+ログ

物欲に+1するレビューブログ

Augur(オーガー,REP)とは?購入方法やチャート相場推移、将来性など。

f:id:korekai:20170405222734p:plain

こんにちわ。ORIH(@orih_k517)です。今日は『+ログ』の記事を読みに来ていただきありがとうございます。

先日紹介したイーサリアム(Ethereum,ETH)に引き続き、個人的に気になっているAugur(オーガー,REP)について、簡単に紹介しようと思います。

Augur(オーガー)とは

Augurは、Ethereum(イーサリアム)のスマートコントラクトプロジェクトの一つで、「占い師」を意味する言葉です。
未来予測市場のための分散型プロトコルで、オープンソースの未来予測市場のプラットフォームにユーザーが参加し、未来を予測して、その予測が正しければ仮想通貨で報酬をもらえるという仕組みで、「群衆の知恵」というシステムとブロックチェーンを使用しています。

群衆の知恵とは、多くの人々がお互いの知識に影響されることなく、個別に自らのデータを生み出し、その個別データを匿名で集計することで、知恵が得られると考える仕組みです。
( 出典:https://coincheck.com/blog/2447 )

オーガーは仮想通貨で第10位となっており、通貨単位はREPです。

REPとは「Reputation(評判)」の略で、総発行数は1,100万REPです。

Ethereum(イーサリアム)上のプロジェクトとして発足しました。そのため、元システムはイーサリアムと同じです。

オーガーは「未来に起こる出来事を予測し、その予測が正しければ報酬としてREPが貰え、間違うとREPを没収される」もので簡単にいうとギャンブルのようなものです。

欧米にあるブックメーカー(賭け屋)を想像してもらえればいいです。

ブックメーカーでは、「アメリカ大統領は誰になるか」や「トランプ大統領失脚は1年以内」という賭けも行われており、日本で馴染みのある競馬や競艇などの賭け事もそうですが、海外ではいろんな出来事に対して賭ける事が可能です。

通常ギャンブルには胴元が存在し、記録や結果を意図的に操作することも可能で、最終的には胴元が勝つ仕組み(儲かる)になっていることがほとんどです。

オーガーはそういった胴元がやっているブックメーカーの役割をすべて自動で行うことで「公平かつコストが掛からない未来予測市場」を実現しようとしています。

またオーガーは、誰でも自由に賭け事をつくり、誰でも参加可能です。

Augur(オーガー)のチャート相場と将来性


f:id:korekai:20170405225414p:plain
( REP/JPY 90日 出典:https://www.coingecko.com/ )

2017年3月に入り1REPあたり500円台で推移していましたが、8月に入り約5倍と高騰しています。

オーガーは、保険業界のビジネスモデルを大きく変える可能性があると言われており、それはギャンブルと保険の仕組みが近いことにあります。

未来予測をという特徴から、保険機能や金融デリバティブ機能を、P2Pで実現することが可能で管理コストの削減や民主的な安価なリスクヘッジ市場を作ることが可能です。

そういった事からAugurが注目され、価格高騰に繋がっているようです。

Augurが保険業界のイノベーションを起こす日はそう遠くないでしょう。

※各仮想通貨の時価総額などは記事作成段階でcoinmarketcapを参照

Augur(オーガー)の購入

以下の取引所ではAugurを購入できますが、これから仮想通貨投資を行う上で登録すべき取引所となります。

各取引所でしか買えないアルトコインや口座維持手数料などはかからないので開設しておくといいでしょう。

bitflyer(ビットフライヤー)


bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットコイン取引量日本一のbitFlyerで購入することができます。

bitFlyerは日本の3大メガバンクが株主となっている為、日本企業が運営している取引所としては一番信頼できるでしょう。

購入可能なコイン一覧
BTC ETH ETC LTC BCH MONA

bitflyerの登録はこちら

【おすすめ】Coincheck(コインチェック)

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

豊富なアルトコインを取扱い国内の取引所で人気が高く、登録必須な取引所です。注目のリップル(XRP)も購入できます。

最近ではタレントである出川哲朗さんがCMに起用されるなど注目されています。またサーバーの安定性が高く、他の取引所に比べてダウンしづらいのも特徴でしょう。

またクレジットカードでビットコインが購入できたり、「coincheckでんき」というものがあり、電気代をビットコインで払ったり、毎月電気代の数%がビットコインで還元されるサービスを展開されています。

FaceBookアカウントがあれば10秒で登録可能で、メールアドレスでも登録できます。

購入可能なコイン一覧
BTC ETH ETC LTC BCH LSK
FCT XMR REP XRP ZEC XEM DASH

Coincheckの登録はこちら

ZAIF(ザイフ)

こちらも国内取引所としては有名です。ビットコイン、ネム、モナコインなどの有名アルトコインやマイナーなトークン、国内ICOで100億円近く集めたCOMSAを取り扱っています。

チャットなど他ユーザーとの交流も活発で情報交換でも使えます。ZAIFでしか扱っていないコインが多いので登録必須です。

購入可能なコイン一覧
BTC ETH ETC MONA
BCH ZAIF COMSA XCP

※その他、様々なマイナートークンの取扱有り

ZAIFの登録はこちら

Binance(バイナンス)

f:id:korekai:20180103201649j:plain

バイナンスは世界で仮想通貨の取引高1位の取引所です。

中国の取引所ですが、日本語に対応し、国内の取引所と変わらないので簡単に使うことができます。

購入できるコインも国内の取引所とは比較にならないほど多く、まだまだこれから10倍以上になるようなお宝コインが数多く眠っています。(約80銘柄)

仮想通貨取引をするなら先ほど紹介した国内3取引所とこちらのバイナンスの登録をおすすめします。

Binanceの登録はこちら

まとめ

オーガーはRipple(リップル)の国際送金みたいに、どういう事を実現したいのか分かりやすいですね。

未来予想市場自体はかなり需要のあるものなので、「公平かつコストが掛からない未来予測市場」が実現できるとしたら、価格の高騰や需要にかなり期待できると思います。

しかしオーガーが日本に進出する場合、ギャンブルに厳しい日本の法律規制があるのは間違いないでしょう。

カジノ法案がどうなったのか知りませんが、日本のカジノでオーガーが使われる日も来るかもしれませんね。

Augurをはじめ仮想通貨に興味がある方は購入タイミングを逃さないためにも今すぐ登録しておきましょう!

Coincheckの登録はこちらから。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

最後まで『+ログ』の記事を読んでいただきありがとうございました。

記事を書いた人:ORIH(@orih_k517)

※ビットコインなどの仮想通貨は価格変動リスク、流動性リスク、システムリスクなど十分ご認識の上、自己責任で取引を行ってください。

仮想通貨は夢があるけど、それ共にリスクも高い。将来性のある仮想通貨を見極めて、無理のないように投資してきたいですね。