+ログ

あなたにおすすめのガジェットが見つかるブログメディア

【AUKEY PA-D2 レビュー】2台同時充電に最適なUSB-C PD充電器【2ポート・36W】

f:id:korekai:20191021143709j:plain
この充電器、USB PDポートが2つあります!

USB-Cケーブルで充電可能なデバイスが増えつつある中、モバイルデバイスの2台同時充電におすすめしたいのがAUKEY PA-D2です。

これまでのUSB-C PD充電器はUSB-CとAが1つ搭載したものが主流でしたが、AUKEY PA-D2は数少ないUSB-Cが2つ搭載の充電器となります。

出力は18W+18Wの合計36W、または最大36W(1ポート使用)で充電できるため、モバイルノートの充電にも使えます。

AUKEYは他社と同じ性能ながらも安価だったり、毎日何かしらクーポン発行や割引セールを実施しているので、要チェックなメーカーです。

この記事ではAUKEY PA-D2の外観、特長、使ってみてよかった点、気になった点などをレビューします。


AUKEY PA-D2 36W


f:id:korekai:20191021143720j:plain

AUKEY PA-D2

AUKEY

36W出力に対応したUSB-C PD充電器


4.8



  • 数少ないUSB-C×2のPD充電器

  • 最大36W出力(18W+18W)

  • MacBook12やPro13も充電できる

  • Power Delivery3.0対応

  • 幅広い互換性

  • 折りたたみ式プラグ

  • 世界各国の電圧(AC 100-240V)に対応


AUKEY PA-D2 レビュー

f:id:korekai:20191021143732j:plain

まずはAUKEY PA-D2のスペックを紹介します。

製品名 AUKEY PA-D2
サイズ 64 x 60 x 29 mm
重さ 115 g
入力 100-240V~50/60Hz
USB-C最大出力 1ポート:36W
2ポート:各18W(合計36W)
価格 3,699円
特徴 Power Delivery3.0対応

ポートはUSB-Cが2つ。最大36W出力でどちらもPower Delivery 3.0(以下PD)に対応しているため、MacBookやChromeBook等のモバイルノートの充電器としても使えます。

・使い方例:スマホ2台、スマホ+タブレット、タブレット2台、モバイルノート1台

PDに対応している充電器は増えており、高出力で充電できるためスマホやタブレットの急速充電器としてもおすすめです。
※iPhoneXSなら30分で最大50%のフルスピード充電

本体カラーはブラックのみ。価格は3,699円。USB-Cポートが2つ搭載の充電器が少ない中でAUKEY PA-D2は重宝するアイテム1つです。


f:id:korekai:20191021143747j:plain
AUKEY PA-D2は、マットな質感のブラックカラーで丸みのある四角デザイン。

大きさは約64 x 60 x 29 mmと手のひらサイズです。

以前レビューしたAUKEY PA-D4(1ポート最大60W)と同じサイズ。こちらはMacBook Proなどの大型モバイルノートも充電できる性能です。
【関連】AUKEY PA-D4 レビュー


f:id:korekai:20191021143757j:plain
ミンティアと並べてみるとこれくらいの大きさ。

36W出力として大きいか小さいか判断できませんが、コンセントに挿しても邪魔にならないサイズです。

ただ一昔前の充電器のことを考えると十分コンパクトだと思います。


f:id:korekai:20191021143803j:plain
プラグは折りたたみ式。このままカバン等に入れて持ち運びができます。

一部の製品レビューを見ていると、プラグの位置が本体中央寄りなので電源タップの個別スイッチと干渉するケースもあるとのこと。


f:id:korekai:20191021143824j:plain
重さは約115g。とても軽い充電器です。


36W出力!USB-C 2ポート搭載の急速充電器

f:id:korekai:20191021143830j:plain
▲搭載ポートはUSB-C PD×2

どちらのポートもPD対応で最大36W出力。お持ちのデバイスがPDに対応しているかは各メーカーサイトを確認してください。

例えデバイス側が非対応であってもAUKEY独自のAiPower機能により、接続された端末に対して最適な電流にてフルスピード充電が可能です。

1ポート使用時は最大36Wですが、2ポート同時使用時に限り各ポート最大18Wに制限されます。

18Wもあればスマホやタブレットなど、モバイルデバイスの充電には十分な出力です。

○Power Delivery対応の機種例
・Nintendo Switch
・MacBook 12
・MacBook Pro13
・iPad Pro
・iPhone 8以降
・Google Pixel3,4
・Samsung Galaxy S8以降
・ChromeBook


AUKEY PA-D4と比較

f:id:korekai:20190916124608j:plain
以前レビューしたAUKEY PA-D4を簡単に紹介しつつ、違いなどまとめておきます。

主な違いは出力とポートのみ。サイズや重さ、価格はほぼ同じです。

iPhoneやタブレットなど2台同時充電ならAUKEY PA-D2を、Macbook Proなど高出力が必要な機器にはAUKEY PA-D4の使い分けがおすすめです。


AUKEY PA-D2
ーUSB-C PD対応 36W
ー2ポート利用時は各18W
ー3,699円

AUKEY PA-D4
ーUSB-C PD対応 60W
ー3,999円
レビュー記事はこちら


各端末で充電速度をチェック

f:id:korekai:20191021143904j:plain
▲9.28V/1.75Aの約16W

・iPhone XS(USB-C to Lightning)を使用し、0%から100%までの充電時間を計測

バッテリー残量 30% 50% 80% 100%
時間 30分 42分 67分 112分

42分で50%まで充電できました。付属の充電器と比較してもかなり速いです


f:id:korekai:20191021143910j:plain
▲9.25V/1.15Aの約10W

・Xiaomi MiMix3(USB-C to USB-C)を使用し、0%から100%までの充電時間を計測

バッテリー残量 30% 50% 80% 100%
時間 24分 32分 65分 104分

32分で50%まで充電できました。こちらもかなりの充電スピードです


f:id:korekai:20191021143916j:plain
▲20.4V/1.35Aの約27W

MacBook 12インチで計測しました。最大36W出力ならMacBook12インチも充電可能です。

充電時間を計測しましたので参考にしてください。

・MacBook 12インチ:1時間26分で100%に


2台同時充電の充電速度をチェック

f:id:korekai:20191021143937j:plain
▲9.21V/1.87Aの約17W

・iPhone XSとiPhone11 Proの同時充電

2ポート充電器なので、同時充電時の出力も計測しました。

どちらも15〜17W程度の出力を確認。2台同時充電に急速充電可能です。


AUKEY PA-D2を使ってみて

■よかった点
・数少ないUSB-C×2のPD充電器
・最大36W出力(18W+18W)
・MacBook12やPro13も充電できる
・Power Delivery3.0対応
・幅広い互換性
・折りたたみ式プラグ
・世界各国の電圧(AC 100-240V)に対応


■気になった点
・なし


AUKEY PA-D2はこんな人におすすめ

・36Wで充電可能なモバイルノートをお持ちの方
・USB PDポート2つ搭載の充電器が欲しい方
・2台同時に急速充電できる充電器が欲しい方
・充電をUSB-Cで統一している方


AUKEY PA-D2 :レビューまとめ

f:id:korekai:20191021143830j:plain

この記事ではAUKEY PA-D2についてご紹介しました。

1ポート使用のみなら最大36WとMacBookやChromeBookなどのモバイルノートの充電に、また2ポート同時使用だと各ポート最大18Wでスマホやタブレット、ニンテンドースイッチの同時充電に使える充電器です。

スマホやタブレットの同時充電なら18W+18Wの出力で十分。もしモバイルノートと同時充電したいなら30W+30Wの「Anker Powerport Atom PD 2」を、MacBook Proなど高出力が必要なら「AUKEY PA-D4」がおすすめです。

AUKEYは安価で性能も良い物が多いものの、メディア露出が少ないのでいつの間にか目当ての製品(今回のAUKEY PA-D2など)が発売していたなんてことも。。。公式Twitterなどでチェックしておきたいメーカーの1つです。

【関連】おすすめの窒化ガリウム(GaN)充電器まとめ

【関連】AUKEYから選ぶ!おすすめのスマホUSB急速充電器10選

AUKEY PA-D2の購入はこちらから

カスタマーレビュー・評価を見る


Amazonで充電器をお得に安く購入する方法

普段からAmazonでよくお買い物をする方は、Amazonギフト券にお金をチャージして買い物することをおすすめします。

最大で2.5%還元となり、とてもお得です。積み重ねで見れば大きな額となるので、やらないと損です。

またギフトカードやギフト券という名前ですが、自分で買って自分で使えるのがポイント。


①何か購入する前にAmazonギフト券をチャージする
②最大2.5%分のポイントが貯まる
③チャージしたAmazonギフト券で支払いをする


ギフト券の詳細は公式サイトでご確認ください。