+ログ

物欲に+1するレビューブログ

【レビュー】デスク周りの間接照明におすすめな「Satechi LED Strip」は部屋の雰囲気を変えるベストアイテム

f:id:korekai:20170816232001j:plain
こんにちわ。ORIH(@orih_k517)です。今日は『+ログ』の記事を読みに来ていただきありがとうございます。

今回はデスク環境や部屋のインテリア、家具などにアクセントを加えておしゃれにするアイテムをご紹介したいと思います。

Satechi フレキシブル USB アクセント LED RGB 色変換 テープライト (黒)


f:id:korekai:20170816232128j:plain


4.2



  • いろんな場所に貼り付けられる

  • 多彩なモードや明るさ、色の調整が細かくできる

  • LEDなので長寿命、低発熱

  • ハサミでカットできる

  • ケーブルの長さやスイッチの位置

特徴

・高輝度LEDは10万時間の寿命。
・5V/1A USBポートさえあればどこでもライトアップ。
・柔軟なLEDテープは裏側の両面テープでどんな箇所にも装着可。
・鮮やかなLEDで部屋をお好みにカスタマイズ。間接照明やムード照明が簡単に出来ます。
・赤、緑、青、黄、ピンク、紫、白など17色から気分に合わせて好きな色を選択。
・Satechi Japanのメーカー保証は18か月。

17色で光るLEDライトで部屋にアクセントをプラスしよう

f:id:korekai:20170816231547j:plain
Macbook ProなどのUSB-Cハブを初め、PC・周辺機器で有名なSATECHIさんより、サンプルとして提供していただきました。

こちらの製品はきっとあなたの部屋を劇的におしゃれにしてくれるアイテムでしょう。


f:id:korekai:20170816231551j:plain
パッケージの裏には英語で説明が書かれていますが、基本的な使い方はUSBケーブル経由で電源を取ってスイッチでモードや色、明るさを選ぶだけです。


f:id:korekai:20170816231555j:plain
中にはペライチでありますが、日本語で書かれた説明書が付属しています。


f:id:korekai:20170816231559j:plain
本体は巻かれた状態で入っており、この他付属品などはありません。LEDは長寿命で本機は10万時間使用可能。Satechi Japanのメーカー保証は18か月と長期保証となっています。


f:id:korekai:20170816231603j:plain
ケーブルは約1m、LED部分は約60cmとなります。


f:id:korekai:20170816231607j:plain
フレキシブルで柔軟なLEDテープです。


f:id:korekai:20170816231614j:plain
スイッチはモード切り替え、スピード、明るさ、色の変更ができます。ボタンの間隔が狭いので少し押しづらいです。


f:id:korekai:20170816231618j:plain
電源アダプタは付属していないので別途購入する必要あり。5V/1A USBポートであればどこでもライトアップすることができるのでモバイルバッテリーでも使えます。


f:id:korekai:20170818172303j:plain
基盤やLEDがむき出しのように見えますが、透明の柔らかい素材でコーティングされているので直接触ることはできません。幅は約1cm程です。

またオレンジ色で囲った部分はハサミでカットすることができるので設置したい場所に合わせることも可能。


f:id:korekai:20170816231626j:plain
3Mシールが裏側に貼ってあり、好きな場所に貼り付けることができます。本機から3Mシールを剥がせたので、粘着が弱くなってきたら別売りですが、貼り直すことも可能です。


f:id:korekai:20170816231630j:plain
薄さは2~3mmといったところ、隙間や狭いPCケースの中にも設置することができます。一概には言えませんが、低発熱なので個人的に安心して使えます。


f:id:korekai:20170816231637j:plain
早速、USBポートから電源をとって点灯してみました。デフォルトでは赤く点灯するようです。


f:id:korekai:20170816231643j:plain
緑や青、黄、ピンク、紫、白など17色を選択可能。

明るさ5段階でとても明るい

f:id:korekai:20170816231647j:plain
f:id:korekai:20170816231653j:plain
暗い場所でもこの通り、とても綺麗に光ります。USB給電でも明るく光るんですね。

MODEボタンを押すとストロボ・ローテーション・フェードインアウトの演出の切り替え、スピードボタンを押すと速度や明るさ(5段階)の調整、カラーボタンで色の変更ができます。


f:id:korekai:20170816231657j:plain
今回はデスク裏に貼ってみました。間接照明として使います。

デスク周りがサイバー的な空間に

f:id:korekai:20170816231701j:plain
これはすごい。。。一気に雰囲気が変わりました。明るさは最大で白色LEDにしています。

PCのUSBポートに接続しておけば電源ONにした際に点灯するのでおすすめです。

Satechi USB LED Strip / +LOG

モード紹介は動画の方が分かりやすいと思ったので撮影してみました。カメラの都合で少し荒いですが、参考になればと思います。

www.youtube.com

使ってみて

■よかった点
・テープライトでいろんな場所に貼り付けられる
・多彩なモードや明るさ、色の調整が細かくできる
・LEDなので長寿命、低発熱
・ハサミでカットし長さを調整できる

■気になった点
・ケーブルの長さやスイッチの位置

こんな人におすすめ

・PCケースをライトアップしたい方
・インテリアのアクセントとしておしゃれにしたい方

間接照明として使え、劇的に雰囲気を変えることができる帯状のLEDライト

f:id:korekai:20170816231710j:plain

よく海外のガジェット系Youtuberがデスク裏に間接照明としてLEDライトをつけているのを見ておしゃれだなと思っていたのですが、今回それが実現できてとても満足です。

帯状でフレキシブルなので丸みのある面などにも設置できる点はいいですね。

1点残念なのはケーブルの短さとスイッチ位置。この辺り、使う場所などが制限されがちなので延長するなどの工夫が必要です。メーカーさんには是非今後の製品アップデートで改善して欲しいと思います。

PCケースのライトアップやデスク周りの間接照明におすすめな「Satechi LED IQ Strip」の紹介でした。

気になった方は是非チェックしてみてくださいね。

最後まで『+ログ』の記事を読んでいただきありがとうございました。

記事を書いた人:ORIH(@orih_k517)

部屋の雰囲気を変えるのにぴったりな製品でした