+ログ

あなたにおすすめのガジェットが見つかるブログメディア

【レビュー】Amazonで人気の完全ワイヤレスイヤホン「Jacess D05」

f:id:korekai:20180603222803j:plain
こんにちわ。ORIH(@orih_k517)です。今日は『+ログ』の記事を読みに来ていただきありがとうございます。

数々の完全ワイヤレスイヤホンをご紹介してきましたが、印象としてどれもイヤホンとしてのクオリティが向上しているということです。

これまでは低音質で接続不良なものもありましたが、まだ早いというイメージを変えてきているのは確かでしょう。

今回はJacessから発売している「Jacess D05」。Amazonで100件超え、4.4という高評価で前モデルのD01から進化したアップデート製品です。

Jacess 完全ワイヤレスイヤホン D05


f:id:korekai:20180603222826j:plain


4.4



  • Bluetooth5.0で安定した接続性

  • モバイルバッテリーとしても使える充電ケース

  • 音場が広く、低域の厚みも程よくいい感じ

  • ケースから取り出すだけで自動ペアリング

  • 3時間とやや短めのバッテリー持ち

特徴

●完全ワイヤレス:ケーブルの捻じれ等による悩みを解消でき、音楽と通話からの楽しさを十分満喫できます。高性能ハードウェアを採用するので、中高域のバランスがよく、音場はより広く、より臨場感を感じられるようになります。

●コスパ最高なBluetooth 完全ワイヤレスイヤホン: Bluetooth5.0の最新版を採用するので、転送速度が従来の 3 倍になります、10メートル以内が伝送可能です。IOSとAndroid両方とも対応可能です。

●自動ペアリング:複雑なペアリング操作が要らないです。充電器からイヤホンを取り外せば、自動的にON/OFFの切り替えを行い、そして自動的にスマホとペアリングすることができます。

●リラックスにして音楽などの楽しさを存分に満喫できます:2100mAh大容量ケース、ケースを入れば自動的に充電を行い、1回の充電により、最大180分間の連続再生することができます。ケースをフル充電することで6回分の充電ができ、さらに約21時間の再生が可能。お出かけや旅行などに電池がなくなる心配がありません。

●操作しやすい設計:多機能の操作はワンボタンで行います。音楽の再生・停止 通話の終了・開始、着信拒否、Siriの呼び出しなどの操作がすべてワンボタンで実現できます。スマホの取り出すことなく、片手で操作できます。D05はD01のあらゆる方面の進化に基づいており、当社がD05が高品質の製品を保有していると確信しています。これは現在低価格の試験運用に入っています。数量限定、買われたい方がお早めに
(※Amazonの製品ページから引用)

使ってみての感想と外観レビュー

f:id:korekai:20180603222344j:plain
Amazonでも高評価なJacess製の完全ワイヤレスイヤホン。Bluetooth5.0に対応した最新モデルです。

5000円以下の価格帯でも自動ペアリングはデフォルト機能として搭載されつつあります。


f:id:korekai:20180603222348j:plain
Jacess製の完全ワイヤレスイヤホンは付属品が豊富です。充電アダプター付きなのは地味にありがいたいところ。またなぜかMicro USBケーブルが3本も付属しています。

・充電ケース
・保証書
・取扱説明書
・ソフト収納ケース
・充電アダプター
・S/Lイヤーピース
・Micro USBケーブル×3


f:id:korekai:20180603222356j:plain
取説は日本語に対応しているので安心。図解でわかりやすいです。


f:id:korekai:20180603222400j:plain
充電ケースは指紋が目立たないマットなブラックカラー。コンパクトで軽量です。

特徴としてハイエンドモデルに採用されている「自動ペアリング」やマグネット式の充電ケース、2100mAh大容量ケースで最大約12時間利用可能、フィット感が良く激しい動きでも外れにくいなどがあげられます。

イヤホン本体の連続再生は3時間と完全ワイヤレスとしては長くもなく短くもない一般的。


f:id:korekai:20180603222404j:plain
こちらの面にイヤホンを収納し充電します。充電中はイヤホンが赤く点灯します。


f:id:korekai:20180603222409j:plain
電源ボタンとモバイルバッテリー用のUSBポート、ケースを充電する用のMicroUSBポートがあります。4段階のインジケータでバッテリー残量も一目でわかります。


f:id:korekai:20180603222414j:plain
イヤホンとケースはマグネットで吸着するタイプで便利。


f:id:korekai:20180603222418j:plain
最新モデルによくあるスタイリッシュさなく、シンプルで高級感はありません。

操作は物理のワンボタン式で音楽の再生・停止 通話の終了・開始、着信拒否、Siriの呼び出しに対応しています。ボタンを直に押すと押し込まれて痛いので支えながらになります。

個人的には反応がいまいちなタッチ式より物理ボタンがいいです。


f:id:korekai:20180603222422j:plain
5gと軽量ですが、小型サイズではありません。実際つけてみるとそこまで大きいとは感じず、カナルタイプなので外れにくくなっています。

耳栓レベルの大きさを求めるならERATOのVerseがおすすめです。


関連記事:【レビュー】迫力ある低音と快適な装着感「ERATO VERSE」はハイコスパな完全ワイヤレスイヤホン - +ログ



f:id:korekai:20180603222425j:plain
イヤーチップは各サイズ(S/M/L)に交換できるので、自分に合った最適なフィット感で音楽を楽しむことができます。

使ってみて

f:id:korekai:20180603222444j:plain

音質について

SBCのみですが、全ての音域でしっかり出ているというイメージ。解像度・クリアさも問題なく、低域も出ています。ロックやバラード、JPOP、EDMなどなどいろんなジャンルの曲を聞いてみましたが、どれでも不満なく、この価格でこの音質なら文句ありません。

装着感について

イヤホン本体はややコンパクトさには欠けますが、大きすぎることもないので装着感は普通。激しい運動でも外れる事無く音楽を楽しめました。

操作性について

物理ボタンなので押しやすさ・反応はいいですが、押し込まれる感あり。音量調整ができないのがややネックです。

遅延と安定性について

早速1日色んな場所に出かけて音楽を聴いてみましたが、自宅や会社、電車での通勤、人混みが多い場所での音飛びはありません。Bluetooth5.0はいいですね。


■よかった点
・Bluetooth5.0で安定した接続性
・モバイルバッテリーとしても使える充電ケース
・音場が広く、低域の厚みも程よくいい感じ
・ケースから取り出すだけで自動ペアリング

■気になった点
・3時間とやや短めのバッテリー持ち
・音量調整ができない

こんな人におすすめ

・ランニングやジムでの使用に
・初めての完全ワイヤレスイヤホンをお探しの方


まとめ

f:id:korekai:20180603222433j:plain

音質は悪くないですが、普通レベル。低音も出ており、バランスがいいです。価格帯でみても十分でしょう。

Bluetooth5.0に対応し、接続の安定性は評価できます。またモバイルバッテリーとして使えるので荷物を減らしたい方いはいいですね。

初めての完全ワイヤレスイヤホンに、またジムでの使用に向いていますよ。

最後まで『+ログ』の記事を読んでいただきありがとうございました。

記事を書いた人:ORIH(@orih_k517)

Amazonで人気の完全ワイヤレスイヤホンの紹介でした。ほぼ評価どおり。