これ今買いですか

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

+ログ

物欲に+1するレビューブログ

【レビュー】わずかの8mmの薄さ「dodocool モバイルバッテリー 極薄 2500mAh」は軽くて持ち運びに便利New!!

IKEAのジッパー付きプラスチック袋『ISTAD』が整理・収納におすすめ!活用方法を紹介

f:id:korekai:20170419001725j:plain

こんにちわ。ORIH(@orih_k517)です。今日は『+ログ』の記事を読みに来ていただきありがとうございます。

IKEAに行くと毎回必ず買うものがあります。ISTAD(イースタード)というジッパー付きプラスチック袋です。

店舗内を歩いていると、所々に置かれているのでついカゴに入れてしまう方も多いでしょう。

ジッパー付きプラスチック袋と言えばジップロックが有名ですが、IKEAのISTADも負けていません。

プラスチック袋は食品保存や料理、冷凍などに使用するイメージがありますが、アイデア次第で使い方は豊富です。

それではISTADの活用方法を簡単に紹介したいと思います。

IKEAに行ったら必ず買う、ISTAD プラスチック袋

f:id:korekai:20170419001721j:plain
f:id:korekai:20170419001725j:plain
ISTADはジップロックと同じジッパー付きのプラスチック袋です。食品保存や料理以外にもいろんな使い方でき、いろんなものを整理・収納する際に大変便利です。

価格も1箱299円と安く、1箱に2種類の異なるサイズがそれぞれ15枚~30枚入っているので、ジップロックと比較してもコスパがよく、まとめ買いがおすすめです。

袋は箱の仕切りで分かれており、ティッシュみたいに1枚づつ取り出して使います。箱のままキッチンの引き出しや棚にいれておくと使いたい時にすぐ取り出せたり、専用ホルダー「GLÖMSTAプラスチック袋ホルダー 吸盤付き」が399円で売っているので一緒に購入するものあり。

Amazonでもポリ袋ストッカーカテゴリでベストセラー1位を獲得するなど、使い勝手の面で重宝されています。

f:id:korekai:20170419001727j:plain
ジップロックにはいろんなサイズがありますが、ISTADもサイズが豊富です。自宅で使っているのは、0.4/1.0/1.2/2.5/4.5/6リットルです。

入れるものに合わせてサイズを選べ、ISTADの特徴でもある色や柄のデザインは時期や店舗により異なるので、どのようなデザインが売っているのかチェックしてみてください。柄のデザインがよく変わるので、好きな色や柄ならまとめ買いがおすすめです。

小さいサイズから大きめサイズまでバリエーション豊富

f:id:korekai:20170419001728j:plain

商品番号 603.392.82
価格 ¥299
数量 30枚(それぞれ15枚づつ)
カラー ターコイズ・ライトターコイズ
サイズ 6リットル(28.5×41cm)・4.5リットル(27×34cm)
素材 ポリエチレンプラスチック
特徴 ・一番大きなサイズ
・丈夫で繰り返し使える
・1箱299円とまとめ買いがし易い
・冷凍庫でも使える

持っているサイズで一番大きい袋になります。4.5リットルと6リットルでそれぞれ15枚づつ入っています。

この大きさだと雑誌や衣類を入れたり、タブレットを入れてお風呂で使ったりできます。

f:id:korekai:20170419001730j:plain

商品番号 103.393.50
価格 ¥299
数量 50枚(それぞれ25枚づつ)
カラー イエロー・ホワイト
サイズ 2.5リットル(24×26.5cm)・1.2リットル(20.5×20.5cm)
素材 ポリエチレンプラスチック
特徴 ・一番使用頻度が高い中間サイズ
・丈夫で繰り返し使える
・1箱299円とまとめ買いがし易い
・冷凍庫でも使える

中間サイズです。1.2リットルと2.5リットルでそれぞれ25枚づつ入っています。

使う頻度が一番多いサイズで、まとめ買いする際も一度に5箱程度購入します。出張や旅行の際にタオルやハンカチ、靴下などを入れたり、充電ケーブルや食品保存によく使います。

f:id:korekai:20170419001732j:plain

商品番号 903.392.85
価格 ¥299
数量 60枚(それぞれ30枚づつ)
カラー レッド・ピンク
サイズ 0.4リットル(15×15.5cm)・1リットル(18×21.5cm)
素材 ポリエチレンプラスチック
特徴 ・一番小さなサイズ
・丈夫で繰り返し使える
・1箱299円とまとめ買いがし易い
・冷凍庫でも使える

一番小さいサイズです。0.4リットルと1.0リットルでそれぞれ30枚づつ入っています。

お菓子やコーヒーパックを入れたり、海外旅行へ行く時にパスポートや余った外貨を入れています。小物をまとめておきたい場合に重宝するサイズです。

ジッパー付きで簡単に封ができる

f:id:korekai:20170419001734j:plain
ジッパーはジップロックと同じで簡単に使えます。たまに安い袋だとジッパー部分の品質が悪く使えないものがありますが、ISTADはしっかりしてます。

ちなみにジッパーの性能はジップロックが上です。料理や食品の長期保存にはジップロックを使った方がいいでしょう。

ISTADの活用例

旅行や出張時の衣類を小分けにするのに便利

f:id:korekai:20170419001736j:plain
衣類なら厚手の物以外6リットルサイズに入れることができます。旅行や出張先で小分けにしておくと着替えやすく、袋が透明なので着たい服がすぐに取り出せるのも便利です。またTシャツや数枚程度の下着なら4.5リットルサイズに入れることができます。

タオルやハンカチも小分けにして取り出しやすく

f:id:korekai:20170419001738j:plain
旅行などで小分けにしておけば取り出しやすく、使用済みか分かりやすいので便利です。家族が使うタオルを分けている時は、名前を書いたりシールを貼って目印にしています。

6リットルサイズならスニーカーも入る

f:id:korekai:20170419001739j:plain
こちらも旅行や海水浴などで、靴やサンダルを持っていく際は袋に入れておきます。特に海へ行くときは濡れたサンダルや水着、タオルを袋に入れて封をするだけで、カバンの中が水で濡れたり汚れたりしないのでおすすめです。袋は汚れていても破れてさえいなければ水で洗って再利用できるので便利です。

6リットルサイズであれば27センチのスニーカーを入れることができました。幼児用の靴なら2つ入ります。

よく使う薬や外泊時に使う日用品を小分けに

f:id:korekai:20170419001741j:plain
よく飲む薬をまとめておいたり、目薬や綿棒など外泊で使う日用品や洗面用具などを入れて使っています。

海外旅行でも大活躍。パスポートの紛失防止に

f:id:korekai:20170419001742j:plain
パスポートやチケットは直接カバンに入れると紛失しやすいので、大きめの袋に入れるようにしています。余った外貨を分けて保管するときにも便利です。

伝票や領収書、年賀状などの整理に。無くしやすい保証書の管理なども

f:id:korekai:20170419001744j:plain
郵便物を宛先や発送元別で整理・管理したい時に使っています。また支払い期限が近いものは目印をつけておいたり、紛失しがちな保証書や取扱説明書を入れてファイルケースでまとめておくと、必要な時に見つけやすくて便利です。

お菓子の保存に

f:id:korekai:20170419220353j:plain
個包装されていないお菓子を開けてしまうと乾燥してしまいますが、袋に入れておくと少しは長持ちします。

冷凍食品の保存に

f:id:korekai:20170419220347j:plain
中途半端に使った冷凍食品は袋のまま入れていますが、長期間保存するものはジップロックがいいでしょう。賞味期限をペンで書いておくと便利です。

個包装のお菓子の小分けに。お茶セットに。

f:id:korekai:20170419220338j:plain
お菓子とコーヒースティックをいくつかまとめて小分けするだけでお茶セットを作れるのでおすすめです。キャンプやバーベキューをする際は人数分用意して持っていきます。

ケーブルなどの整理にも

f:id:korekai:20170419001748j:plain
ケーブルやモバイルバッテリーを持ち運ぶときは袋に入れておくと取り出しやすくて便利です。使っていないケーブル類は種類別に分けて袋に入れておくと使うときに探しやすいです。

スマホの簡易防水ケースに

f:id:korekai:20170419221459j:plain
スマホを袋に入れてジッパーを閉じると簡易防水ケースになります。ゲームなどには向きませんが、動画鑑賞くらいなら十分です。使う際は破れていないか確認してください。

試していませんが、水没したスマホとお米やシリカゲル(乾燥剤)を一緒に袋へ入れて数日置くと復活するみたいです。

手頃な価格。アイデア次第で使い方は無限大

f:id:korekai:20170419001749j:plain

アイデア次第でいろんなものを整理したり、まとめておくことができるので重宝します。色やサイズで分けやすく見分けが付きやすいのもいいですよね。

自分がよくやるのは色で期限を把握する方法です。青はまだ期限が遠い、黄色は期限が曖昧やそろそろ、赤は期限が近いという使い方をすると、食品の賞味期限や料金の支払期限が近いというのがひと目で分かるので大変便利です。

これは色が複数ないと難しいので、IKEAへ行くたびに足りない色があったり、新しい色が売っていればまとめ買いをしています。カラーテープなどでも代用できるので、期限分けの方法を試してみてください。

IKEAが近くにない方は定価より少し高いですが、Amazonや楽天でも購入が可能です。まとめ買いや交通費、時間を考えるとお得でしょう。もし知り合いがIKEAへ行った際は代理購入をお願いするのもありですね。

自分の身の回りで使えそうなシーンがありましたら、整理や収納、まとめるのに便利なIKEAのジッパー付きプラスチック袋『ISTAD(イースタード)』を是非購入してみてください。

最後まで『+ログ』の記事を読んでいただきありがとうございました。

記事を書いた人:ORIH(@orih_k517)

袋のサイズにいくつか種類があり、安価でいろんな使い方ができるのでまとめ買いがおすすめ。


読者登録・フォロー・購読・プッシュ通知