+ログ

あなたにおすすめのガジェットが見つかるブログメディア

【iPhone X】絶対に失敗しない!「SPARIN ガラス保護フィルム」は貼り付けキットが便利でおすすめ

f:id:korekai:20171026233430j:plain
こんにちわ。ORIH(@orih_k517)です。今日は『+ログ』の記事を読みに来ていただきありがとうございます。

本日は待望のiPhone Xの予約日です。ホームボタンが廃止され、顔で認証するFaceIDを搭載。画面サイズは5.8インチとiPhone 8より大きいサイズ。iPhone 8を見送ってiPhone Xを購入される方が多いのでは?

iPhone8シリーズはiPhone7シリーズの保護フィルムやケースに互換性があったため流用できましたが、iPhone Xは新たに買う必要があります。

本日は失敗しがちな保護フィルムを簡単に取り付けできる"優れた貼り付けキット付き"の「SPARIN iPhone X用 ガラス保護フィルム」をご紹介したいと思います。

保護フィルム貼りが苦手な方、失敗したくない方必見です。

SPARIN iPhone X用 ガラス保護フィルム


f:id:korekai:20171026232308j:plain


5.0



  • 貼り付けキット付きで格安

  • 位置調整が不要で失敗しらず

  • フィルムサイズもちょうどいい

  • 画面端が浮かない(モック)

  • ホコリ除去シールの粘着力が強すぎる

特徴

f:id:korekai:20171026234306j:plain

SPARIN製品

2015年9月より販売を開始しました。アメリカではSPARINフィルムの販売数量は累計150万枚以上。SPARINブランドの液晶保護フィルムをこの機会に是非お試し下さい。

貼り付けキット

iPhone X 専用の貼り付けキットを使って、保護フィルムを液晶画面に軽く置くだけで自然に自己吸着できます。初心者やフィルム貼りが苦手の方にもキレイに貼れます。不器用でも失敗しないです。

業界最高硬度9H

日本旭硝子社製強化ガラスを採用しているので、傷が付きにくく、カバンの中の鍵や小銭、硬いものなどの日常の様々な傷から液晶画面を保護してくれます。

高透過率

99%光透過率なので、ガラスフィルムを貼付けても変わらない色鮮やかさを維持しています。撮った写真や動画、ゲーム等を高画質のままお楽しみ頂けます。

快適タッチ感

iphoneX 搭載の3D touch対応、タッチスクリーンの反応を損なうことなく、指のすべりの良さを実現しました。快適なタッチ操作が可能です。

貼り付けキット付きで698円!SPARIN iPhone X用 ガラス保護フィルム

f:id:korekai:20171026232915j:plain
AmazonでiPhone X用のガラス保護フィルムを物色していたところ、格安なSPARIN製を見つけたので早速購入しました。

iPhone Xから本体デザインが一新されたため、保護フィルムの大きさや形が変更されています。ホームボタンが無くなった分貼りやすくなったかもしれませんね。

以前に比べていろんなメーカーから発売されるようになり、1,000円以下でも高品質なものが多い傾向です。


f:id:korekai:20171026232919j:plain
f:id:korekai:20171026232922j:plain
先程のは外装パッケージでした。厳重に梱包されたパッケージと貼り付けキットが入っています。


f:id:korekai:20171026232926j:plain
付属品はアルコールパッド、クリーニングクロス、ホコリ除去シールが入っています。


f:id:korekai:20171026232930j:plain
取説は日本語に対応しています。


f:id:korekai:20171026232934j:plain
f:id:korekai:20171026232938j:plain
本日はiPhone Xのモックに貼り付けていきたいと思います。モックを使用しますが、ガラス保護フィルムは実際のiPhone Xのサイズに合わせて作られているので安心してください。

iPhone X用 ガラス保護フィルムの貼り方

f:id:korekai:20171026232941j:plain
購入直後であれば、液晶画面に油分や汚れは付着していないと思いますが、汚れていたらアルコールパッドで綺麗にします。


f:id:korekai:20171026232945j:plain
残ったアルコールをクリーニングクロスで拭き取ります。


f:id:korekai:20171026232951j:plain
次にホコリ除去シールでホコリを取りますが、この除去シールの粘着力が異常に強いので注意です。できれば粘着力を落としてからの使用をおすすめします。


f:id:korekai:20171026233139j:plain
左からガラス保護フィルム、iPhone X(モック)、貼り付けキットとなります。

貼り付けキットがあれば位置調整不要

f:id:korekai:20171026233106j:plain
f:id:korekai:20171026233118j:plain
貼り付けキットはiPhone Xの上に装着し、その上から保護フィルムをのせるだけで気泡が入りにくく位置調整も考えなくてもいいので、失敗知らずな優秀キットとなっています。


f:id:korekai:20171026233122j:plain
f:id:korekai:20171026233129j:plain
貼り付けキットの枠内に保護フィルムがぴったり収まります。失敗の原因になりがちな位置調整は不要です。


f:id:korekai:20171026233145j:plain
ホコリに注意し、液晶画面上にのせたら画面中央付近を指で押さえると気泡が抜けていきます。ここまでできればもう成功したようなものですね。


f:id:korekai:20171026233157j:plain
少し残ってしまいましたが、気泡は簡単に抜くことができました。ポイントとして一度貼った後は剥がさないこと。剥がしてしまうとフィルムが浮いたり気泡が抜きにくくなる傾向があるので注意です。

不安な方はかなりお得な2枚セット(898円)を購入するといいでしょう。


f:id:korekai:20171026233202j:plain
f:id:korekai:20171026233234j:plain
上部はこんな感じ。インカメラや受話口周りにも余裕がありますね。こちらのガラス保護フィルムは2.5Dラウンドエッジ加工でガラスの縁にかかる衝撃を軽減し、手にした時もエッジの角が気にならず、持ちやすい仕様になっています。


f:id:korekai:20171026233206j:plain
f:id:korekai:20171026233211j:plain
角部分や液晶下部のサイズ感もいいです。ホームボタンが無いので見た目もなかなかいいですね。


f:id:korekai:20171026233222j:plain
ガラス保護フィルムは画面端が浮きがちになりますが、モックの場合だと浮きませんでした。実機とは違うのでこのあたりはまた発売後に追記します。

使ってみて

■よかった点
・貼り付けキット付き
位置調整が不要で失敗しらず
・フィルムサイズもちょうどいい
・画面端が浮かない(モック)


■気になった点
・ホコリ除去シールの粘着力が強すぎる

こんな人におすすめ

・iPhone Xのガラス保護フィルムをお探しの方
・格安で高品質なガラス保護フィルムをお探しの方
・フィルムの貼り付けを失敗したくない、苦手な方

まとめ

f:id:korekai:20171026233238j:plain

最近のガラス保護フィルムには貼り付けキットがついているものなのでしょうか。iPhone8 Plusを購入した時に一緒に買ったAmazon上でのベストセラーには付いていませんでした。

各メーカー、気泡が入らないやホコリが入らない、何度でも貼り直し可能など、貼り付けを簡単にできる工夫をされていますが、SPARIN製のようなケース型はとても簡単で便利です。

iPhone X用のガラス保護フィルムを探されている方は、失敗しらずの「SPARIN iPhone X用 ガラス保護フィルム」を購入してみてはいかがでしょうか。

※+LOGでは11/3の19時にiPhone Xのレビュー記事を公開予定です。

【お得な2枚セット】失敗しない貼り付けキット付き 898円

最後まで『+ログ』の記事を読んでいただきありがとうございました。

記事を書いた人:ORIH(@orih_k517)

貼り付けキットの普及に期待。単体の販売でも売れそう。