+ログ

あなたにおすすめのガジェットが見つかるブログメディア

【レビュー】AAC対応のネックバンド型Bluetoothイヤホン「SoundPEATS Q31」

f:id:korekai:20180820235151j:plain
こんにちわ。ORIH(@orih_k517)です。今日は『+ログ』の記事を読みに来ていただきありがとうございます。

Amazonでイヤホンを探したことがあるなら一度は目にするメーカーSoundPEATS。Qシリーズは大ヒット、ベストセラーのイヤホンがとても多いことで有名です。

そんなSoundPEATSのQシリーズからBluetoothイヤホンの「Q31」をご紹介します。

SoundPEATS Q31


f:id:korekai:20180820234211j:plain


4.4



  • 中高域よりの音質

  • 8時間のロングライフバッテリー

  • IPX5の生活防水

  • フィット感がよく、遮音性も高い

  • 購入直後はケーブルの癖が気になる

特徴

マグネット搭載

マグネットでくっつけるネックレス状になるので、使用しない時は首に回したままスッキリまとまるので、落下防止につながります。(TELEC技適認証番号208-170139)

もっと快適に

耳の形状にぴったりフィットします。耳に均一に広がり、優しくしっかりと装着できます。外れにくく長時間つけても快適にご使用いただけるのです。しかも、超小型軽量設計。4つのサイズのチップが付属するので、最適なサイズをお選びいただけます。

クリアな高音質

Q31は軽量小型で優れた装着感を実現しながらも、幅広い周波数帯域で深みのある豊かなサウンドを再現したイヤホンです。どの音域もクリアな高音質でバランスがよく聞きやすく、心ゆくまで音楽に没頭することができます。

8時間連続再生

ワイヤレステクノロジーと最長8時間再生のバッテリーを搭載。120mAhの長持ちバッテリー、通話と音楽再生8時間(イヤホン側音量が60%で使用の場合)、スタンドバイ時間を100時間までです!

雨や汗にも強い

IPX5の防水構造を採用されています。スポーツ、ランニングに最適なBluetoothイヤホンです。

Q31 フォトレビュー

f:id:korekai:20180820234338j:plain
黒をベースに青が映える綺麗なパッケージ。この辺りはメーカーの差がでてきますね。

持ち運びに便利なハードケース付き

f:id:korekai:20180820234341j:plainf:id:korekai:20180820234409j:plain
ハードケース、ユーザーガイド、イヤーパッドのXS、S、M、Lサイズ、カラビナ、クリップ、充電用USBケーブルが付属しています。

持ち運びに便利なハードケースがついているので、USB充電ケーブルや交換用のイヤーパッドなどを収納可能です。

BeatsXライクなBluetoothイヤホン

f:id:korekai:20180820234344j:plainf:id:korekai:20180820234358j:plain
Q31はカナル型のマグネット搭載左右一体型・ネックバンドタイプのBluetoothイヤホンです。Appleから発売されているBeatsXのようにしっかりとした作りではないですが、ある程度ケーブルの長さがあるため、取り回しはしやすいと思います。

また絡みづらいフラットケーブルを採用し、お風呂場でも使えるIPX5防水でジムなどでも安心して使えます。※完全防水ではないため、小雨や汗、湿気程度の防水とお考えください。

ケーブルが長いと感じた場合やランニング時は付属のクリップを使うと動きを抑えられるのでおすすめです。

必要最低限をクリアした音質、スポーツやジム利用時に

f:id:korekai:20180820234348j:plain
ハウジング部分は軽量小型サイズ。イヤーフックはないですが、運動時に外れるようなことはありませんでした。


f:id:korekai:20180820234351j:plain
標準でついてるMサイズのイヤーパッドの他にXS/S/Lサイズと交換可能です。

約8時間というバッテリー持ち

f:id:korekai:20180820234355j:plain
ケーブルにはバッテリーBOXがついており、最長8時間再生に対応。右側がリモコンとなります。

シンプルに「+、マルチファンクション、ー」の3ボタン式です。操作方法は一般的で簡単なので誰でもすぐに使うことができるでしょう。ハンズフリー通話もできます。

今流行りの完全ワイヤレスイヤホンと比較しても2倍以上持ち、通勤・通学・スポーツ時でも問題なく使えます。


f:id:korekai:20180820234402j:plain
micro-USBケーブルで充電できますが、ACアダプタは付属していませんのでスマホのものを代用するか購入する必要があります。

ファッショナブルなネックバンドタイプ

f:id:korekai:20180820234406j:plain
落下防止となるマグネット内臓のネックバンドタイプはどのシーンでも便利に扱えます。


f:id:korekai:20180820234416j:plain
本体は17gと、とても軽いBluetoothイヤホンです。


使ってみて

音質について

初めて聞いたときの感想として、全ての音域でバランスよく出ているというイメージ。価格帯的に解像度・クリアさも問題ないのですが、聞いているうちに低域の物足りなさを感じてきました。

またロックやバラード、JPOP、EDMなどなどいろんなジャンルの曲を聞いてみましたが、歌モノが得意だとわかりました。低域はやや控えめであるものの、中高音の輪郭はまずまず。低域は低反発のイヤピースに付け替えると改善の余地はありそうです。

その他

動画視聴時の遅延もほぼなし、電車内や人が多い場所での接続切れなし。


■よかった点
・中高域よりの音質
・8時間のロングライフバッテリー
・IPX5の生活防水
・フィット感がよく、遮音性も高い

■気になった点
・ネックバンドタイプの考慮を除けば、別のイヤホンの選択肢も有り
・購入直後はケーブルの癖が気になる

こんな人におすすめ

・低音はやや控えめ
・とりあえずマグネット内臓のネックバンドタイプが欲しい方

まとめ

f:id:korekai:20180820234413j:plain

同社のQシリーズはたくさんあり、新しいモデルも続々と発売されていますが、こちらのQ31は「ジム利用・Bluetooth・防水・ネックレスタイプ」を重視する方にとっておすすめできるという結果となりました。

3,099円という価格ですが、これまで2,000円以下のBluetoothイヤホンだった方の買い替えにいいと思います。

AACコーデックに対応しているので、iPhoneで高音質な音楽を楽しめますよ!

気になった方はぜひチェックしてみてくださいね。

最大2.5%還元!Amazonでお得に買い物する方法

普段からAmazonでよくお買い物をする方は、Amazonギフト券にお金をチャージして買い物することをおすすめします。

最大で2.5%還元となり、とてもお得です。積み重ねで見れば大きな額となるので、やらないと損です。

またギフトカードやギフト券という名前ですが、自分で買って自分で使えるのがポイント。


①何か購入する前にAmazonギフト券にチャージする
②最大2.5%分のポイントが貯まる
③チャージしたAmazonギフト券で支払いをする


ギフト券の詳細は公式サイトでご確認ください。