて設計されているので臨場感と迫力のあるVRをたのしめるゴーグルです。

肌に負担をかけないレザー素材、フェイスクッションが備え付けられており、長い間装着していても疲れにくいです。

角度の調節もできるので頭への圧迫感も軽減されています。ブルーライトカットのためのコーティングがされているほかに、透光率を高めるレンズを使用しているので高画質にもかかわらず目が疲れにくい仕様になっています。被写体距離・瞳孔間距離は簡単に調節することができます。

ゴーグル上部にインタラクティブボタンがあり、対応するゲームの中でコントローラーがなくても直接タッチして操作でき、よりリアルなゲーム体験ができます。付属で収納バッグが付いてくるので本体の持ち運び、収納に便利です。


・iPhoneとAndroid 4.5~6.0インチのスマホ向け
・映像視覚効果が高い103°の視野角で臨場感のある映像、ゲームが楽しめる
・高透光率のレンズ使用、ブルーライトカットコーティングにより目への負担軽減
・インタラクティブボタンが付いており、リアルなゲーム体験ができる
・収納袋付属で持ち運びに便利


この製品のレビュー・評価を見る



7位【SAMSUNG】Galaxyスマホをお持ちなら「Galaxy Gear VR with Controller」

f:id:korekai:20180614233556j:plain:w320

GalaxyのスマホでVRを楽しみたい方におすすめなVRゴーグルです。高画質で大迫力なVRをGalaxyのスマホがあれば簡単に体験することができます。

Galaxy専用の高品質なVRコンテンツが600以上あるので大迫力の映像や動画、ゲームをその場にいるように体験することができます。101°の視野角で動画の他にアーティストのライブやスポーツの映像に没入できます。調節できるバンドが2本ついており、顔にピッタリな設計でゴーグルがずれる心配もありません。

付属のコントローラーは簡単で楽に操作することができ、スムーズにカーソルの移動が行えます。360°カメラ(Gear 360など)で撮影した映像をこのVRゴーグルで見ることによってそのままその日に戻ったような感覚を味わうことができ思い出が鮮明に蘇ります。


・Galaxy S8 / S8+ / S7 edge / Galaxy S6 / Galaxy S6 edge向け
・専用アプリが約630以上楽しめる
・付属コントローラーで装着したまま操作ができる
・大型レンズと101°の視野角採用で高画質VRを楽しむことができる

この製品のレビュー・評価を見る




番外編【Oculus】品薄状態。ハイエンドモデルの決定版「Oculus Go」

f:id:korekai:20180614233603j:plain:w320

スマホやPCを必要としないスタンドアロンタイプで、デザインがシンプルですっきりとしたVRヘッドセットです。

他機器に接続しないので余計なケーブルは必要なく、解像度も高く高画質です。通気性に優れた素材が使われ、ストラップも柔らかいので長い時間装着していても疲れにくいです。ヘッドセットに高品質スピーカーが搭載されているので映像だけでなく音も臨場感あふれるVR体験が楽しめます。

3.5㎜イヤホンジャックがあるのでお気に入りのイヤホンやヘッドフォンを使用することができるのも特徴です。持ちやすい設計のコントローラーは指先の自然な動きで操作できるのでVRの映像を集中して楽しめます。

1000本以上のゲームや動画があるので自分のお気に入りのコンテンツを探す楽しみもあります。


・スマホやPCとの接続不要のスタンドアロンタイプ
・最新レンズ採用で高画質のVRが楽しめる
・ヘッドセットにスピーカーが組み込まれているので音質が良い
・付属のコントローラーは内部センサーが自然な動きをVRに伝える


この製品のレビュー・評価を見る




番外編【Lenovo】お手軽に、本格的なVR体験「Mirage solo with Daydream」

f:id:korekai:20180614233611j:plain:w320

GoogleのVRプラットフォームDaydreamに対応している、スマホ・PCに接続不要のスタンドアロンタイプのVRゴーグルです。

ケーブルや他の機器が不要なので煩わしい接続もなくすぐに高画質なVRを体感できます。Daydreamは高画質プラットフォームなので、迫力のあるVRを楽しむことができます。

専用のアプリは約250種類以上あるので多くのコンテンツを楽しめます。空間認識能力が高く、体の細かい動きを認識してくれるので体の動きを使うゲームをよりリアルに体感できます。

110°の広視角で動画やスポーツ、ゲーム、コンサートを大迫力の中で楽しめます。肌に接触する部分はソフトな素材で、全体のバランスが考えられた設計のため首への負担が少ないです。

microSDカードリーダー使用可能で、最大256GBまで対応できます。お手軽に、本格的なVR体験にはスタンドアロンタイプのVRゴーグルがおすすめです。


・スマホやPCとの接続不要のスタンドアロンタイプ
・Googleの高画質VRプラットフォームに対応
・250以上ある種類の専用アプリからコンテンツが楽しめる(インターネット環境が必要な場合があります)
・よりリアルに体の動きを認識する「6DoF」採用
・110°の高視野角採用で大迫力のVR体験ができる
・メインメモリー4GB搭載で快適なゲーム環境


この製品のレビュー・評価を見る




現時刻で見える星空をVR空間で楽しめる「プラネタリウムVR」

f:id:korekai:20170815120107j:plainf:id:korekai:20170815120110j:plain


プラネタリウムVR

プラネタリウムVR

開発元:Taosoftware Inc.
無料

posted with アプリーチ



まとめ

プレイステーションVRなどの家庭用はVRコンテンツ不足で下火になりつつありますが、今回紹介したVRゴーグルで楽しめるVRコンテンツは日々増えています。

特にYoutubeにはVR対応した動画が数多くアップロードされているので、迫力あるVRを楽しみたい方必見!

手軽に楽しみたいならスマホ+VRゴーグルで動画鑑賞、本格的なVRを体験したい人はスタンドアロンタイプのOculus Goがおすすめですよ。

最後まで『+ログ』の記事を読んでいただきありがとうございました。

記事を書いた人:ORIH(@orih_k517)

VRゴーグルを購入して増えつつある高品質なVRコンテンツを楽しみましょう