+ログ

物欲に+1するレビューブログ

【レビュー】汗や雨に強いIPX5防水の「Canbor Bluetooth 防水スポーツイヤホン」は耳掛け型でつけ心地が良くランニングに最適

f:id:korekai:20170719234944j:plain
こんにちわ。ORIH(@orih_k517)です。今日は『+ログ』の記事を読みに来ていただきありがとうございます。

ランニングをする際に音楽を聞くのですが、どうしてもカナル型でもまれに耳から外れてしまうことがあります。

そんな時に便利なのは耳掛け型のイヤホンであり、今回紹介する「Canbor Bluetooth 防水スポーツイヤホン」はIPX5の防水性能や軽量で快適なフィット感が特徴的なBluetoothイヤホンです。

またapt-Xコーデックに対応し、高音質で低遅延で音楽を楽しむことができます。日頃からランニングやジムで運動されている方でイヤホンの買い替えの際は候補の一つとして参考になればと思います。

Canbor Bluetooth 防水スポーツイヤホン IPX5


f:id:korekai:20170719235011j:plain


4.4



  • IPX5の防水性能

  • apt-Xコーデックに対応

  • 軽くてフィット感のある耳掛け型

  • 連続再生8時間のバッテリー持ち

  • やや低域の主張が強めの音質

カラー ブラック・ブラックレッド・レッド
重さ 18g
防水性能 IPX5
Bluetooth V4.1
伝送距離 33フィート/10m(障害物なし)
充電時間 約2時間
連続再生時間 約8時間

特徴

IPX5防水

防水等級IPX5と認められています。Canbor Bluetoothイヤホンは、内部のナノコーティング処理と耐水性シェルによりIPX5相当の高い防水性能を誇ります。汗や雨に濡れても、Canbor Bluetoothイヤホンなら音楽も通話も存分に楽しむことができます。

軽量で快適なフィット感

Canbor ワイヤレスイヤホンは18gの超計量設計で持ち運びも容易です。軽量で耳にぴったりと装着できるデザインに加え、付属の3サイズのイヤーピースとイヤーフックにより外れにくく快適な付け心地を実現。正確な位置に装着できるワイヤレスイヤホンなので、ランニング、ジョギング、トレーニング、スケート、キャンプ、運転など、どんなときでも落下を心配する必要はありません。

CVC6.0搭載&高音質

CVC6.0ノイズキャンセル機能搭載により外からのノイズを大幅に抑制し、よりクリアな音声で家族や友達とのストレスのない通話が可能となっています。ユニークな音声コントロール構造、深い低音域、クリスタルのようなクリアな高音により、これまでのBluetoothを超えCDにせまるかのような高音質でお気に入りの音楽を楽しむことができます。内蔵マイクが搭載されているので、よりクリアな音声での通話も可能となっています。

Bluetooth 4.1&大容量のバッテリー

最新のbluetooth 4.1とapt-Xコーデック技術を採用。高速で安定した通信、信号範囲は最大33フィートまで届けます。同時に二台の対応携帯末端に接続可能。一回のフル充電はわずか2時間、最大8時間の連続使用が可能。バッテリー不足を心配せず、長時間安心してご使用いただけます。電話に来るとき、通知音がありますので、全ての着信をミスすることはない。

安心の12ヶ月間の保証

ご購入日より、30日間の返品フリーと1年間の保証がついております。ご安心下さい。bluetoothイヤホン未体験の方も現在使用中の方もぜひご体験ください!

耳掛け型の防水スポーツイヤホン

f:id:korekai:20170719234549j:plain
Canbor様よりサンプルとして提供していただきました。

黒くシンプルなパッケージですが、どことなく高級感があります。


f:id:korekai:20170719234552j:plain
早速開封してみると、イヤホンが登場。黒いボディに赤いラインが十字に入ったデザイン。


f:id:korekai:20170719234556j:plain
入っていた物はイヤホン本体、イヤーピース(S・Lサイズ)、ケーブルオーガナイザ、充電用のmicro-USBケーブル、取扱説明書、サンクスカードです。


f:id:korekai:20170719234602j:plain
取扱説明書は日本語に対応しており、図解で解説されているので分かりやすいです。

apt-Xコーデックに対応し連続再生時間は8時間

f:id:korekai:20170719234606j:plain
こちらがイヤホン本体です。特徴としては「IPX5の防水性能、apt-Xコーデック対応、連続再生時間8時間、運動時でも外れにくい耳掛け型、フィット感がありつけ心地がいい」なっています。カラーはブラック、ブラックレッド、レッドの3色展開。


f:id:korekai:20170719234615j:plain
f:id:korekai:20170719234620j:plain
耳掛け型イヤホンなのでサイズは大きめ。ゴム素材のイヤーフックは柔軟性があり、簡単に装着できます。カラーはブラックレッドで赤い十字ラインが入っており、スポーツイヤホンらしいスポーティなデザインになっています。

価格の高いイヤホンではないですが、品質は高くIPX5防水に対応しているので汗や雨にも安心なイヤホンです。


f:id:korekai:20170719234624j:plain
f:id:korekai:20170719234629j:plain
耳掛け型ですが、差し込むカナルタイプでもあります。カラーによって、デザインが異なります。


f:id:korekai:20170719234633j:plain
イヤーピースはデフォルトでMサイズがついており、付属のS・Lサイズと交換することができます。

フラットなケーブルで絡まりづらい

f:id:korekai:20170719234639j:plain
f:id:korekai:20170719234642j:plain
ケーブルはフラットタイプでタッチノイズは気になりませんでした。付属のケーブルオーガナイザでベストな長さに調整できます。また使わない時は絡まりづらく、まとまりやすいのもポイントです。

押しやすくシンプルなボタン構成で一通りの機能は備わっている

f:id:korekai:20170719234648j:plain
操作類はすべて右ユニットに集約されており、ボリューム・電源ボタンとシンプルな構成です。電源ボタンはボリュームボタンより背が高く、装着したまま手探りでも押し間違えがないように操作しやすくなっており、通話や着信拒否、曲送り、曲戻しもできるので必要最低限の機能は全て備わっています。

電源ON 電源ボタン3秒間長押し
電源OFF 電源ボタン3秒間長押し
着信に応答/終了 電源ボタンを1回押す
着信拒否 電源ボタン2秒間長押し
リダイアル 電源ボタンを2回押す
音楽の再生/停止 電源ボタンを1回押す
ボリューム ボリュームボタン+/-を1回押す
曲送り/曲戻し ボリュームボタン+/-を2秒間長押し


f:id:korekai:20170719234653j:plain
ペアリングは電源ボタンを3秒以上長押しすることでペアリングモードになります。側面のLEDが赤/青と交互に点滅するので接続したいデバイスで操作します。


f:id:korekai:20170719234659j:plain
充電も右ユニットにあるmicro-USB入力ポートから行います。充電時間は約2時間で最大で8時間の連続再生が可能です。

使ってみて

■よかった点
・IPX5相当の防水性能で汗や雨に強い
・apt-Xコーデックに対応
・18gという軽さでつけ心地がいい耳掛け型
・2時間の充電で8時間のバッテリー持ち


■気になった点
・低音強めだが中高域が少し弱め

スポーツシーンで1つ持っておきたいIPX5防水イヤホン

f:id:korekai:20170719234702j:plain

まず装着感ですが、約18gというメーカー公称値の通り、すごく軽くフィット感あり快適です。ランニングで使用しましたが、外れること無く1時間程度の使用では耳が痛くなることもありませんでした。

音質に関しては低音強めの中高域が弱め。防水スポーツイヤホンと考えれば十分ですが、中高域弱いと感じる方は音量を小さめに設定すればバランス良く聞くことができます。接続先デバイスが対応している必要がありますが、apt-Xコーデックに対応しているので高音質な音楽を楽しむことができる点はいいと思いました。

その他、操作性やバッテリー持ち、見た目がスポーティな感じも悪くなく、スポーツシーンで使えるイヤホンです。

気になった方は是非チェックしてみてくださいね。


今回Canbor様のご厚意により1,000円OFF(2,999 → 1,999円)の割引コードを発行して頂きました。
有効期限は2018年6月ですので、購入の際は是非ご活用ください。

1,000円OFFクーポン:MMWRKNN2

最後まで『+ログ』の記事を読んでいただきありがとうございました。

記事を書いた人:ORIH(@orih_k517)

ランニング中でも周りの音は聞こえるので車などに気づきやすいのも良かったです。