+ログ

あなたにおすすめのガジェットが見つかるブログメディア

【UGREEN CD244 レビュー】手のひらサイズで65W出力対応の急速充電器【USB-C×2、A×1】


UGREENから最大65W出力対応の急速充電器が発売に。

価格も4000円以下とお手頃でUSB-Cポートが2つとUSB-Aが1つの3ポート仕様です。

iPhoneやiPad、MacBookなど複数デバイスを同時充電できる性能ながらも手のひらサイズとコンパクト。

Android端末の充電に適した急速充電規格(PPSやQC4+)にも対応しており、幅広い端末の充電に最適です。

この記事ではUGREEN PD 65W(CD244)の外観、特長、使ってみてよかった点、気になった点などをご紹介します。


UGREEN PD 65W



CD244

UGREEN

充電器


4.8



  • 3台まで同時充電可能

  • 同時充電時の電力配分が良い

  • 複数の急速充電規格に対応

  • 手のひらサイズ、軽量

  • 4000円以下で購入できる

UGREEN PD 65Wを購入する

カスタマーレビュー・評価を見る

UGREEN PD 65W レビュー

iPhoneとMacBook Pro13の組み合わせなら65Wの複数ポート充電器が使いやすいですね。

15や16インチでも65Wあれば充電できますし、常時電源に繋ぎっぱなしなら2ポート同時仕様時の最大45Wでも十分です。

最近はUSB-Cポートの勢いでUSB-Aポートの使用頻度が下がっていますが、1ポートあると便利だったりします。

この65W帯は各メーカーがこぞって販売しており、有名どころだけで比較すると複数ポート仕様で4000円前後が相場です。

この充電器も3800円台なので少しお手頃な価格です。

主な特徴は以下。

・単ポート最大65W
・USB-Cポートは2つ(PD3.0/QC4+対応)
・USB-Aポートは1つ(QC3.0対応)
・PPSやQC4+などの急速充電規格にも対応

製品名 UGREEN PD 65W
サイズ 64 x 40 x 31mm
重さ 約130g
入力 100-240V 50-60Hz 1.8A
出力 最大65W
ポート USB Type-C×2
USB-A×1
付属品 本体、取扱説明書
特長 GaN (窒化ガリウム)
カラー ブラック
価格 3,899円


UGREEN PD 65Wの外観を見ていきましょう。

UGREENは国際的なデザイン賞を受賞するプロダクトを展開しており、今回も良い感じのデザインに仕上がっています。

色はブラックとなっており、ガンメタリックに近い色です。サラサラした質感で指紋は目立ちにくいです。

コンパクトなので電源タップに挿しても他の充電器などと干渉しません。

サイズは約64 x 40 x 3mm、マルチポート(3つ)で卵1つ分くらいです。

レガシーな充電器と比較するとコンパクトさが伝わるかなと思い撮影してみました。

Apple純正の61W充電器です。単ポートと3ポートがこれだけ違うとなるとは驚きです。

▲USB Type-Cポート×2、USB-Aポート×1
筆者の持っている端末はすべてUSB-Cケーブルで充電できるのでUSB-Cポートが多いと助かります。

かと言って3ポートはいらないので、2ポートがベストかなと。大きさ面でも2ポートの方がコンパクトなので良いと思いました。

また稀にUSB-Aケーブルで充電したいニーズもあるので1ポートあると便利です。

単ポート時の出力や同時充電時の出力が異なるのでまとめたものが以下です。


USB-Cポート単体だと65W。2ポートだと45W+20Wです。

MacBook Proの充電やiPhone、iPadとの同時充電でも十分な電力配分です。

3ポート同時でもそれぞれモバイルデバイスを急速充電できる電力なので、複数デバイス持ちの方には実用的な充電器でしょう。

24時間MacBookを接続し続けても発熱は少なく、状態も安定しています。


3ポートでも折りたたみができる内臓プラグタイプです。


重さは124gでした。

Apple純正の61W充電器が204gなので、マルチポートながらも80g程度軽いです。

各端末で充電性能をチェック


筆者が所持している端末(MacBook Pro13インチ、MacBook12インチ、iPad Air4、iPhone 12 Pro Max)で各充電中の出力値と同時充電中の出力値をチェッカーで確認しました。

※各端末のハードウェア側の制御、バッテリー残量によって出力値は変動します。参考程度にお考えください。


60Wを超える充電器を使用する際は、かならず5A対応の充電ケーブルを用意してください。

3A対応だと60W以上の出力で充電できません。


▲20.1V/1.63Aの約32W

・MacBook Pro13インチ(USB-C to C)

24時間充電しっぱなしにしても充電は正常で、システムレポートで確認すると65W認識されていました。

フル充電に近いと30W前後、それ以外は50W前後で充電。

MacBook Pro13インチは40〜60W程度の出力を確認しました


▲20.1V/1.37Aの約25W

・MacBook12インチ(USB-C to C)

こちらも24時間充電しつづけても問題なく使えました。

MacBook12インチは25W前後の出力を確認しました


▲15.2V/1.43Aの約20W

・iPad Air4(USB-C to C)を使用して計測

iPad Air4は20W前後の出力を確認しました


▲5.21V/1.98Aの約10W

・iPhone 12 Pro(USB-C to Lightning)を使用して計測

何度か確認しましたが、10W程度の出力となりました

同時充電時の充電速度をチェック


▲20.1V/1.36Aの約27W(MacBook Pro 13インチ)

MacBook Pro 13インチとiPhone 12 Pro Maxの組み合わせです。

このときの電力配分は「USB-C1+C2:45W+20W」なのでどちらも問題なく充電できました。

どちらも最大に近い出力を確認済み

UGREEN PD 65Wを使ってみて

■よかった点
・3台まで同時充電可能
・同時充電時の電力配分が良い
・複数の急速充電規格に対応
・手のひらサイズ、軽量
・4000円以下で購入できる

■気になった点
・なし

UGREEN PD 65Wはこんな人におすすめ

・マルチポート仕様の充電器が欲しかった方
・充電器を1つにまとめたい方

UGREEN PD 65W:レビューまとめ


以上が、UGREEN PD 65Wのレビュー内容です。

最近UGREENを紹介しているブロガーさんが多く、日本展開に力を入れているなという印象のメーカーさんです。

日本だとAnkerやAUKEY、CIOが有名ですが、中国在住の友人に聞いたところ中国ではUGREENのシェア率が高いようでした。

この充電器のまとめですが、65W出力で2ポート使用時の電力配分も良く、PPSやQC4+の急速充電規格に対応し、4000円以下というお手頃価格。

最大65WなのでMacBookとiPhone(iPad)といった2台同時充電かモバイル端末を2〜3台同時充電の使い方に適しています。

執筆時点でAmazon価格3,899円。10%クーポン【UGREEN65W11】を適用すれば2,924円で購入できますよ。

UGREEN PD 65Wを購入する

カスタマーレビュー・評価を見る

Amazonで充電器をお得に安く購入する方法

普段からAmazonでよくお買い物をする方は、Amazonギフト券にお金をチャージして買い物することをおすすめします。

最大で2.5%還元となり、とてもお得です。積み重ねで見れば大きな額となるので、やらないと損です。

またギフトカードやギフト券という名前ですが、自分で買って自分で使えるのがポイント。


①何か購入する前にAmazonギフト券をチャージする
②最大2.5%分のポイントが貯まる
③チャージしたAmazonギフト券で支払いをする


ギフト券の詳細は公式サイトでご確認ください。