+ログ

物欲に+1するレビューブログ

【レビュー】定期的なキーボード掃除に『サイバークリーン』を購入してみた

f:id:korekai:20170305170140j:plain

こんにちわ。ORIH(@orih_k517)です。今日は『+ログ』の記事を読みに来ていただきありがとうございます。

キーボードの汚さって便座の5倍と言われているのを知っていますか?

見えていないだけで、たくさんのホコリや小さなゴミ、手についた菌や手垢が付着しています。

そんな汚いキーボードですが、定期的に掃除している人ってどれくらいいるでしょうか。

いきなりロンドンの微生物調査の専門家の話になりますが、ごはんをパソコンの前などで食べるという事は


f:id:korekai:20170305180346p:plain
「ランチをトイレで食べているのと同じようなものだ」


と結論づけされ、調査の中で健康被害を及ぼすレベルのバクテリアが検出された例もあるようです

一見きれいに見えても、私たち人間はバクテリアなどを目視することはできませんので、たくさんいるかもしれませんし考えただけでもあまりいい気分ではありません。

今回はキーボードやリモコンなど、定期的な掃除に便利なアイテムとして「サイバークリーン」という製品を紹介したいと思います。

ギュッと押し付けてはがすだけ!


f:id:korekai:20170305164555j:plain

サイバークリーンは、スイス生まれの新感覚クリーナーで、各種機器類の凹凸部及び隙間部分(パソコンのキーボード、携帯電話、弱電製品、リモコン、玩具、貴金属小物、車のダッシュボード、パネルなど)のゴミ吸着・除菌が簡単にできるクリーナーです。

キーボード以外でもスマホや凹凸のあるリモコンなどに利用できるのが便利です。

使い方


f:id:korekai:20170305164838j:plain
(出典:http://direct.sanwa.co.jp/ItemPage/PCP135)

使い方は簡単、キーボードに押し付けてはがすだけです。

ジェル状素材で、隙間に入りやすくホコリや汚れを取ってくれるだけでなく除菌効果もあります。

素材は天然の植物から作られているので、無害でゴミとして捨てることも可能です。

キートップが高いキーボードは掃除がしにくく、ホコリがゴミが貯まりやすいですが、定期的にサイバークリーンで掃除していれば清潔に使えそうです。

子供の頃にスライムを作ったことを思い出した

f:id:korekai:20170305170126j:plain
皆さんは、子供頃に理科の授業でスライムって作りませんでした?

スライムって大人になってもワクワクするんですね。そんな子供心をくすぐるスライムサイバークリーンがこちらです。


f:id:korekai:20170305170128j:plain
これは・・・。どう見てもスライム。

確かにスライムのように形を自在に変形できると凹凸が深い物の掃除には向いていますよね。


f:id:korekai:20170305170130j:plain
早速MacBookAirにのせてみることに。

思ったより硬く弾力があり、冷たくて気持ちがいいです。

しばらく触っていると、なんだが懐かしい気持ちになりました。


f:id:korekai:20170305170132j:plain
使い方に書いてあった通り、ギュッと押し付けてみました。

気温が低いと少し硬いときがあるようですが、手のひらで慣らすとすぐにやらかくなり、キーボードに押し付けてみるとしっかりキーボードに吸着しました。

f:id:korekai:20170305170136j:plain
MacBookのキーボードはキートップが低いので、ゴミやホコリが貯まりにくいですが、キーボードの掃除には適していると思います。

MacBookAirを開きっぱなしにしてると結構ホコリが溜まっているときがあり、そういった時にさっとケースからサイバークリーンを取り出し、掃除する習慣にしているので清潔な状態をキープできています。

後日、キートップが高いキーボードでも試してみましたが、ホコリや小さなゴミを取ることができました。

汚れすぎているキーボードには向かないと思いますが、比較的きれいな状態を維持していて、ホコリが目立ってきたら定期的に掃除をする使い方がいいと思います。

テレビで捏造?

実はマツコの知らない世界という番組の中で捏造疑惑が出たのをご存知でしょうか。

この引用ツイートを見てもらえれば分かると思いますが、違うキーボードなんですよね。ビフォー、アフターでWindowsキーの形が違うという・・・。

物がいいものだけに、よく見せようとするテレビ局のせいで、製品自体の評価が下がると愛用している人からすれば非常に腹立たしいことです。

これであなたのキーボードも清潔に

f:id:korekai:20170305170138j:plain

簡単ではありましたが、サイバークリーンの紹介でした。

使ってみての感想は、捏造しないといけないほどの低レベルな製品ではありませんでした。

しっかりとホコリやゴミも取れますし、除菌効果まであるサイバークリーンは、PC横に置いておくと気づいたときに掃除ができるのでいいと思います。

数年間レベルで掃除していないレベルの汚いキーボードは、キートップを外して水洗いした方が良いですが、買って間もなかったり、高価なメカニカルキーボードや、ゲーミングキーボードなどのメンテナンスには適していると思います。

Amazonのレビューを見ていると、小物や食玩、フィギュアなどのホコリ取りに使用している方もおられるようで、使い方によってはいろんな所で活用できそうです。

交換目安としては、黒ずんできたリ粘着度が低くなってくるみたいなので、詰め替え用を購入するといいでしょう。

懐かしい気持ちにしてくれた遊び感覚で使える万能クリーナー「サイバークリーン」の紹介でした。

最後まで『+ログ』の記事を読んでいただきありがとうございました。

記事を書いた人:ORIH(@orih_k517)

定期的なキーボード掃除にサイバークリーンとアルコールシートがあると便利