+ログ

あなたにおすすめのガジェットが見つかるブログメディア

ガジェット-イヤホン

【COUMI EAR SOUL レビュー】3000円台!音質良し、カスタムEQアプリ対応完全ワイヤレスイヤホン【TWS-817A】

そこそこなスペックなのに3000円台で買えるコスパの良いイヤホンです。ワイヤレスイヤホン専門メーカーCoumiより、MCSync技術を採用した完全ワイヤレスイヤホンが登場。MCSync技術とは、イヤホンに対して左右同時伝送することで途切れや遅延、音飛びを抑えた…

【cheero TouchBone レビュー】耳をふさがず音楽が聞ける骨伝導タイプのワイヤレスイヤホン

じわじわと人気が出てきている骨伝導タイプのワイヤレスイヤホン。耳をふさがずに骨を通じて音を聞くことができるため、主に野外でのランニングやスポーツ、家事、Web会議など周囲の音と一緒に「ながら聴き」ができます。またメガネのように耳にかけるスタイ…

【SOUNDSOUL E1 レビュー】小さくても長時間再生。業界最軽量クラスの完全ワイヤレスイヤホン

SOUNDPEATSとM-SOUNDSのコラボレーションによって誕生した「SOUNDSOUL E1」約3.9gの小型軽量イヤホンに、高性能Soc QCC3020とバイオセルロース振動板を採用した7.2mmダイナミックドライバーを搭載。aptXコーデック、最大7時間の連続再生、IPX5防水、タッチセ…

【OPPO Enco W51 レビュー】AirPods Proを上回るノイキャン性能。1万円台のコスパ良い完全ワイヤレスイヤホン

スマホメーカーで有名なOPPOから発売されたアクティブ・ノイズキャンセリング搭載のOPPO Enco W51。実際に使用してみて、AirPods Proとの比較結果は以下です。ノイキャンに関しては、低音ノイズのカット率がOPPOの方が良いと感じました。ただ総合的に見るとA…

【TaoTronics SoundLiberty 94 レビュー】1万円以下で買えるノイキャン&外音取り込み対応の完全ワイヤレスイヤホン

1万円以下でノイズキャンセリングと外音取り込みに対応した完全ワイヤレスイヤホンが「TaoTronics SoundLiberty 94」です。このイヤホン、メインはノイキャンのようですが、個人的に「外音取り込み機能」を推します。高性能化している完全ワイヤレスイヤホン…

【SOUNDPEATS Truengine 3SE レビュー】音のバランスが絶妙。デュアルダイナミックドライバー搭載の完全ワイヤレスイヤホン

デュアルダイナミックドライバーを搭載したワンクラス上の完全ワイヤレスイヤホン。Truenegine SEの後継モデルです。主な変更点は、SOUNDPEATS独自のCrossover技術で高・中・低三音域をバランス良く繊細に再現することで音質面を改善。デュアルマイクとなり…

【2020年最新版】高音質で安いおすすめの完全ワイヤレスイヤホン10選【5000円以下】

【更新:2020年8月24日】この記事では、50機種以上の完全ワイヤレスイヤホンをレビューし、その中から「高音質で安いおすすめの完全ワイヤレスイヤホン」を選んでみました。5000円以下など、安い部類に入る完全ワイヤレスイヤホンは年々高性能化しており、比…

【EarFun Air レビュー】5000円台のベストバイ!見た目と機能性を追求した第2世代の完全ワイヤレスイヤホン

今注目の新オーディオブランド「EarFun」から新しい完全ワイヤレスイヤホンが登場しました。EarFunは、CES 2020 Innovation Awardsを2つ受賞。著名メディアも推奨するオーディオブランドです。今回紹介するのは、第2世代の完全ワイヤレスイヤホンであるEarFu…

【EarFun Free レビュー】CES2020受賞!5000円以下で買えるミドルハイスペックイヤホン【AAC/IPX7防水】

世界最大級の家電・電子機器の見本市であるCES2020において、イノベーション・アワードを受賞した完全ワイヤレスイヤホンをご紹介します。EarFun Freeは、6mm径グラフェンドライバー、イヤホン単体で6時間再生、IPX7防水、ワイヤレス充電対応、USB Typeポー…

【Tribit Flybuds 3 レビュー】低音好きのための完全ワイヤレスイヤホン【BTH92】

低音好きのための完全ワイヤレスイヤホン。Tribit Flybuds 3(BTH92)は6mmのダイナミック型ドライバーを搭載し、独自のBassUpテクノロジーにより低域を強化。中高域とブーストされた低域とのバランスもよく、迫力あるサウンドで音楽を楽しみたい方におすす…

【TaoTronics SoundLiberty 88 レビュー】AIノイズキャンセリングでクリアな通話を実現した完全ワイヤレスイヤホン

TaoTronics SoundLiberty 88は、大口径10mmドライバーを採用し、AIノイズキャンセリングでクリアな通話ができるインナーイヤー型の完全ワイヤレスイヤホンです。周囲のノイズや騒音を軽減し、オンライン会議や通話が高品質な環境で使うことができます。もち…

【XROUND VERSA レビュー】付け心地と音質を追求したほぼ全部入りの完全ワイヤレスイヤホン

makuakeで多くのサポーターを虜にしているXROUND。2017年のXPUMP、2018年のAEROに続いて1000人以上のサポーターが応援購入しており、今回満を持して登場したのが完全ワイヤレスイヤホンのVERSAです。ビックデータから生まれたフィット感、4大音響技術で高音…

AVIOTのおすすめ完全ワイヤレスイヤホン8選【性能比較・評判】

【更新:2020年8月3日】この記事ではAVIOTの完全ワイヤレスイヤホンの紹介、性能比較・評判についてご紹介します。AVIOT(アビオット)は日本発のオーディオメーカーであり“Japan Tuned”で日本人の耳にあったサウンドチューニングを施し、数多くの完全ワイヤ…

【TaoTronics SoundLiberty 92 レビュー】インナーイヤー型完全ワイヤレスイヤホン。MCSync技術&13mmドライバー採用

TaoTronics SoundLiberty 92は、TaoTronics初であるインナーイヤー型の完全ワイヤレスイヤホンです。インナーイヤー型は耳乗せ型とも言われており、カナル型の差し込みタイプと違うため、周囲の音が聞けたり、長時間付けていても耳が痛くなりにくいメリット…

【ag TWS04K レビュー】final監修、マニアのサブ機としてオススメの完全ワイヤレスイヤホン

ag TWS04Kは、マニアのサブ機としてふさわしい音質を目指したKシリーズの最新モデル。人気であるag TWS01Kの後継機です。透明感のあるクリアな音質、ケース込みで最大180時間のロングバッテリー、IPX7の高い防水性を兼ね備えており、オーディオブランドのfin…

【ag TWS03R レビュー】オーディオブランド「final監修」の完全ワイヤレスイヤホン

ag TWS03Rは、人気オーディオブランドのfinal監修の完全ワイヤレスイヤホンです。音のこだわり、接続性、使いやすさを重視し、手頃な価格帯なのでそろそろ完全ワイヤレスに移行しようかなとお考えの方におすすめ。ロングバッテリー仕様、カラーリングも豊富…

【YAMAHA TW-E3A レビュー】音のバランスを最適化するリスニングケア搭載の完全ワイヤレスイヤホン

YAMAHA TW-E3Aは、音量に応じて音のバランスを最適化する独自技術の「リスニングケア」機能を搭載した完全ワイヤレスイヤホンです。音量が小さいと低域と高域が聴こえにくくなる人間の聴感特性やリスニング環境によって聴こえ方の違いに着目。音のバランスを…

【SOUNDPEATS TrueShift2 レビュー】IPX7防水&100時間バッテリー&MCSync技術採用の完全ワイヤレスイヤホン

アーバンスポーツ向けのオーディオブランドとして展開しているSOUNDPEATS。イヤホン本体の水洗いができるIPX7防水を兼ね備えたタフな完全ワイヤレスイヤホンを紹介します。主な特徴として、イヤホン単体で6時間、ケース込で最大100時間のモバイルバッテリー…

【cheero Wireless Earphones Bluetooth 5.1 レビュー】最大10時間連続再生&aptX対応の完全ワイヤレスイヤホン 【CHE-627】

cheeroより新しい完全ワイヤレスイヤホンをご紹介します。主な特徴として「最大約10時間連続再生」「AAC&aptXコーデック」「最新のBluetooth5.1」「モバイルバッテリー機能付きケース」です。音質に関しては、バランスが良く万人受けするサウンド。他にはIP…

【Anker Soundcore Spirit Dot 2 レビュー】耳に収まるスリムデザイン&低音寄りの完全ワイヤレスイヤホン

AnkerのSoundcoreシリーズより、完全ワイヤレスイヤホンであるSpirit Dot 2をご紹介します。主な特徴としては「迫力ある低音サウンド」「IPX7の高い防水性」「耳に収まるスリムデザイン」です。特にダイヤモンドコーティングを施したドライバーと、Anker独自…

【2020年最新版】完全ワイヤレスイヤホンおすすめまとめ14選【左右分離型・左右独立型・トゥルーワイヤレス】

【更新:2020年8月1日】完全ワイヤレスイヤホン選びに迷っている方へ。年間で30機種以上購入し、レビューしている経験を活かしておすすめの完全ワイヤレスイヤホンをご紹介します。これまで弱点だったバッテリー持ちや音質、接続性に関しては大幅に向上してお…

【ゼンハイザー MOMENTUM True Wireless 2 レビュー】進化した名機。バッテリー持ち大幅アップ&ノイズキャンセリング搭載

ゼンハイザーの大人気完全ワイヤレスイヤホン「MOMENTUM True Wireless」に後継モデルが登場。前モデルの弱点だったバッテリー持ちが大幅にアップし、ノイズキャンセリング&外音取り込み機能を搭載。ハウジングも2mmコンパクト化され、フィット感アップ。定…

【Yamipho 骨伝導イヤホン レビュー】AAC&aptXコーデック、最大8時間連続再生の人気モデル【IPX5防水】

Amazonで一番人気の骨伝導イヤホン。有線イヤホン、Bluetoothイヤホン、完全ワイヤレスイヤホンと色々とタイプのある中で、骨伝導イヤホンというものを取り上げてみます。骨伝導イヤホンは、耳を塞がずに骨に音が伝わって聞こえる仕組みのイヤホンです。主に…

【Mpow M7 レビュー】AAC&IPX7防水対応!安価な完全ワイヤレスイヤホン【エントリーモデル】

MpowのエントリーモデルM7を紹介。コーデックはSBCとAACに対応、IPX7防水、イヤホン単体で6時間再生、USB Type-C充電と基本的な性能をしっかりと抑えた完全ワイヤレスイヤホンです。低音寄りですが、中高域の解像度も高く、格安ながらも高音質で音楽や動画な…

【Mpow M5 レビュー】進化版!QCC3020&aptXコーデック&6時間再生の完全ワイヤレスイヤホン

5000円以下のベスト・バイであるMpow T5の進化版「M5」が登場しました。Mpow M5は、高音質コーデックのaptX、6時間の連続再生、IPX7防水と基本性能は高め。Qualcommの最新チップを搭載し、高音質で低遅延な環境でのリスニングが可能な完全ワイヤレスイヤホン…

【cheero Wireless Earphones Light Style CHE-626 レビュー】AAC&5時間再生&軽量コンパクトな完全ワイヤレスイヤホン

AirPodsライクな見た目の可愛らしい完全ワイヤレスイヤホンです。最新のBluetooth5.0対応、5時間の連続再生(ケース込み最大17.5時間)、AACコーデック対応、IPX5防水、ホワイト×ブルーのシンプルかつ可愛らしいケースデザイン仕様です。耳に差し込むカナル…

【Mpow M20 レビュー】100時間再生&QCC3020搭載の完全ワイヤレスイヤホン

コスパ最強の完全ワイヤレスイヤホンならMpowも1つの選択肢です。Mpow M20は、Qualcommの最新チップを搭載し、高音質で低遅延な環境でのリスニングが可能なイヤホンです。イヤホン単体で6時間、ケース込みで106時間のモバイルバッテリー仕様、さらに急速充電…

【M-SOUNDS MS-TW21 レビュー】ストレスゼロの装着感。約9.5時間再生&aptXコーデック対応の完全ワイヤレスイヤホン

ストレスゼロの装着感。約9.5時間再生&aptXコーデック対応の完全ワイヤレスイヤホン。M-SOUNDS MS-TW21は、2月下旬に発売されたばかりの最新モデルです。スペックも良くユーザーニーズをしっかりと抑えています。超軽量・小型設計で重さは約4g。バッテリー…

【GLIDiC Sound Air TW-6000 レビュー】軽量コンパクト。誰でも使いやすい完全ワイヤレスイヤホン【aptX】

人気のGLIDiC Sound Airシリーズから、音もカタチもちょうどいい完全ワイヤレスイヤホンが発売されました。女性の方にもおすすめな可愛らしい見た目と持ちやすく使いやすいコンパクトさもポイント。音質は良く、バッテリー持ちも約7時間と通勤通学、スポーツ…

【TaoTronics SoundLiberty 79 レビュー】8時間再生&IPX7防水の完全ワイヤレスイヤホン【低音寄り】

イヤホン単体で8時間再生のバッテリー持ち&IPX7相当の高い防水性能を兼ね備えた完全ワイヤレスイヤホンです。コスパと品質が良いと人気のTaoTronicsから最新の完全ワイヤレスイヤホンが発売されました。最新のBluetooth5.0対応、8時間の連続再生(ケース込…