+ログ

物欲に+1するレビューブログ

【レビュー】出張や旅行におすすめな「ROMOSS 3WAYバッグ BP01」は防水性・収納性が高く、充電用USBポート付き

f:id:korekai:20170918171402j:plain
こんにちわ。ORIH(@orih_k517)です。今日は『+ログ』の記事を読みに来ていただきありがとうございます。

何度かビジネスバック(バックパック)を紹介してきましたが、今回も通勤、通学はもちろん短期間の旅行や出張におすすめしたいリュックや手提げになる3wayバックの紹介です。

3wayは複数カバンを持って行くときや荷物の量、重さ、様々なシーン合わせて自在に使い分けれるメリットがあります。紹介する「ROMOSS 3WAYバッグ」は防水性や収納性が高く、背負いやすい(持ちやすい)、ノートパソコンを守れる構造など優れた部分が多く、その品質は確かです。

早速レビューしていきたいと思います。

ROMOSS 3WAYバッグ BP01


f:id:korekai:20170918171429j:plain


4.5



  • 使い分けられる3way式

  • 背負いやすい

  • 収納性が高く、ポケットが多い

  • 雨でも安心な防水性

  • サイドポケットが欲しい(ドリンクホルダー)

特徴

防水

撥水加工が施しますので、水を寄せ付けず。人間工学に基づいてS型設計、リュックバッグを長く背負っても疲れなくて、楽に背負えて使い心地最高のビジネスリュック。

充電用USBポート付き

リュックサックの側面に充電用USBポートを付き、ケーブルを差し入れるだけ 、込んでいる地下鉄でも楽々にスマホを充電でき、両手を自由に!超便利なディバッグ。

大容量

ノートPC収納ポケット、タブレット収納ポケット、モバイル機器収納ポケット、書類ポケット、小物収納ポケット、1~2日泊の出張対応する荷物ポケットなどいろいろな多機能ポケットが配備、収納力抜群、通勤はもちろん、出張までも対応できる。

防振

厚みのあるクッション入りショルダーと裏面、中の物を衝撃から守り肩の食い込みも軽減してくれます。PC収納ポケットにも肉厚の緩衝材で 、二重でしっかり保護でき、落下防止対応で安心!

こだわりデザイン

リュックサック、手提げバッグ(縦、横)の三つのタイプ、自由に持ち方を変更できます。大容量だけでなく、たくさん荷物を入れても型崩れしにくい多機能デザイン。サイズ:L46.4cm×W31cm×H11.5cm 。

2~3泊の旅行や出張ならこれ一つで大丈夫な3WAYバック

f:id:korekai:20170918170949j:plain
ROMOSSさんよりサンプルとして提供していただきました。

9月上旬から2週間ほど使用してみてのレビューとなりますが、あまりいいイメージがなかった3WAYバックもケースのよってはかなり使えることが分かり、今後のカバン選びの際は3WAYも候補に入るなと思いました。

収納性高く、使い分けできる便利な3WAYバック

横向きの手提げ

f:id:korekai:20170918171042j:plain

縦向きの手提げ

f:id:korekai:20170918171047j:plain

リュック

f:id:korekai:20170918171051j:plain

防水性もバッチリ

f:id:korekai:20170918170954j:plain
まずこちらのバックは撥水加工がされており、雨に強い防水性があります。ただジッパー部分は防水ではないので長時間雨にさらすと内部まで水が染みてくるので注意です。

前面には鍵や小物など、取り出す頻度が高い物を入れておけるポケットがあります。リュックの時や手提げの時も取り出しやすく便利です。

キャリーケースみたいな前面収納

f:id:korekai:20170918171002j:plain
メインの収納部は2か所あり、前面部分のチャックを開けるとネットで区切られた収納スペースがあります。

旅行中、ここには着替えや歯ブラシなどの日用品などをトラベルポーチに小分けにして収納していました。

チープ感はなく、しっかりとした作り

f:id:korekai:20170918171006j:plain
横向きの手提げ。しっかりとした持ち手で持ちやすく手が痛くなりづらいです。


f:id:korekai:20170918171016j:plain
3WAYといえばショルダーのイメージがありますが、本製品は縦向きの手提げとなります。こちらも持ちやすく手が痛くなりづらいです。


f:id:korekai:20170918171021j:plain
f:id:korekai:20170918171027j:plain
リュック部分は収納されており、さっと取り出してリュックとして使うことができます。

3WAYのリュックはあまり期待していませんでしたが、荷物が重くてもフィット感があり、快適に背負うことが出来ました。

15.6型のノートパソコンとタブレットを収納できるポケット付き

f:id:korekai:20170918171031j:plain
こちらはメインの収納部分です。ノートパソコンやタブレット、モバイルバッテリーはもちろん、財布や雑誌など収納するには十分なスペースです。ただ奥行がそこまでないので、大きすぎるものは入れづらいと思います。先ほど紹介した前面の収納とメインの収納でうまく使い分ければ収納性は高いでしょう。


f:id:korekai:20170918171037j:plain
ノートパソコンを収納するポケットは厚みのあるクッションで多少の衝撃であれば守ってくれます。15.6型のノートまで収納可能。


f:id:korekai:20170918171010j:plain
スマホなどを充電しながら移動できるUSBポート付き。カバン内にケーブルがあるのでモバイルバッテリーと接続することで使えます。


使ってみて

■よかった点
・使い分けられる3way式
・背負いやすい
・収納性が高く、ポケットが多い
・雨でも安心な防水性
・しっかりとした作りで丈夫


■気になった点
・サイドポケットが欲しい(ドリンクホルダー)

こんな人におすすめ

・2、3泊の旅行や出張に。
・通勤、通学様のカバンとして。
・ラップトップを持ち運ぶ方に。

使い方例

・短期旅行にはメインバックとして。(主にリュックで)
・長期旅行にはサブバックとして。(手提げとリュックの使い分け)


短期か長期かで使い分けできる3WAYバック

f:id:korekai:20170918170949j:plain

今回、2週間の旅行でメインのバックパックとサブとして「ROMOSS 3WAYバッグ BP01」を使用しましたが、3WAYの便利さに大変満足しています。通常はバックパックを背負って、横向きの手提げとして使い、空港でバックパックを預けた後に手提げをリュックにするという使い方をしていました。

重いと長時間手提げは疲れてきますが、そういった場合にリュックにできるのはいいですよね。長期の旅行の場合、サブバックとして使えるのでかなりおすすめです。

作りもよく、見た目いいのですが、1点残念な点はドリンクホルダー(サイドポケット)が無いことです。この辺りは製品アップデートに期待です。

ぜひ気になった方はチェックしてみてくださいね。

最後まで『+ログ』の記事を読んでいただきありがとうございました。

記事を書いた人:ORIH(@orih_k517)

旅行や出張には3WAYも選択の一つとしておすすめです。