これ今買いですか

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

+ログ

物欲に+1するレビューブログ

【レビュー】わずかの8mmの薄さ「dodocool モバイルバッテリー 極薄 2500mAh」は軽くて持ち運びに便利New!!

【ブログ運営】間違えて記事を上書き更新してしまった時の戻し方

f:id:korekai:20170117184359j:plain

こんにちわ。ORIH(@orih_k517)です。今日は『+ログ』の記事を読みに来ていただきありがとうございます。

はてなブログ初めて12日目にそれは起こりました。

幾つかの記事はある程度テンプレート化していて、朝に書いた記事をコピーして夜に使うみたいなことをしていたのですが、いつの間にか1記事目の内容が2記事目と全く同じになっていることに気がつきました。


タイトルは違ったのですが内容が完全に2記事目になるという事態に。


はてなブログって記事のバージョン管理ないの?


調べてもなかったぽいのでないんですね・・・。Proアカウントくらいできたら便利なのになー。


それを気づいたのは翌朝でしたので10時間以上間違った内容が表示されていたということです。

多分原因はブラウザがフリーズしかけた時にとっさに全文コピーして、メモ帳に避難させてコピペする記事を間違えたんだと思います。その時にも1記事目を少し修正していたので、完全に自分のミスです

あと記事を更新したあとに誤ってブラウザバックした際に同じ記事が2個できたりした時があって、まだはてなブログを初めて12日目の自分には慣れていないのと若干イレギュラーなケースでしたが、もし同じようなことがあった際に戻す方法としていくつか共有できればと思います。

ちなみにブラウザがフリーズした時は、焦らないで大丈夫です。はてなブログには自動バックアップがあり「記事を書く」を開き直すと自動で復元されます

※復元ボタンを押す前に1文字でも書いてしまうとバックアップが上書きされるので超注意です。一度自ら試してもらうとどういう動作をするか確認しておくといいと思います。

1つ目。はてなブログの記事をエクスポート済みから戻す。

f:id:korekai:20170117184114p:plain
ダッシュボード → 設定 → 詳細設定 → エクスポート


はてなブログの記事を一定の期間でエクスポートしてあればそこから戻すことができます。MT(Movable Type)形式で書き出されているのでその中から該当する記事を見つけて修正します。

これは上書き更新以前にサービスに障害があった時のためにもなるので1週間か1ヶ月に1度はエクスポートしておくと安心でしょう。

心配な人は毎記事やっておくと言うことはないでしょう。Gitみたいなバージョン管理システムがあればいいんですけどね・・・


2つ目。ウェブページのキャッシュを使って戻す。

キャッシュリンクとは
Google では、現在のページが表示されなくなった場合のバックアップとして各ページのスナップショットを作成します。これらのページは Google の「キャッシュ」の一部となり、ユーザーが [キャッシュ] をクリックすると、Google が保存したバージョンのサイトが表示されます。アクセスしようとしているウェブサイトが読み込みに時間がかかったり、反応しない場合は、代わりにキャッシュリンクを使用できます。

自分はよく炎上などで削除されたページなどに使ったりしますが、こういう時にも役に立つんですね。Googleキャッシュと呼ばれるもので「Google が最後にアクセスした時点で表示されていたウェブページを表示」してくれるみたいです。


1.パソコンで、検索したいページを Google で検索し、サイトの URL の右にある下矢印をクリックし、[キャッシュ] をクリックします。

f:id:korekai:20170117184128p:plain


2.テキストのみのバージョンをクリック

f:id:korekai:20170117184202p:plain
運がよければ上書き更新前の記事がキャッシュされている場合があります。「テキストのみのバージョン」をクリックして保存しておき、コピペにはなりますが記事を再度更新できます。


3.更新するときは必ずプレビューを見る。

本これ・・・。人間にはミスはあるので仕方はないですが確認すればいい話なので気をつけましょう。


これ以外

これ以外ですが自分ではまだ見つけられていません。2つ目で復元できない場合は諦めるか、まだ検証していませんが知り合いの誰かが「Pocket」というサービスで記事をストックしている場合はそこから参照することでもできると思います。その他類似サービスなどでもできそう?

この辺は検証できたら随時更新します。


まとめ

自分は2つ目で修正できたのでよかったですが、バックアップがないと同じ記事はなかなか書けないですし、記事の内容が濃いほどもう一度書くというのは相当モチベーションが下がると思います。楽しみにブログを見に来てくださった方にも迷惑がかかってしまうので今後はちゃんと対策をして気をつけようと思います。ウェブページのキャッシュがなかったらやばかったですね・・・。皆さんもご注意ください。

他にもこういうやり方で戻せるよ!っていうのがありましたら教えてください。


はてなブログさん、記事のバージョン管理導入お願いします。


最後まで『+ログ』の記事を読んでいただきありがとうございました。

記事を書いた人:ORIH(@orih_k517)


読者登録・フォロー・購読・プッシュ通知